おばたのお兄さん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
おばたのお兄さん
本名 小幡 和貴(おばた かずき)
ニックネーム おばにぃ、カエル
生年月日 (1988-06-05) 1988年6月5日(34歳)
出身地 日本の旗 日本新潟県魚沼市
血液型 B型
身長 166 cm
言語 日本語
方言 共通語 越後弁
最終学歴 日本体育大学
出身 NSC東京校18期
コンビ名 ひので2013年 - 2016年
相方 池田 直人(コンビ時代)
芸風 コント物真似
事務所 吉本興業
活動時期 2013年 -
同期 レインボー
ゆりやんレトリィバァ
濱田祐太郎
ひょっこりはん
コウテイ
からし蓮根
ラニーノーズ
バンジーガムなど
配偶者 山﨑夕貴2018年 - )
公式サイト プロフィール
テンプレートを表示
YouTube
チャンネル
活動期間 2017年 -
ジャンル コメディ
登録者数 13.3万人
総再生回数 2750万8814回
チャンネル登録者数・総再生回数は
2022年10月12日時点。
テンプレートを表示

おばたのお兄さん(おばたのおにいさん、1988年昭和63年〉6月5日[1] - )は、日本お笑いタレント俳優・魚沼特使・草野球チーム監督兼選手[2]YouTuber・アイドルグループ吉本坂46のメンバー。新潟県立小出高等学校日本体育大学体育学部卒業。吉本興業東京本社所属。妻はフジテレビアナウンサー山﨑夕貴。本名:小幡 和貴(おばた かずき)。

来歴[編集]

1988年6月5日、新潟県魚沼市生まれ。小学校時代に野球剣道アルペンスキーを経験し、剣道で全国大会に出場。アルペンスキーでは新潟県地区の強化指定選手に選出された経験を持ち、中学以降は野球に専念[1]

魚沼市立小出中学校新潟県立小出高等学校硬式野球部ショートストップのポジションにつき、高校ではキャプテンを務めていた[3][4][5]日本体育大学では軟式野球部への所属を試みるも右肘の怪我により離脱しラクロス部で活動。ポジションはG(ゴーリー)だった[4][6]。自身が大学1年次の時に、4年次の活躍もあって学生日本一の実績を残した。尚、おばたが4年次の大会では関東学生リーグの最終戦で一橋大学に9-10で敗れてファイナル4進出を逃し、学生日本一は果たせなかった[7]

大学1年次に関東圏の大学のラクロス部が一堂に会する合宿に参加して一発芸を披露した際に、他大学の学生から「日体大の一発芸のやつ」と浸透したことを機に、大学4年次の冬にR-1グランプリに挑戦した[8]

大学3年次で就職活動を行う時期に、母親にお笑いの道に進みたいことを打ち明けたところ大反対されたため、番組制作会社を受けて内定を取り、大学4年次にラクロスを引退した後は内定者研修を受けていた。しかし、表舞台への夢を諦めきれず、同年度の3月に内定を辞退した。後に、もう1度母親を説得したところ、金銭面の援助はしない約束を受けて、大学卒業後はお笑い養成所に入るために、八百屋アルバイトをしていた。八百屋でのアルバイトは朝早くから勤務して夕方に終わるため、夜の時間帯は学生時代からお世話になっていた焼き鳥屋でバイトをしたり、お笑いの勉強をしたりしていた。節約生活を続けてアルバイトで月に稼いだ金額から生活費を引いた分をお小遣いとして貯め続け、1年間で貯めた貯金額が書かれた通帳を母親に見せ「一年間頑張れるんだったらやってみ」と初めて背中を押され、芸人の道を歩み始めた[動画 1]

24歳で吉本総合芸能学院に東京18期生として入学。入学直後の「相方探しの会」で池田直人(現・レインボー)とコンビ「ひので」を結成し、2013年にデビュー。「ひので」時代は無限大ホールで活動し、結成1年目で劇場のトップ層に這い上がり、激辛グルメカップ・お笑いバトルコロシアム2014優勝の経験を持つ。

R-1ぐらんぷり2015に「体育くん」名義で出場し1回戦を突破した[9]

2016年1月31日を以て「ひので」を解散[10]。解散の話は池田が持ち掛けた。解散後は「池田の悔しい顔を見たい」気持ちから、新しい相方を探さずにピン芸人で活動を始めた。最初は本名を平仮名表記にした「おばたかずき」を芸名としていたが[10]、その後暫くして「おばたのお兄さん」に改めて活動し、現在までに至る。

