鈴木ゆうは

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
すずき ゆうは
鈴木 ゆうは
生年月日 (1998-05-08) 1998年5月8日(24歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 159 cm
血液型 A型
職業 女優タレントグラビア
ジャンル 舞台映画ドラマバラエティ情報番組
活動期間 2013年 -
事務所 日本コロムビア
テンプレートを表示

鈴木 ゆうは(すずき ゆうは、Yuha Suzuki、1998年5月8日 - )は、日本女優ピアニストタレント東京都渋谷区出身[1]日本コロムビア所属。

国立音楽大学附属小学校国立音楽大学附属中学校東京音楽大学付属高等学校東京音楽大学卒業[1]

来歴[編集]

2013年3月、ナルミヤ・インターナショナル主催「ナルミヤシンデレラオーディション2012」にてグランプリリンジィ賞を受賞。「ニコプチ GIRLS COLLECTION」への出演や「ナルミヤ オンラインショップ」のモデルなどを務める。

2013年6月、若手女優による演劇集団「劇団ハーベスト」に追加メンバーとして参加。

2013年8月、劇団ハーベスト 第4回公演『見切り発車シスターズ -happy go lucky-』にて舞台初出演。

2015年5月、劇団ハーベストを退団。

2018年5月、講談社が7年ぶりに開催した「ミスマガジン2018」にエントリー(ベスト16選出)[2]

2018年11月、ミスマガジンのファイナリスト9名による劇団ミスマガジンによる舞台『ソウナンですか?』演劇版に出演[3]

2020年4月、テレビ神奈川の情報番組『LOVEかわさき』にプレゼンターとして出演[4](~2021年3月)。

2021年5月、公式ファンクラブ「your heart」スタート[5]

2022年5月8日、初のピアノソロライブを開催。 2022年10月22日、フジテレビ 芸能界特技王決定戦 TEPPENに出演。

人物[編集]

  • 趣味・特技はピアノ(音大で専攻)、クラシックバレエ(幼稚園から活動)。
  • ピアノは「ショパン国際ピアノコンクール inアジア」(地区大会 銀賞)、「べーテン音楽コンクール」において入賞経験あり。
  • バレエは「NBA全国バレエコンクール」(レフォール賞)、「全国プレバレエコンクール」(奨励賞)において入賞経験あり。
  • 座右の銘は「人を以て鑑と為す」、自信がある体のパーツは「目」[注 1]
  • 家族構成は父、母、兄。ペットは犬を飼っている。

出演[編集]

舞台[編集]

  • 劇団ミスマガジン2018『ソウナンですか?』演劇版(2018年11月7日 - 11日、シアターブラッツ) - 天谷睦 役
  • 神保町花月プロデュース『No.2』(2019年8月22日 - 9月1日、神保町花月) - イツコ 役
  • 劇団皇帝ケチャップ第9回本公演『何も変わらない今日という日の始まりに』(2019年12月18日 - 22日、中野ザ・ポケット) - 永作矢射子 役
  • 劇団皇帝ケチャップ第10回本公演『春に思い出す、夏の君はもう遠く』(2020年9月9日 - 13日、シアターKASSAI) - ユカリ 役
  • 劇団皇帝ケチャップ第12回本公演『無視できない私の中の感情』(2021年11月20日 - 23日、コフレリオ新宿シアター) - 倉科穂乃果 役[6]
  • 劇団皇帝ケチャップ第13回本公演『選ばれるのはいつだって一人なんだから』(2022年5月9日 - 15日、シアターKASSAI) - 伊藤愛世 役

テレビ番組[編集]

映画[編集]

  • 「ターニングポイント」(2022年4月公開)
  • 「ターニングポイント2」(2022年12月公開)

WEB[編集]

MV[編集]

雑誌[編集]

  • ヤングマガジン 2018年23号 表紙・巻頭(2018年5月7日、講談社) - ミスマガジン2018 水着グラビア
  • ヤングマガジン 2018年47号 巻末(2018年10月22日、講談社) - 劇団ミスマガジン 水着グラビア
  • FRIDAY 2020年9月11日号(講談社) - 第203回「女子大生水着美女図鑑」

その他[編集]

  • ロバート秋山のクリエイターズ・ファイル 昭和の名力士・彩千丹[7]
  • DVD「アンダンテ」(2022年6月24日リリース)

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ YouTube「講談社ヤンマガch」より

出典[編集]

  1. ^ a b 魚住溶 『FRIDAY』2020年9月11日号、講談社〈第203回「女子大生水着美女図鑑」〉。 
  2. ^ ザテレビジョン. “「ミスマガジン2018」15歳から21歳までベスト16お披露目(2018年11月08日)”. 2020年5月30日閲覧。
  3. ^ GirlsNews. ““劇団ミスマガジン”が『ソウナンですか?』で旗揚げ公演(2018年5月2日)”. 2020年5月30日閲覧。
  4. ^ テレビ神奈川. “番組サイト『LOVEかわさき』”. 2020年5月30日閲覧。
  5. ^ 鈴木ゆうは 公式ファンクラブ「your heart」”. 2021年8月17日閲覧。
  6. ^ ステージナタリー. “劇団皇帝ケチャップが挑む初の音楽劇「無視できない私の中の感情」(2021年11月10日)”. 2020年12月1日閲覧。
  7. ^ ロバート秋山のクリエイターズファイル. “昭和の名力士・彩千丹(2022年2月28日)”. 2022年2月24日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]