東京スカパラダイスオーケストラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
東京スカパラダイスオーケストラ
2007年
2007年
基本情報
出身地 日本の旗 日本
ジャンル スカ
活動期間 1985年 -
レーベル ファイルレコード
1989年
エピックレコードジャパン
1990年 - 1997年
avex trax
1998年 - 2000年
cutting edge
2001年 - )
事務所 SMAプレイヤーズ
公式サイト TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA
メンバー
NARGO
北原雅彦
GAMO
谷中敦
沖祐市
川上つよし
加藤隆志
大森はじめ
茂木欣一
旧メンバー
武内雄平
林昌幸
ASA-CHANG
クリーンヘッド・ギムラ
寺師徹
杉村ルイ
青木達之
冷牟田竜之

東京スカパラダイスオーケストラ(とうきょうスカパラダイスオーケストラ、英表記: Tokyo Ska Paradise Orchestra)は、日本スカバンド。略称は「スカパラ」、「T.S.P.O.」。現在の所属レーベルcutting edge、所属事務所はSMAプレイヤーズ。楽曲の大半はインストゥルメンタルである。

概要・来歴[編集]

1985年に結成。1989年11月18日ファイルレコードからアナログ盤『東京スカパラダイスオーケストラ』をリリースした後、1990年4月21日EPIC SONYからシングル「MONSTER ROCK」、5月1日にアルバム『スカパラ登場』でメジャー・デビュー

メンバー[編集]

現メンバー[編集]

※順不同。

大森はじめ(おおもり はじめ)
パーカッション - 1965年6月29日 - 東京都出身 - B型
スタジオミュージシャンとしての活動中の1996年1月1日より正式加入。役者として舞台に立つ事もある。アメコミやゲームに造詣が深く、スパイダーマンの吹き替えをした事がある。プレイスタイルはコンガを主にして、電子ドラムを飛び道具として効果的に使う事が多く、ティンバレスジャンベなど曲によって様々な種類の打楽器を多彩に使い分ける。コーラスも前に押し出る高音で、メンバー中では一番積極的である。曲によってはサイドギターを担当し、加藤とツインギターを行う事もある。また甲本ヒロトと親交が深く、後の「星降る夜に」参加へとつながっており、2005年のツアーでは同楽曲のボーカルを担当した。川上つよしと彼のムードメイカーズのメンバーでもある。
沖祐市(おき ゆういち)
キーボード - 1966年9月5日 - 大阪府出身 - B型。
曲によっては足踏みオルガン、アコーディオンを使用する。父はエレクトーン奏者の沖浩一。ライブでは普通の横置きキーボードを持ち上げてショルダーキーボードのように持ち上げたままステージを走り回る力技を得意する。過去に演奏中、手の小指や足首等を骨折し演奏後病院へ直行している。別ユニットsembelloのメンバー。またソロ名義でアルバムもリリースしている。
加藤隆志(かとう たかし)
ギター - 1971年9月20日 - 鳥取県出身 - A型
1996年「lost CANDI」(1999年解散)でデビュー。98年よりサポートメンバーとして参加し、2000年1月に正式加入。メインギターは1965年製のフェンダー・ストラトキャスターで、他にも曲によって同社の1961年生のテレキャスタージャガーギブソン・レスポールを使い分ける。ギタースタイルはブライアン・セッツァーの影響を受けており、加藤の自作曲にはギターサウンドを全面的に出しているのが大きな特徴。中村達也の誘いがきっかけでLOSALIOSに参加。
GAMO(ガモー)
本名/蒲生俊貴(がもう としき) - テナーサックスソプラノサックス - 1965年1月26日 - 北海道出身 - B型
高校球児。初期は曲によってバスクラリネットを演奏していた。旧名:GAMOU。
川上つよし(かわかみ つよし)
本名/川上毅 - ベース - 1967年1月21日 - 東京都出身 - B型
基本はフェンダー・ジャズベースの指弾きだが、曲によってはウッドベースやアリアのエレクトリック・アップライト・ベースを弾く事がある。スカを始め、様々な音楽に精通しており、実質上、リズム隊の仕切り役を買っている。サッカー、旅行、パソコン、釣り、城、温泉、居酒屋、文学と多趣味で、タモリ倶楽部空耳アワーでは空耳役者として奥田民生と共に漫才師役を演じた。また川上つよしと彼のムードメイカーズの主宰。
北原雅彦(きたはら まさひこ)
トロンボーン - 1961年9月7日 - 神奈川県出身 - A型
ドレッドヘアーとヒゲのレゲェな風貌が特徴であるが、酒もタバコもせず、大の嫌煙家。曲によってはユーフォニウムを演奏することもある。メジャーデビュー前はレピッシュのサポートも歴任していた。趣味はサーフィンで、自動車のCMや江崎グリコ「ZEPPIN」(カレールー)のCMに出演した事がある。SFKUaNK!!のメンバー。
NARGO(ナーゴ)
本名/名古屋君義(なごや きみよし) - トランペット1968年4月4日 - 東京都出身 - A型
曲によってはピアニカアルトサックススティールパンを演奏することもある。SFKUaNK!!のメンバー。
茂木欣一(もてぎ きんいち)
ドラムスボーカル - 1967年12月15日 - 東京都出身 - A型
フィッシュマンズのドラムとしてデビュー。サポート参加から2001年11月より正式加入。その甘い歌唱から加入後から数多くメインボーカルをつとめる。
谷中敦(やなか あつし)
バリトンサックス - 1966年12月25日 - 東京都出身 - A型
ボーカル曲の主な作詞を担当し、携帯電話による短い作を打ちながら技法で作っている。
容姿端麗で映画好きで演劇に造詣が深いために役者としての活動しており、『河kappa童』では主演を果たした他、映画『嫌われ松子の一生』、連続ドラマ『小公女セイラ』、EXILEの「Ti Amo」のPVなどに出演。フランク・ザッパ崇拝者でコンピレーションアルバムもリリースしている。