ピン芸人で世の中に認知される最短手段として「年に3回程放送されるものまね番組」「どのお笑いブームにも必ずあるリズムネタ」「当時誰もやっていなかったセグウェイを使用したネタ」の3つに絞り、どれか一発当たればいいと思っていた矢先、2017年1月のフジテレビ爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』に出演。ピコ太郎の『ペンパイナッポーアッポーペン』(PPAP)の音楽に乗せて行った小栗旬モノマネSNSで話題を集め、放送後にはTwitterのフォロワー数が1週間で10倍に上がるほど一躍脚光を浴びた。ただ当時は事務所がSNSに対する認知が疎かったため、放送3日後にものまねの衣装で渋谷のセンター街でネタを披露した際に人だかりで通行止めになった状況を後輩に撮影してもらい、その動画を既知の社員に送る売り込みをしたところ、事務所のテレビ製作の関係者から番組出演の声をかけられるようになった。

同年3月、出身地の魚沼市より、同市をPRする「魚沼特使」に委嘱された[11]

同年4月8日TBSオールスター感謝祭』内の名物企画「赤坂5丁目ミニマラソン」で初出場にして第6位の成績を収めた。

2018年3月29日、上述の『爆笑そっくりものまね紅白歌合戦スペシャル』での共演を機に知り合った山﨑夕貴フジテレビアナウンサー)と結婚[12]婚姻届陣内智則が保証人になった。

同年8月20日吉本坂46の1期生オーディションに6次にも亘る審査を経て合格[13]

同年9月、自身が代表を務め、選手全員がお笑い芸人の軟式草野球チーム「GATTIN」を結成。主務・監督を担う傍ら背番号「10」をつけて内野手としても活躍している。

2019年SWBC軟式野球日本代表)の関東トライアウトを受け、150人の参加者から2軍合格者枠の4名に選出された[動画 2]

2020年山田幸代から引き継いで「ラクロス応援団長」に就任[14]

2022年7月29日KADOKAWAより自身初の書籍「親子で楽しむ!ポジティブエクササイズ」を出版。

人物[編集]

身長166cm 体重60kg。血液型はB型。

趣味カラオケ温泉サウナ草野球

特技は草野球、創作料理貧乏時代に作った創作料理、書道。書道ではTikTokで300万回再生・12.5万いいねがついた動画があるほど達筆ぶりを披露しているが、おばた自身は書道を習ったことがない[15]

資格免許は中高保健体育教諭免許、キッズコーディネーショントレーニング、メンタルトレーニングスペシャリスト、スポーツフードスペシャリスト、スキー検定1級[1]スノーボードインストラクター[16]

渡辺謙は高校の大先輩、内村航平は大学時代の同級生である。

2008年国際雪合戦大会で優勝した経歴を持つ[1]

高校1年の時に、野球部の遠征終わりに監督が運転するバスで群馬から帰る途中に新潟県中越地震を体験した。

大学でスポーツをやるにあたって、サークルには「響きがチャラチャラした感じがしてしまう」という理由で入らず、スポーツをやるなら部活動でやることを決めていた。高校2年次から志望校を日体大に決め、軟式野球部に入ることを決意していた。しかし、高校3年次の秋に地域の草野球に参加した際に、転倒して手を地面に着いた際に利き腕の右肘の靱帯を損傷。100%でボールを投げられなくなったことから野球を断念。そこで「球技で大学から初めても活躍できるスポーツで、尚且つチームで行う」条件を満たす部活としてラクロス部を選んだ[17]。ラクロス部に所属した4年間で4回骨折した。

家族[編集]

妻は山﨑夕貴(フジテレビアナウンサー)。家族は4人兄妹が2人・が1人)いる。自身が中学2年次の時に父親を亡くし、その年のおばたの誕生日が父親の葬儀であった[動画 1]

芸名[編集]

「おばたのお兄さん」の芸名は太田博久ジャングルポケット)の自宅で先輩芸人らと共に運動のできるキャラクターをアピールできるものが良いと考えていたところ、太田の妻である近藤千尋により命名された[18]

交友関係[編集]

藤森慎吾オリエンタルラジオ)と仲が良く、オリエンタルラジオのトークライブで前説やダンサーを務めるほか、テレビなどでRADIO FISHのエキストラダンサーとして参加することもある。

