佐香智久

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
佐香 智久
別名 Tomohisa、少年T
生誕 (1991-12-26) 1991年12月26日(24歳)
出身地 日本の旗 日本北海道札幌市
ジャンル J-POPアニメソング
職業 シンガーソングライター
担当楽器 ギター
活動期間 2012年 -
レーベル SME Records
公式サイト 佐香 智久 Official Website

佐香 智久(さこう ともひさ、1991年12月26日 - )は、日本男性シンガーソングライター北海道札幌市出身。山羊座血液型O型

概要[ソースを編集]

中学時代に初めてアコースティックギターを手にし、高校入学後、作曲活動を開始。

居住地が札幌で、寒冷地ということもあり、路上ライブなどを行える環境が少なかった彼は、2009年にネット動画共有サイトをメインに「少年T」という名で活動を始める。

2011年に「Tomohisa」名義で初のソロCD「Promise」を発売。その後、2012年3月に「佐香智久」としてCDシングル「愛言葉」でメジャーデビューを果たす。

2013年には舞台「タンブリングvol.4」から熱烈なオファーを受け、役者デビューも果たしている。[注 1]

さらに、2015年には念願であったアニメ「ポケットモンスター XY」のオープニングテーマを担当する。また、「ポケットモンスターXY&Z」では「キャラソンプロジェクト総合プロデューサー」を務め、数々の楽曲を提供し、2016年11月17日開始予定の『ポケットモンスター サン&ムーン』のオープニングテーマである「アローラ‼」でも作詞・作曲をしている。

楽曲のほとんどは自身で作詞・作曲をしており、近頃では楽曲提供も行っている。歌い手で友人でもある天月-あまつき-や、kainなどにも楽曲を提供している。

人物[ソースを編集]

  • 音楽に興味を持ち始めたのは、中学三年生で弾き語りを送別会で行った時。[1]
  • 大学専門学校生の時には、音楽活動に専念するため1年間休学した。
  • 二十歳になって間もないことから、お酒は苦手。
  • のファンで、CDはサクラ咲ケからすべて所持している。
  • 趣味はアニメマンガゲーム
  • ファッション雑誌によく掲載され、ファンから「韓国人俳優」と言われることもある。
  • 最後に彼女がいたのは高校一年生のとき。[2]
  • 小学校3年生の時から「みゃお」という名の猫を飼っていたが、2014年12月に亡くなった。東京を中心に仕事をしているが、出身地である札幌の実家に居住していたのは、「みゃお」の存在が大きいと語っている。後に東京へ移住した。[3][4]

来歴[ソースを編集]

2011年

  • 2月9日 - 「Tomohisa」として初のソロCD「Promise」を発売。

2012年

  • 3月28日 - 「佐香智久」としてメジャーデビュー。
  • 9月18日 - 初のワンマンライブ「たまにはボクと。」を開催。同時に「ゲコチュー」をあしらった初のオフィシャルグッズが会場で販売された。
  • 12月31日 - 全国ネット番組「Rの法則」(NHK Eテレ)で初の全国テレビ出演。[注 2]

2013年

  • 1月5日 - FM ROCK KIDS(AIR-G'|FM北海道制作)に、パーソナリティとして初のレギュラーでラジオ番組に出演。
  • 7月1日 - 佐香智久オフィシャルファンクラブ「Tファミリー」が携帯版及びスマートフォン版で開設された。
  • 7月14日 - 「台北特別A-LIVE」に「春奈るな」と出演。台湾(台北市)にて開催され、メジャーデビュー後、海外では初めてのライブ出演となった。
  • 9月14日 - 渋谷公会堂にて初のホールワンマンライブ「ボクと夏にバイバイ」を開催。

2014年

  • 8月30日 - STV「24時間テレビ37 愛は地球を救う」 イオンモール札幌発寒にてイベント「イオン みらいの樹、みらいの歌」に出演。

2015年

  • 8月23日〜9月26日 - 全国5大都市&初の台湾ワンマンライブツアー「夏の終わりに僕から君へ」開催

8月23日 名古屋 Electric Lady Land  8月29日 福岡 BEAT STATION  9月5日 札幌 PENNY LANE 24  9月13日 大阪 umeda AKASO  9月20日 台湾 THE WALL  9月26日 東京 中野サンプラザホール

ディスコグラフィ[ソースを編集]