旧メンバー[編集]

ここではメジャー・デビュー当時及びそれ以降に在籍し、既に脱退した過去のメンバーについて記載する。脱退順。

武内雄平(たけうち ゆうへい)
ソプラノサックスフルート
1990年4月に脱退。朝日新聞記者を経て、現在朝日ホールディレクター兼文化事業部員。[1]
林昌幸(はやし まさゆき)
ギター
1992年6月に脱退。愛称「MARC」。
ASA-CHANG(アサチャン)
本名/朝倉弘一(あさくら ひろかず)- パーカッション - 1963年7月4日
1993年3月に脱退。東京スカパラダイスオーケストラの創始者でありバンマス小泉今日子などのヘアメイクアーティストを本業としながらメンバーを募り結成している。93年のアルバム『PIONEERS』の製作後、自身がこのバンドで演奏したかった音楽はすべてやったとして脱退している。その後はASA-CHANG&巡礼を結成し、その他、多彩なユニットも数多く企画しており、現在でもスカパラメンバーとも共演している。
クリーンヘッド・ギムラ
本名/杉村英詩(すぎむら えいじ)- ボーカル[2] - 1962年6月11日 - 1995年4月23日脳腫瘍のため逝去。
1987年12月にトランペットとして加入。後に兼任ボーカルから専任としてフロントマンとなる。メジャーデビュー直後にバンド活動を休止し突如渡米、帰国後には一際目立つ強烈キャラクターとなっていた。また制作主導した『FANTASIA』ではギターでも参加している。しかしリリース後、数か月して病に倒れ逝去。遺作となっている。
寺師徹(てらし とおる)
ギター - 1961年5月7日
1993年7月 - 1998年1月17日まで在籍。在籍時も様々なミュージシャンのレコーディング、ライブサポートを務める。脱退後は「ブラックベルベッツ」をはじめ、「EROTICAO」、「デミセミクエーバー」、「金原千恵子バンド」などで活動、また舞台役者デビューも果たしている。「TORU TERASHIT」に一時改名していた。
杉村ルイ(すぎむら るい)
ボーカル。1998年2月 - 1999年2月に在籍。ギムラの実弟。「THE HAIR」のボーカルを経てバンド加入。メッセンジャーと称されたボーカルのほか、ハーモニカも担当した。脱退後はソロで「Lui」、「The Locals」などで活動。
青木達之(あおき たつゆき)
ドラム - 1966年8月15日 - 1999年5月2日小田急線豪徳寺駅で急行電車にひかれて即死した。遺書はなかったが、生活上の悩みを抱えていたことから警察はホームからの飛び降り自殺の線を濃厚としている[3]
冷牟田竜之(ひやむた たつゆき)
アルトサックスアジテーター、ギター - 1962年2月14日
福岡県出身。血液型はO型。ブルートニックのベーシストとしてデビューしている。1996年にタイのバイク事故で重傷を負い右足に後遺症が残る。"スカパラの若大将"。2008年7月17日に療養専念のため脱退。現在は「DAD MOM GOD」として活動中。

