火口秀幸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ひぐち ひでゆき
火口 秀幸
別名義 HIDEBOH
生年月日 (1967-10-07) 1967年10月7日(52歳)
出生地 東京都世田谷区
国籍 日本の旗 日本
民族 日本人
職業 ダンサー振付師タレント
活動内容 吉本坂46(2018年 - )
事務所 吉本興業
公式サイト プロフィール
主な作品
座頭市
テンプレートを表示

火口 秀幸(ひぐち ひでゆき、HIDEBOH1967年10月7日 - )は、日本タップダンサーであり、アイドルグループ吉本坂46のメンバーである。東京都世田谷区出身。所属事務所は吉本興業

来歴・人物[編集]

タップダンサーの父・火口親幸の元で1974年よりタップダンスを始める。1984年インストラクターとして、タップを教える立場となる。1986年頃より本格的な修行時代に入り、アメリカと日本を行き来するようになる。修行時代に日本では、パパイヤ鈴木小浦一優(芋洗坂係長)などと六本木のショー倶楽部で出会う。またブロードウェイダンスセンターというスタジオでSAMと出会い、タップ以外のストリート系ダンスを習ったりしていた。この頃、フジテレビのダンス番組「ダンス・ダンス・ダンス」にSAMのグループ「メガミックス」と番組レギュラー共に準レギュラーとして番組に出演。

アメリカでは1989年アメリカの著名なタップダンサーグレゴリー・ハインズに出会い、彼の師匠でブロードウェイの著名振付師ヘンリールタンを紹介してもらい師事。1990年DJ KOOのグループ「The JG's」に参加、ラップとタップダンスのパフォーマーとして活動。振付師としてもこの頃よりジャニーズ系のアーティストをはじめ数多く手がけるようになる。

1994年諸星和己ソロツアー「一匹狼」に振付出演で参加。1998年に「Funk a Step」という新しいタップパフォーマンス形態を提唱して「THE STRiPES」を結成、2003年には北野武監督「座頭市」での振付、出演で注目を浴びる。2009年新グループ「LiBLAZE」を結成、音楽との融合を目指した新しいタップパフォーマンスを行っている。 松竹演芸場に父の仕事を見に行き、当時出演していた北野武に可愛がられた。

2015年、コレオグラファー(振付師)のダンスコンテスト『Legend Tokyo Chapter.5』にて、「準優秀作品賞」「オーディエンス賞」「審査員賞(ダンス文化普及・発展の視点)」「審査員賞(総合プロデューサーの視点)」の4部門において受賞[1]

芸名の由来[編集]

小さい頃の呼び名「秀坊」から。

出演[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

  • 2015年 海に響く軍靴(博品館劇場) - 主演 [2]
  • 2013年~14年 大阪なんばグランド花月主催「アメリカンバラエティバン」(12/14~2/14)
  • 2013年8月HIDEBOH and LiBLAZE「Funk a Step Live New Generations vol.3」赤坂BLITZ(主催ライブ)
  • 2013年5月HIDEBOH and LiBLAZE「Funk a Step Live New Generations vol.2」渋谷マウントレーニアホール(主催ライブ)
  • 2013年2月HIDEBOH and LiBLAZE「Funk a Step Live New Generations vol.1」渋谷マウントレーニアホール(主催ライブ)
  • 2012年 博品館劇場プロデュース 主演ミュージカル「タップジゴロ」(12日間)
  • 2010年 博品館劇場プロデュース 主演ミュージカル「タップジゴロ」(10日間12公演)
  • 2010年 東京オペラシティコンサートホール「奇跡のコラボレーション!」
  • 2008年 第27回香港電影金像表彰式ショータイム出演
  • 2008年 「THE TAP GUY」東京・大阪(再演)
  • 2007年 東京文化会館「音楽の匠」
  • 2007年 博品館劇場「THE TAP GUY」
  • 2006年 Funk-a-Step LIVE香港4日間公演
  • 2006年 上海にて年末カウントダウン番組オープニング出演
  • 2005年 PRIDE 男祭り OPENING ACT(出演・振付・指導)
  • 2005年 米国シカゴ CHICAGO HUMAN RHYTHM PROJECT「Global Rhythms」
  • 2005年 愛・地球博 政府出展 ジャパン・ウィーク「集」
  • 2005年 東京芸術劇場ミュージカル月間参加作品「天国への階段-STEP-」主演(東京ミュージカル月間優秀賞受賞)
  • 2005年 Funk-a-Step LIVE赤坂プリンスホテル他全国300回以上
  • 2005年 K-BRADWAY海外公演(N.Y・Los・Paris・上海・Macau)

TV[編集]

ラジオ出演[編集]

CM出演[編集]

振付[編集]

  • 二宮和也super ナノックス CM
  • 二宮和也 コンサート
  • シャイニーコンサート
  • ジャニーズJr.
  • 中島裕翔 solo
  • 平成jump
  • 山下智久 solo
  • トラヴィスジャパン
  • JAL CM
  • KEREN
  • ハロプロ
  • ひながなけやき
  • 乃木坂46
  • AKB48
  • 少年倶楽部(NHK)
  • King & Prince
  • 東京B少年
  • HiHiJets
  • SixTONES
  • SnowMan
  • TravisJapan
  • 7MEN侍
  • 5忍者

脚注[編集]

  1. ^ HIDEBOH、世界最大規模のダンスステージで4部門受賞”. ORICON STYLE (2015年9月26日). 2015年9月28日閲覧。
  2. ^ HIDEBOH、“弟子”北野武の心遣いを絶賛 12年の親交明かす”. ORICON STYLE (2015年10月19日). 2015年10月20日閲覧。

外部リンク[編集]