シングル[ソースを編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位
初回限定盤 通常盤 期間限定盤
1st 2012年3月28日 愛言葉 SECL-1095/6 SECL-1097 16位
2nd 2012年6月6日 ずっと SECL-1134/5 SECL-1136 SECL-1137 12位
3rd 2012年8月8日 はんぶんこ SECL-1166/7 SECL-1168 28位
4th 2012年10月3日 君恋カレンダー SECL-1190/1 SECL-1192 13位
5th 2013年1月30日 僕たちの歌 SECL-1168/9 SECL-1170 SECL-1271/2 17位
6th 2013年7月17日 バイバイ SECL-1351/2 SECL-1353 25位
7th 2013年12月4日 カラフルワールド SECL-1440/1 SECL-1442 31位
8th 2014年3月5日 魔法の夜と不思議なワルツ SECL-1465/6 SECL-1467 31位
9th 2014年8月6日 少年とロボット SECL-1546/7 SECL-1548 48位
10th 2015年4月29日 ゲッタバンバン SECL-1684/5 SECL-1686 SECL-1687/8 19位
11th 2016年8月10日 いつか君はそいつと別れるに決まってる SECL-1949/50 SECL-1951 26位

アルバム[ソースを編集]

発売日 タイトル 規格品番 最高位
初回限定盤 通常盤
1st 2013年2月27日 はじめまして。 SECL-1285/6 SECL-1287 27位
2nd 2015年7月22日 僕から君へ。[5] SECL-1732/3/4/5[注 3] SECL-1736 16位

タイアップ[ソースを編集]

曲名 タイアップ
ずっと テレビ東京系アニメ『君と僕。2』オープニングテーマ
はんぶんこ TBS系『COUNT DOWN TV』2012年8月度オープニングテーマ
tvksaku saku』2012年8月度エンディングテーマ
また明日 PUMA×ABC MART』キャンペーンタイアップソング
僕たちの歌 毎日放送・TBS系アニメ『絶園のテンペスト』エンディングテーマ
カラフルワールド UHFアニメメガネブ!』エンディングテーマ
tvk音楽缶』2013年12月度テーマソング
解けない魔法にかけられて ハウステンボス2014春「花の大祭典」』CMソング
眠れぬ夜に恋をして BS-TBS『日本の旬を行く!路線バスの旅』エンディングテーマ
ゲッタバンバン テレビ東京系アニメ『ポケットモンスター XY』オープニングテーマ
キラキラ テレビ東京系アニメ『ポケットモンスター XY』"シトロン"テーマソング
everyday ラウンドワン』TVCMソング

楽曲提供[ソースを編集]

提供先 曲名 歌手 備考
2016年 アニメ「ポケットモンスター XY&Z XY&Z サトシ(松本梨香 OPテーマ
作詞・作曲・編曲(sakuと共同)担当
XY&Z -movie ver.- 映画『ボルケニオンと機巧のマギアナ』OPテーマ
作詞・作曲・編曲(sakuと共同)担当
プニちゃんのうた ユリーカ(伊瀬茉莉也 EDテーマ
作詞担当
キラキラ シトロン(梶裕貴 EDテーマ
作詞・作曲担当
ピカチュウのうた ピカチュウ(大谷育江 EDテーマ
作詞・作曲・編曲(sakuと共同)担当
アニメ「ポケットモンスター サン&ムーン アローラ!! サトシ(松本梨香)withピカチュウ(大谷育江) OPテーマ
作詞・作曲担当
kain 僕らの夏 kain 2ndアルバム「あおのかぜ」に収録
作詞・作曲担当
天月-あまつき- 流れ星 天月-あまつき- 2ndアルバム「箱庭ドラマチック」に収録
作詞(天月-あまつき-と共同)・作曲担当
気まぐれメリーゴーランド 天月-あまつき-・佐香智久 2ndアルバム「箱庭ドラマチック」に収録
作詞・作曲担当

ライブ・イベント[ソースを編集]