サポートメンバー[編集]

會田茂一(あいだ しげかず、1968年12月4日 - )

ギター担当。

中村達也(なかむら たつや、1965年1月4日 - )

ドラムス担当。青木急逝直後から茂木加入時までのライブに参加していた。

作品[編集]

オリジナルアルバム[編集]

リリース日 タイトル 最高順位
1st 1990年5月1日 スカパラ登場 12位
2nd 1991年6月21日 ワールド フェイマス 13位
3rd 1993年3月21日 PIONEERS 21位
4th 1994年4月21日 FANTASIA 32位
5th 1995年6月21日 GRAND PRIX 25位
6th 1996年9月2日 トーキョー・ストラット 25位
7th 1998年8月26日 ARKESTRA 20位
8th 2000年7月26日 FULL-TENSION BEATERS 32位
9th 2002年5月22日 Stompin' On DOWN BEAT ALLEY 1位
10th 2003年3月5日 HIGH NUMBERS 2位
11th 2005年3月9日 ANSWER 14位
12th 2006年6月7日 WILD PEACE 2位
13th 2008年3月26日 Perfect Future 9位
14th 2009年2月4日 PARADISE BLUE 7位
15th 2010年3月10日 WORLD SKA SYMPHONY 9位
16th 2012年3月21日 Walkin' 12位
17th 2012年11月17日 欲望 20位
18th 2013年07月03日 Diamond In Your Heart 15位

ミニアルバム[編集]

リリース日 タイトル 最高順位
1st 2010年10月27日 Goldfingers 16位
2nd 2011年3月16日 HEROES 26位
3rd 2011年8月3日 Sunny Side of the Street 18位

ベストアルバム[編集]

リリース日 タイトル 最高順位 規格
1st 1997年11月21日 MOODS FOR TOKYO SKA 〜WE DON'T KNOW WHAT SKA IS!〜 48位 ESCB-1842
2nd 2002年11月7日 BEST (1989〜1997) 23位 ESCL-2333
3rd 2007年3月21日 BEST OF TOKYO SKA 1998-2007 2位 CTCR-14528

ライブアルバム[編集]

リリース日 タイトル 最高順位 規格
1st 1991年3月21日 東京スカパラダイスオーケストラ ライブ - ESCB-1132
2nd 2001年3月14日 Gunslingers -LIVE BEST- - AVCD-11911
3rd 2004年2月4日 ON TOUR - CTCR-14327

シングル[編集]

