半保護されたページ

香椎由宇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

かしい ゆう
香椎 由宇
本名 小田切 悠子
香椎 悠子(旧姓)
生年月日 (1987-02-16) 1987年2月16日(34歳)
出生地 日本の旗 日本神奈川県綾瀬市
血液型 O型
職業 女優モデル
ジャンル 映画テレビドラマCM
活動期間 2001年 -
配偶者 オダギリジョー(2008年 - )
公式サイト ホリプロによるプロフィール
 
受賞
山路ふみ子映画賞
新人賞
2005年『リンダ リンダ リンダ
テンプレートを表示

香椎 由宇(かしい ゆう、1987年2月16日 - )は、日本女優である。本名、小田切 悠子(おだぎり ゆうこ)。旧姓、香椎。夫は俳優オダギリジョー

神奈川県綾瀬市出身。ホリプロ所属。日出高等学校卒業。目白大学外国語学部英米語学科卒業。身長164cm。血液型O型

来歴

2001年、雑誌『mc Sister』のモデルとしてデビュー。日本リーバ(現:ユニリーバ・ジャパン)の「ポンズダブルホワイト」のCMで注目される。

2005年、『ローレライ』で映画デビュー。同年公開の『リンダ リンダ リンダ』では、第29回山路ふみ子映画賞新人女優賞受賞。

2007年4月から7月まで、大学のカリキュラムの関係でカナダで3ヵ月間の語学留学研修のため、芸能活動を休止。同年10月日本テレビ放送のテレビドラマ有閑倶楽部』で復帰した。

同年12月27日、俳優のオダギリジョーとの結婚を発表し2人で結婚会見を行った[1]2008年、自身の21歳の誕生日で夫婦共通の誕生日である2月16日に入籍した[2]

2010年9月5日に第1子の妊娠が報道され[3]2011年2月8日に第1子の男児を出産したと所属事務所が発表した[4]

2013年10月31日、第2子を妊娠し5か月目であることと、これによる体調不良のためレギュラー出演中のテレビドラマ『クロコーチ』を降板すると発表された[5]2014年4月に第2子となる次男を出産。しかし次男は、2015年4月20日に絞扼性イレウスのため1歳で亡くなった[6]。出演が予定されていたドラマ『恋愛時代』は、降板が決定した[7]

2016年8月22日、男児を出産したことを所属事務所が発表[8]

2021年9月17日、夫であるオダギリが出演し、演出・脚本も手掛けたテレビドラマ『オリバーな犬、 (Gosh!!) このヤロウ』第1話に占い師役でゲスト出演。香椎がテレビドラマに出演するのは、2014年12月に放送された『きょうは会社休みます。』第8話以来、およそ6年9カ月余りぶりである[9]

人物

主な出演

映画

テレビドラマ

その他のテレビ番組

  • 音遊人(2005年10月 - 2006年3月、テレビ東京
  • ナンバーワンTV 水曜パーソナリティ(2005年6月 - 2006年6月、MUSIC ON! TV
  • 感動地球スペシャル 伝説の白きライオンを求めて アフリカ国境なき動物の楽園(2007年3月3日、テレビ静岡
  • 香椎由宇20歳、大阪着。〜東京タワーから通天閣へ〜(2007年4月17日、関西テレビ
  • 香椎由宇・雑貨大国ベトナムの一週間(2007年9月18日、NHKハイビジョン
  • エチカの鏡〜ココロにキクテレビ〜(2008年10月26日、フジテレビ)ナビゲーター
  • VACANCESスペシャル 「香椎由宇と行く…今すぐ叶う世界一周の旅」(2009年11月23日、TBS)
  • プロジェクト・カシイユウ(2010年4月5日、日本テレビ)
  • アナザースカイ(2010年5月21日、日本テレビ)
  • 実録 死刑囚と刑務官 (2010年10月11日、テレビ東京)ナレーション

CM

ラジオ

PV

ゲーム

DVD

  • クレメンティでお買いもの(2005年4月27日、ポニーキャニオン
  • 香椎由宇20歳、大阪着。〜東京タワーから通天閣へ〜(2007年12月19日、ポニーキャニオン)
  • 香椎由宇のアフリカ〜伝説の白きライオンを求めて〜(2008年1月16日、ポニーキャニオン)

インターネット放送

  • とっても甘いの〜C'EST TRES DOUX〜(2009年5月、Bee TV) - 田中実花 役 ※主演

書籍

写真集

雑誌連載

  • BARFOUT!「どうぞごゆるりと...」(2007年3月、ティー・シー・アール・シー)

著書

その他

  • fussa『きもの手帖―アンティーク着物を自分らしく着こなす』(2004年11月、雄鶏社ISBN 4-277-72231-8 ※モデルとして参加

音楽

脚注

[脚注の使い方]
  1. ^ オダギリジョーと香椎由宇が電撃結婚”. ORICON NEWS (2007年12月27日). 2021年7月26日閲覧。
  2. ^ オダギリ入籍!“愛の巣”は探索中”. スポニチ (2008年2月18日). 2021年7月26日閲覧。
  3. ^ オダジョー&香椎由宇、来年パパママに!”. 日刊スポーツ (2010年9月5日). 2011年2月14日閲覧。
  4. ^ オダギリジョー&香椎由宇夫妻に第1子男児誕生”. オリコン (2011年2月8日). 2011年2月14日閲覧。
  5. ^ 日刊スポーツ (2013年10月31日). “香椎由宇が妊娠5カ月「クロコーチ」降板”. 2013年10月31日閲覧。
  6. ^ オダギリジョー・香椎由宇夫妻の次男が死去…絞扼性イレウスのため シネマトゥデイ 2015年4月24日
  7. ^ 香椎由宇、憔悴しきり「恋愛時代」降板…オダギリ夫妻の1歳次男急死”. スポーツ報知 (2015年4月25日). 2015年4月25日閲覧。
  8. ^ “香椎由宇、男児出産 母子ともに健康”. ORICON STYLE. (2016年8月22日). http://www.oricon.co.jp/news/2077157/full/ 2016年8月22日閲覧。 
  9. ^ オダギリジョー出演ドラマ、妻・香椎由宇の登場にファン驚き「いきなり嫁さん」「ひっくり返った」”. クランクイン! (2021年9月18日). 2021年9月18日閲覧。
  10. ^ アナザースカイ”. Nippon Television Network Corporation (2010年5月21日). 2016年4月8日閲覧。
  11. ^ a b Yahoo! FASHION. “香椎由宇 インタビュー”. 2009年3月4日閲覧。
  12. ^ 香椎由宇 オダギリジョー脚本・演出「オリバーな犬」で“夫婦共演”にネット「衝撃!」「激アツ」”. SponichiAnnex (2021年9月17日). 2021年9月18日閲覧。

関連項目

外部リンク