タイトル 会場
2012年 デビュー記念フリーイベント「まったりボクと。~でびゅーすぺしゃる~」 3月28日(水) 東京 SHIBUYA-AX
初ワンマンライブ「たまにはボクと。」 9月18日(土) 東京 Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
9月19日(日)
2013年 バレンタインライブ「僕からのバレンタイン2013」 2月13日(水) 東京 LIQUIDROOM
「佐香智久 Presents ありがとさよなら卒業式」 3月10日(日) 東京 nicofarre
全国5大都市ツアー「はじめまして、ボクと。」 3月23日(土) 名古屋 ハートランド
3月24日(日) 大阪 CLAPPER
3月30日(土) 福岡 ROOMS
4月5日(金) 札幌 KRAPS HALL
4月26日(金) 東京 SHIBUYA-AX
ホールワンマンライブ「ボクと夏にバイバイ」 9月14日(土) 東京 渋谷公会堂
クリスマスワンマンLIVE「ジングルベルが鳴る前に2013」 12月13日(金) 札幌 cube garden
12月16日(月) 東京 Shibuya O-EAST
2014年 全国5大都市ツアー「君とボクの魔法の夜」 4月5日(土) 大阪 umeda AKASO
4月6日(日) 名古屋 Electric Lady Land
4月12日(土) 福岡 DRUM LOGOS
4月19日(土) 札幌 PENNY LANE 24
4月27日(日) 東京 渋谷公会堂
クリスマスワンマンLIVE「ジングルベルが鳴る頃に2014」 12月25日(木) 東京キネマ倶楽部
2015年 ファンクラブミーティングイベント「まったりボクと。」(昼・夜2部構成) 4月2日(木) 東京 Mt.RAINIER HALL SHIBUYA PLEASURE PLEASURE
4月3日(金) 大阪 MUSE
全国5大都市&台湾ツアー 「夏の終わりに僕から君へ」 8月23日(日) 名古屋 Electric Lady Land
8月29日(土) 福岡 BEAT STATION
9月5日(土) 札幌 PENNY LANE 24
9月13日(日) 大阪 umeda AKASO
9月20日(日) 台湾 THE WALL
9月26日(土) 東京 中野サンプラザホール
2016年 バレンタインライブ「僕からのバレンタイン2016」 2月5日(金) 東京 LIQUIDROOM
2月8日(月) 大阪 MUSE
2月12日(金) 札幌 cube garden
佐香智久 presents  FC MEETINGツアー「こっそりボクと。」 5月13日(金) 東京 WWW
5月19日(木) 大阪 MUSE
5月20日(金) 札幌 COLONY
全国5大都市+台湾ツアー 「君は僕のライブに来るに決まってる。たぶん。」 8月27日(土) 札幌 PENNY LANE 24
9月3日(土) 福岡 BEAT STATION
9月11日(日) 大阪 umeda AKASO
9月22日(木) 名古屋 Electric Lady Land
9月23日(金) 東京 TSUTAYA O-EAST
10月8日(土) 台湾 花漾Hana展演空間 (夜公演はファンミーティング)

出演[ソースを編集]

テレビ[ソースを編集]

  • NHK「Rの法則」大晦日の2時間の拡大放送!(2012年12月31日)、「10代のナゾ」(2014年1月22日)、「ライブ&トーク 藍井エイル&佐香智久」(2015年7月7日)
  • アニメ「メガネブ!」(2013年)自動車部部員の声を担当
  • 日本テレビ「PON!」(2014年3月18日)
  • KBC「イチオシ!」(2014年4月4日)
  • フジテレビ「めざましテレビ」(2014年8月1日)「めざましテレビ”ミドリgaマドグチ”」
  • テレビ東京「超流派」(2014年8月23日)インタビュー特集
  • テレビ東京「おはスタ」(2015年2月12日)VTRコーナー「おはスタポケモン部」、(2015年4月30日)「ゲッタバンバン」スタジオ生ライブ
  • テレビ東京「ポケモンゲット☆TV」(2015年5月3日、6月28日) 「ゲッタバンバン」 スタジオ生ライブなど
  • テレビ東京「ポケモンの家あつまる?」(2015年10月25日、2016年1月17日)

ラジオ[ソースを編集]

  • FM ROCK KIDS(AIR-G'|FM北海道制作、2013年1月5日 - 3月30日)
  • はじめまして。ボクとクロス(CROSS FM制作、2013年2月5日 - 26日)2月度マンスリーレギュラー

舞台[ソースを編集]

脚注[ソースを編集]

注釈[ソースを編集]

  1. ^ デビュー前、"少年T"として活動していた時に、ミュージカル「カンタレラ」にも出演したが、"佐香智久"としての役者デビューは「タンブリングvol.4」である。
  2. ^ 全国ネット番組としては、日本テレビ系列「ZIP!」(2012年7月27日)の特集「きてるね。」で放送されたことがあったが、地域により、ローカルコーナーに差し替えられるため、一部地域のみの放映となった。
  3. ^ 初回限定盤は2種類あり、初回限定盤A(SECL-1732/3)は「CD+Blu-ray」、初回限定盤B(SECL-1734/5)は「CD+DVD」仕様となっている。

出典[ソースを編集]

  1. ^ 「わらうた auPresents」2012年9月期ゲスト出演
  2. ^ 2014年10月29日「Rumorで本音みちゃんねる」より
  3. ^ 僕のベストフレンドへ”. 佐香智久 公式ブログ Powered by LINE (2015年6月23日). 2015年6月23日閲覧。
  4. ^ じめじめじめじめ…”. 佐香智久 公式ブログ Powered by LINE (2015年7月8日). 2015年7月8日閲覧。
  5. ^ 「★緊急決定!! 7月22日(水) 2ndアルバム「僕から君へ」発売決定!!!★」”. Sony Music (2015年5月28日). 2015年5月28日閲覧。

外部リンク[ソースを編集]