リリース日 タイトル 最高順位 規格 備考
1st 1990年4月21日 MONSTER ROCK 54位 通常盤 (CD) ESDB-3091
2nd 1991年1月21日 栄光へのカウントダウン 84位 通常盤 (CD) ESDB-3173 テレビ朝日系『600ステーション』テーマソング
3rd 1991年6月21日 ホールインワン 93位 通常盤 (CD) ESDB-3226
4th 1992年12月2日 Burning Scale 通常盤 (CD) ESDB-3352
5th 1993年5月1日 マライの號 通常盤 (CD) ESDB-3362
6th 1993年8月21日 gold rush 通常盤 (CD) ESDB-3407
7th 1993年10月23日 ハプニング 通常盤 (CD) ESDB-3435
8th 1993年12月12日 ブルーマーメイド 通常盤 (CD) ESDB-3440
9th 1994年9月7日 HAPPY GO LUCKY 通常盤 (CD) ESDB-3512
10th 1995年1月21日 東京デラックス 74位 通常盤 (CD) ESDB-3528
11th 1995年4月28日 WATERMELON 85位 通常盤 (CD) ESDB-3568 featuring 高橋幸宏[4]
12th 1995年7月21日 JAM 通常盤 (CD) ESDB-3569
13th 1996年7月21日 ROCK MONSTER STRIKES BACK 64位 通常盤 (CD) ESCB-1773
14th 1997年4月21日 HURRY UP!! 通常盤 (CD) ESDB-3753
15th 1998年4月22日 愛があるかい? 82位 通常盤 (CD) AVDD-20233
16th 1998年7月8日 Dear My Sister 76位 通常盤 (CD) AVDD-20246
17th 1999年5月12日 火の玉ジャイヴ 51位 通常盤 (CD) AVCD-30043
18th 1999年11月17日 戦場に捧げるメロディー 70位 通常盤 (CD) AVCD-30060
19th 2000年6月21日 フィルムメイカーズ・ブリード 〜頂上決戦〜 68位 通常盤 (CD) AVCD-30060
20th 2001年8月8日 めくれたオレンジ 35位 通常盤 (CD) CTCR-40083 歌モノシングル3部作・第一弾 vocalist 田島貴男ORIGINAL LOVE
21st 2001年12月12日 カナリヤ鳴く空 17位 通常盤 (CD) CTCR-40095 歌モノシングル3部作・第二弾 vocalist チバユウスケ
22nd 2002年2月14日 美しく燃える森 6位 通常盤 (CD) CTCR-40115 歌モノシングル3部作・第三弾 vocalist 奥田民生
23rd 2003年2月5日 銀河と迷路 9位 通常盤 (CD) CTCR-40163 フジテレビ系ドラマ『美女か野獣』主題歌
24th 2003年6月4日 A Quick Drunkard 98位 通常盤 (CD) CTCR-40166 NHK難問解決!ご近所の底力』テーマ曲
25th 2004年5月26日 世界地図 54位 通常盤 (CD) CTCR-40188
26th 2004年7月28日 STROKE OF FATE 40位 通常盤 (CD) CTCR-40192
27th 2004年秋冬ツアー期間 さらば友よ 通常盤 (CD) CTCR-40200 2004年「ANSWER TOUR」会場限定発売
28th 2005年12月14日 追憶のライラック 23位 通常盤 (CD) CTCR-40228 歌モノシングル3部作その2・第一弾 vocalist ハナレグミ(永積タカシ)
29th 2006年2月15日 サファイアの星 16位 通常盤 (CD) CTCR-40228 歌モノシングル3部作その2・第二弾 vocalist CHARA
30th 2006年5月10日 星降る夜に 13位 通常盤 (CD) CTCR-40232 歌モノシングル3部作その2・第三弾 vocalist 甲本ヒロト
31st 2009年10月7日 KinouKyouAshita 15位 通常盤 (CD) CTCR-40298
32nd 2010年1月27日 流星とバラード 9位 通常盤 (CD) CTCR-40304
33rd 2011年3月16日 Break into the Light〜約束の帽子〜
/The Sharing Song〜トリコのテーマ〜
26位 通常盤 (CD) CTCR-40333
34th 2013年12月4日 閃光 feat. 10-FEET 13位 通常盤 (CD) CTCR-40352
初回限定盤 (CD+DVD) CTCR-40351
25周年スペシャルプロジェクト バンドコラボ第1弾
35th 2014年3月12日 流れゆく世界の中で feat. MONGOL800 通常盤 (CD) CTCR-40360
初回限定盤 (CD+DVD) CTCR-40359
25周年スペシャルプロジェクト バンドコラボ第2弾

コラボレーションシングル[編集]

  1. ハズムリズム (2006年9月20日・KSCL-1041)
    • PUFFY×東京スカパラダイスオーケストラ名義

サウンドトラック[編集]

  • 東京デラックス オリジナルサウンドトラック (1995年2月1日・ESCB-1472)
  • とんでもクライシス! オリジナルサウンドトラック (1999年7月23日・AVCD-11730)
  • 新仁義なき戦い/謀殺 オリジナルサウンドトラック (2003年1月16日・CTCR-14240)

企画盤[編集]