元相方の池田のことについては「むちゃくちゃ嫌い」と話している。また池田もおもしろ荘優勝時にスタッフからおばたのことを訊かれても係わるのを拒否するほど嫌っているという[19]。その一方で、池田はおばたの結婚については祝福のコメントをしている[20]。現在の相方もおばたの友人で知り合いであり、その関係から池田も交際が始まった。二人の関係は修復されており、大人の関係であるといわれる。

同じピン芸人の陣内智則を尊敬し、先述の通り結婚の保証人を陣内にお願いした。また「元々コンビを組んでいたが3年で解散した」「妻がフジテレビアナウンサー」「結婚前に週刊誌で浮気が発覚する」など2人の境遇が似ており、陣内からもおばたを「ほっとけない存在」「気になる存在」と称されている[動画 3]

SNS[編集]

新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言及びまん延防止等重点措置の発令で、舞台・営業・ロケなどスケジュールを占めていたほとんどの仕事がなくなり、その間に自身のInstagramのフォロワーを2ヶ月で30万人増やした。また、土佐兄弟の弟・有輝に「高校生あるある」のネタをTikTokでやることを勧めたところ、土佐兄弟のアカウントのフォロワー数が100万人を超えた[21][動画 3][動画 1]

芸人からネタをSNSでバズらせる方法についてアドバイスを頂戴され、現在までにおばたの指導で増やしたフォロワー数は200万人に及ぶ。その功績が芸能以外の業界にも噂が広がり、全国の地方自治体や過疎地域、認知度の低い観光地などに赴いてSNS指導をする仕事を務めている[動画 1]

芸風[編集]

ものまね[編集]

小栗旬モノマネを得意とし、それを取り入れたショートコント(本人曰く「ショート小栗」)を持ちネタとする。きっかけは『クローズZERO』出演時の小栗が格好良くて、出演作品を見て真似し始めたため[22]。特に有名なのは『花より男子2』の花沢類役の小栗の真似で、「まーきのっ」とヒロインの名前を呼びながら首をかしげるシーンを再現している[注 1]。なお本物の小栗が役作りに合わせて頻繁に髪型を変えるため、地毛は変えずカツラを用いている。同じく小栗旬のモノマネを得意とする土佐兄弟の土佐有輝と、『マロンマロン』というユニットで漫才をしたこともある[23]。他のモノマネネタには池谷直樹森山直太朗パク・ジニョン花輪和彦ちびまる子ちゃん)などがある。

出囃子は『花より男子』の主題歌でもあるの「Love so sweet」。

自身のYouTubeではスタジオジブリの作品や『花より団子』のドラマ、小栗旬を起用したCMなどのパロディを一人で何役もこなして、作中のシーンを再現した動画を投稿している。

アスリート芸人[編集]

アスリート芸人としても活動し、自身のInstagramにはシックスパックに割れた腹筋を披露した[24]

垂直跳びは73cm[25]で、50mのベストタイムは29歳の時にNST八千代コースター』のロケでマークした6.02秒[26]

バク転とバク宙ができ、吉本坂46の第二次審査で披露した。TBS『究極の男は誰だ!?最強スポーツ男子頂上決戦』に出演した際には、ロンダートからバク転4回、最後にバク宙を決めるパフォーマンスを魅せた。

先述の通り『オールスター感謝祭』内の「赤坂5丁目ミニマラソン」では2017年春の初出場時に第6位でフィニッシュ(その回の優勝者は森脇健児)。なお2周目を走っている途中、沿道で応援していた観客からの「まーきのっ!まーきのっ!」コールに対し、首を傾げるサービスを魅せた。最高成績は2018年秋の第3位(第2位は森脇、優勝はウィルソン・キプサング・キプロティチ)で、最終周の心臓破りの坂までは1位で走っていた。

TBS『SASUKE』には2021年の第39回大会に初出場し、以前はオーディションに応募したこともあった。また大学時代には収録見たさに原付で収録が行われている緑山スタジオを徘徊したほど番組のファン[27]。初出場の結果は1st STAGEの第4エリア・フィッシュボーンでリタイア。

ものまねレパートリー[編集]

人物[編集]

アニメシリーズ[編集]

鬼滅の刃[編集]

  • 鱗滝左近次
  • 伊之助
  • 鎹鴉

ちびまる子ちゃん[編集]

  • さくら友蔵
  • 永沢君男
  • 野口笑子
  • 花輪和彦
  • 浜崎憲孝(はまじ)
  • 藤木茂
  • 丸尾末男
  • 山田笑太
  • キートン山田 - ナレーション

