歌ってみた

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

歌ってみた(うたってみた)とは、SNSや動画配信サイト上にて自ら歌ってカバーした動画のジャンル。

概要[編集]

自分の歌声を録音または撮影し、SNSインターネット上に配信することである[1]VOCALOID曲アニメソングなどが使用されることが多い[1]。「歌ってみた」を配信した動画のことを「歌ってみた動画」という。

近年ではプロのシンガーソングライターなどが自身または他アーティストの曲をネット上でカバーする「歌ってみた動画」が注目されつつある[2]

歌ってみたと著作権[編集]

音楽作品には、著作権の他に、著作隣接権というものが存在する。著作権は創作をした人に、著作隣接権は演奏をした人などに与えられる権利である。そのため、カラオケ音源などを無断で使用して歌ってみた動画を配信すると、著作隣接権の侵害となる。また、音楽家だけでなく、絵師動画師、MIX師、エンコード師なども著作権を所有しているため、無断でイラストや動画を使用して歌ってみた動画を配信することも著作権の侵害となる[3]

脚注[編集]

関連項目[編集]