  • World Famous Remix (1991年10月25日・ESCB-1251)
  • gifted (限定盤:1993年11月21日、通常盤:1993年12月1日・ESCB-1472)
  • JUSTA RECORD COMPILATION Vol.1 (1999年7月23日・AVCD-11729)
  • on the remix (2012年2月8日・CTCR-14751)
これまでのリミックス作品と未発表曲「Lonesome Eddy」が収録。

アナログ盤[編集]

  • 東京スカパラダイスオーケストラ (1989年11月18日)
  • 後にCDアルバムとして再発売。 (1990年12月1日・ESCB-1113)
  • World Famous Remix (1991年10月28日)
  • JUST A LITTLE BIT OF TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA (1994年7月21日)
  • ROCK MONSTER STRIKES BACK (1996年8月13日)

EURO盤[編集]

  • Ska Me Crazy ~THE BEST OF TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA (2005年3月14日・CDMGRAM193)

VHS[編集]

  • スカパラビデオ (1991年12月1日・ESVU-35)
  • 音曲の乱 (1992年3月25日・ESVU-1228)
  • TOKYO SKA (1992年8月8日・ESVU-367)
  • World Series from Tokyo Ska (1992年12月2日・ESVU-368)
  • スカパラ at キャバレー (1993年12月12日・ESVU-399)
  • LIVE FANTASIA (1994年4月21日・ESVU-404)
  • VIDEO FANTASIA (1994年4月21日・ESVU-405)
  • LIVE GRAND PRIX (1995年12月1日・ESVU-441)
  • 18540617 (1997年11月21日・ESVU-482)
  • SKA EVANGELISTS ON THE RUN TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA 1998>>1999 (1999年11月17日・AVVD-90062)

DVD[編集]

  • SKA EVANGELISTS ON THE RUN TOKYO SKA PARADISE ORCHESTRA 1998>>1999 (2000年3月29日・AVBD-91014)
  • DOWN BEAT SELECTOR (2002年9月4日・CTBR-92024)
  • DOWN BEAT ARENA〜横浜アリーナ7.7.2002 [完全版] (2003年1月16日・CTBR-92025)
  • CATCH THE RAINBOW (2004年3月3日・CTBR-92034)
  • スカパラ at キャバレー (2004年3月10日・ESBL-2160)
  • LIVE GRAND PRIX (2004年3月10日・ESBL-2159)
  • 18540617 (2004年3月10日・ESBL-2159)
  • 15TH ANNIVERSARY LIVE SINCE DEBUT 2004.10.22 in 代々木第一体育館 (2005年1月13日・CTBR-92040)
  • WILD PEACE TOUR FINAL @ さいたまスーパーアリーナ (2007年5月30日・CTBR-92048)
  • SMILE 〜人が人を愛する旅〜 (2007年9月12日・CTBR-92051)
  • "and TOKYO SKA goes on.." (2010年3月10日・CTBR-92064)
  • 東京スカパラダイス国技館 & 東京スカパラダイス体育館 LIVE DVD (2010年12月22日・CTBR-92070)

その他[編集]

  • 大井競馬場のファンファーレ(一般競走、重賞競走、ダートグレード競走、JpnI/GI)、本馬場入場曲(2011年7月31日から)
  • 1999年に発売されたプレイステーション用ソフトとんでもクライシス!のBGMを担当。

参加作品

  • 広末涼子 Perfect Collection
  • キングスロード
    • ORIGINAL LOVEのアルバム。楽曲「恋の片道切符」、「きみのとりこ」に参加。

CM出演[編集]

テレビ出演[編集]

テーマ音楽[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 武内の担当ブログアスパラクラブ 楽屋裏パラダイスより。
  2. ^ CD等には、ブルース、におい、きもち、mood、groove、vibration、Fantasy、energyとクレジットされている。
  3. ^ 「スカパラ」ドラマー、線路にうつぶせ 自殺?/東京・小田急線豪徳寺駅 読売新聞 1999年5月4日 東京朝刊27頁
  4. ^ 高橋幸宏が当時所属していた東芝EMIからリリースされたCDは「高橋幸宏featuring東京スカパラダイスオーケストラ」名義

関連項目[編集]

外部リンク[編集]