サザエさん[編集]

  • タラちゃん
  • マスオさん
  • アナゴさん

ドラえもん[編集]

  • ジャイアン
  • ジャイ子
  • 剛田家の母ちゃん
  • のび太の先生

ONE PIECE[編集]

  • ウソップ もののけ姫
  • アシタカ
  • 乙事主
  • 甲六
  • ジコ坊
  • 猩々
  • モロ

千と千尋の神隠し[編集]

  • カエル
  • 釜爺
  • 番台の兄役

魔女の宅急便[編集]

  • トンボ

となりのトトロ[編集]

  • カンタのおばあちゃん

ハウルの動く城[編集]

  • カルシファー

出演[編集]

テレビ[編集]

テレビドラマ[編集]

舞台[編集]

ウェブテレビ[編集]

書籍[編集]

  • 親子で楽しむ!ポジティブエクササイズ(2022年7月29日、KADOKAWA)

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 実際のシーンでは小首をかしげている程度だが、かなり誇張して首を90度くらいに曲げている。

動画[編集]

  1. ^ a b c d (日本語) おばたのお兄さん/SNSで3桁稼ぐ/浮気直後ヤマサキパンがかけた愛のある一言…, https://www.youtube.com/watch?v=LVQEKiiWdRM 2022年9月2日閲覧。 
  2. ^ おばたのお兄さんが軟式野球で日本代表に!本人に直撃(週刊女性PRIME)” (日本語). LINE NEWS. 2022年9月2日閲覧。
  3. ^ a b (日本語) 【おばたのお兄さんが陣内智則に!?】似ている2人!陣内がおばたでおばたが陣内?そっくり診断でまさかのそっくりが判明!, https://www.youtube.com/watch?v=CTW6s2CZBLQ 2022年10月12日閲覧。 

出典[編集]

  1. ^ a b c d おばたのお兄さん プロフィール|吉本興業株式会社”. profile.yoshimoto.co.jp. 2022年9月2日閲覧。
  2. ^ GATTIN|チームプロフィール|teams” (日本語). teams. 2022年9月2日閲覧。
  3. ^ おばたのお兄さんtwitter 2017年4月25日 5:13
  4. ^ a b ラクロス - おばたのお兄さんの「ラクロス4years.」 | 4years. #学生スポーツ” (日本語). 4years. 2022年10月14日閲覧。
  5. ^ ラクロス - おばたのお兄さんが甲子園を目指していた時に直面した「意識統一」の難しさ | 4years. #学生スポーツ” (日本語). 4years. 2022年10月14日閲覧。
  6. ^ おばたのお兄さんtwitter 2017年4月25日 5:51
  7. ^ ラクロス - おばたのお兄さんの「ラクロス4years.」 | 4years. #学生スポーツ” (日本語). 4years. 2022年10月14日閲覧。
  8. ^ ラクロス - 「おばたのお兄さん」誕生は、あの時、肯定してくれたラクロス部のみんなのおかげ | 4years. #学生スポーツ” (日本語). 4years. 2022年10月14日閲覧。
  9. ^ 小幡のtwitter 2014年12月27日
  10. ^ a b 若手お笑いコンビ、ひのでが解散へ”. サンケイスポーツ (2016年1月7日). 2017年6月9日閲覧。
  11. ^ 「おばたのお兄さん」地域をPR 魚沼特使に委嘱”. 新潟日報 (2017年3月15日). 2017年6月10日閲覧。[リンク切れ]
  12. ^ フジ山﨑夕貴アナ&おばたのお兄さん入籍 「ノンストップ」で生報告へ”. デイリースポーツ (2018年3月30日). 2018年3月30日閲覧。
  13. ^ 吉本坂46公式サイト” (日本語). 吉本坂46公式サイト. 2022年9月2日閲覧。
  14. ^ ラクロス - 「ラクロス応援団長」に元日体大ラクロス部のおばたのお兄さんが就任 | 4years. #学生スポーツ” (日本語). 4years. 2022年10月14日閲覧。
  15. ^ https://twitter.com/hinode_obt/status/1273558732526346245” (日本語). Twitter. 2022年10月14日閲覧。
  16. ^ おばたのお兄さんtwitter 2016年2月17日
  17. ^ ラクロス - おばたのお兄さん「ラクロス、やって良かったです」 日体大に入学したあの春のこと | 4years. #学生スポーツ” (日本語). 4years. 2022年10月14日閲覧。
  18. ^ おばたのお兄さん 2017年2月4日 twitter より。
  19. ^ おばたのお兄さん 元相方が「大嫌い」…「おもしろ荘」で優勝したあのコンビの…”. デイリースポーツ (2018年3月17日). 2018年3月18日閲覧。
  20. ^ おばたのお兄さんの元相方 フジ山崎アナとの結婚を祝福…レインボー池田直人”. デイリースポーツ (2018年3月31日). 2018年4月2日閲覧。
  21. ^ ラクロス - おばたのお兄さん「ラクロス、やって良かったです」 日体大に入学したあの春のこと | 4years. #学生スポーツ” (日本語). 4years. 2022年10月14日閲覧。
  22. ^ 小栗旬モノマネ芸人、ブレイクに「よろしくお願いしまーーーーーーーーきの」 BuzzFeed Japan 2017年1月24日
  23. ^ https://twitter.com/hinode_obt/status/802463459099017217” (日本語). Twitter. 2022年10月12日閲覧。
  24. ^ おばたのお兄さんの“美しすぎる6パック”バキバキに割れた腹筋公開”. モデルプレス (2017年5月9日). 2017年6月9日閲覧。
  25. ^ (日本語) おばたのお兄さんに山﨑アナが100の質問!100問目は山﨑アナの個人的な質問でした。※時々何度もピンボケしてますがすぐ治ります, https://www.youtube.com/watch?v=CYWbPB1wtLc 2022年10月23日閲覧。 
  26. ^ https://twitter.com/hinode_obt/status/881080975479853060” (日本語). Twitter. 2022年10月23日閲覧。
  27. ^ (日本語) 【独占インタビュー】SASUKE2021 出場者100人を一挙公開!《Part14》, https://www.youtube.com/watch?v=LF1X5pekvLQ 2022年10月23日閲覧。 
  28. ^ TBS. “オールスター後夜祭” (日本語). TBSテレビ. 2018年10月7日閲覧。
  29. ^ Inc, Natasha. “有吉MC「オールスター後夜祭'19春」あかつ、コウメ、ジョイマン、ザコシ集結” (日本語). お笑いナタリー. 2019年4月10日閲覧。
  30. ^ “令和喜多みな実・野村&おばたのお兄さんが内田理央のセフレ役でドラマ出演”. お笑いナタリー (株式会社ナターシャ). (2020年1月8日). https://natalie.mu/owarai/news/362316 2020年1月9日閲覧。 
  31. ^ “来世ではちゃんとします2:内田理央主演“性”題材のラブコメ続編 8月11日深夜スタート 小島藤子、ゆうたろう、塩野瑛久ら続投”. まんたんウェブ. https://mantan-web.jp/amp/article/20210624dog00m200027000c.html 2021年6月24日閲覧。 
  32. ^ “内田理央主演「来世ではちゃんとします2」に小島藤子、ゆうたろう、中川知香、塩野瑛久らの続投が決定!”. TVガイド. https://nordot.app/780676659231358976?c=516798125649773665 2021年6月24日閲覧。 
  33. ^ しもべえ:第2回 “謎のおじさん”安田顕のレンタルを始めた白石聖 セミナーで危機? おばたのお兄さん登場!” (日本語). MANTANWEB(まんたんウェブ). 2022年1月14日閲覧。
  34. ^ “三浦香によるコメディ「Oh My Diner」に三浦宏規・増子敦貴・おばたのお兄さん”. ステージナタリー (ナターシャ). (2020年9月18日). https://natalie.mu/stage/news/397005 2021年1月26日閲覧。 
  35. ^ フジテレビュー!!編集部 (2020年11月30日). “おばたのお兄さん ブロードウェイ作品に出演決定「今はうれしすぎて地に足がついていません!」”. フジテレビュー!! (フジテレビ). https://www.fujitv-view.jp/article/post-214852/ 2021年1月26日閲覧。 
  36. ^ 舞台「千と千尋の神隠し」に大澄賢也・吉村直が出演、青蛙役はおばたのお兄さん
  37. ^ 加藤浩次がMC!賞金300万円を懸け芸能人たちがガチンコ頭脳勝負、業界初の完全リモートクイズバトル『QUIZOOM』3夜連続配信” (日本語). ABEMA TIMES (2020年4月24日). 2020年4月25日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]