菊地浩輔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
菊地浩輔
本名 菊地浩輔
ニックネーム 菊ちゃん、お菊
生年月日 (1981-06-23) 1981年6月23日(36歳)
出身地 日本の旗 日本千葉県千葉市
血液型 O型
身長 163cm
方言 共通語
最終学歴 千葉県立佐倉南高等学校
出身 NSC大阪校23期
コンビ名 チーモンチョーチュウ
相方 白井鉄也
芸風 漫才(ツッコミ)
立ち位置
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
活動時期 2001年4月 -
同期 友近
勝山慎司
西森洋一(モンスターエンジン)など
配偶者  既婚
公式サイト 公式ブログ

菊地 浩輔(きくち こうすけ、1981年6月23日 - )は、日本お笑い芸人であり、お笑いコンビチーモンチョーチュウツッコミ担当。相方は白井鉄也

概要[編集]

千葉県千葉市出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。身長163cm、体重68kg。B95cm、W80cm、H98cm、F27.5cm。相方の白井とは対照的なハキハキとした仕切り屋。一人っ子。声帯模写が得意。

名字は「菊地」だが、よく「菊池」と間違われる(過去に、仲の良いライセンス井本貴史にブログで「菊池」と書かれた)。

略歴[編集]

学生時代[編集]

芸人になってから[編集]

  • シチサンLIVEなどでゲスト出演した際には、重岡に「菊地がいると全部ツッコんでくれるから司会が楽」などと言われている。
  • 現在、一人暮らしをしている。以前は、酒井将芳(サカイスト)と森木俊介(ラフ・コントロール)、安達健太郎(カナリア)のシュガーライフ時代の相方である植松哲平も同居していた。
  • 2006年7月開催のイベント「よしもと若手だらけの大運動会」で参加したリレーで右肩のが一本切れ、すぐに治療しなかったため切れたままになってしまったが日常生活には何の問題も無い。
  • 滑舌が悪いわけではないが「だったら」「ってなったら」と言う言葉の発音が「たったら〜♪」と聞こえるのでいじられることがある。
  • 相方の白井のトーク中に言葉を足したりまとめたりなど、フォローすることが多い。
  • 吉本興業には非公認の芸名として、「チョーチュウ菊地」という芸名がある。
  • マキシマムパーパーサムつよしの寿司小僧にあやかって「チャイナBOY」というキャラを持っている。
  • 2009年のM-1が終わってから、トータルテンボスのオンラインに出たとき「来年は見るM-1じゃなく出るM-1」と宣言した。
  • ゲッターズ飯田の占いで「KYで繊細な変態」だと言われた。
  • ロケで一円を何時間もかけて数えた事がある。
  • 酒を飲んでいて、酔うと「首がいらない」と言って首をゴツゴツ叩く癖がある。
  • 一人カラオケに行ったら10人部屋に通されたことがある。
  • 神保町花月ヨシモト∞ホールのお客さんに聞いた、抱かれたいヨシモト芸人2位。
  • マンスリーよしもと抱かれたい芸人ランキング8位。
  • 2009年吉本男前ランキング21位、2010年24位、2011年16位。

人物[編集]

趣味・特技[編集]

外見[編集]

  • 筋肉のついた良い体をしているが、体格のわりに背が低く足も短いため、ずんぐりずんぐりといわれている。[3]
  • 男前」とも言われて、すごくモテる。ゲイの人にも好かれる事がある。
  • また、胸板が厚いため、抱かれたい芸人ランキングで上位になったこともある。
  • 2009年11月30日放送のシチサンLIVEでスリーサイズを測り直した所、特に胸囲が伸びていて(かつてこの記事に書かれていたサイズより)、本人いわく「ダイナマイトbody」。
  • 右手首にホワイトバンド(貧困救援)やレッドバンド(エイズ対策推進)を付けて舞台に立つことも多い。
  • 痩せた為、一重から二重になった。
  • 現在の髪型を白井から「竹の子の皮」とからかわれている。(2009年5月現在)また、よく髪形を変えるらしい。[4]

好きなもの、嫌いなもの[編集]

  • 母親の料理が美味しいと菊地本人が言っている。[5]
  • マヨラーである。また、先輩芸人に辟易されるほどの大食い。
  • カナヅチであり水が怖い。
  • チョコレートとコーヒーとココアと生ガキとホヤが苦手。それ以外は大体好きである。
  • 無印良品の細軸綿棒で耳かきするのが大好きである。
  • チョッパーが好きで、部屋のソファーにはチョッパーのぬいぐるみが乗っている。が、一番くじのチョッパーのカップをすぐ割ってしまった。

人間関係[編集]

  • パンクブーブー・黒瀬純率いる弱小軍団、「くろじゅん軍団」の一員。ちなみに菊地から入団を希望した。
  • 以前、韓国人女性と付き合っていたことがある。その女性は留学生で、韓国に帰らなければならなくなり、仕方なく別れた。その数年後「結婚しました」という連絡が来た。[6]
  • 安倍なつみが好きである。
  • 好きな女性のタイプは笑顔が可愛い子。キレイな子より、カワイイ子のほうが親しみやすいらしい。
  • 他の芸人からブス専と言われている。「新しい彼女を選ぶときは(前の彼女よりも面白い顔の子を)大喜利感覚で選んでいる」と言われたこともある。勿論、本人はこれを否定している。
  • 一番ソングshowアッキーナに告白された。
  • 2010年に入籍しており、2人の娘がいることを、2013年7月31日の本人のブログにて発表。

出演番組[編集]

テレビ番組[編集]

DVD[編集]

  • ヤンキー イン ザ スカイ!
  • チーモンチョーチュー
  • チーモンチョーチュニ
  • チーモンチョーチュウ シチサンLIVE BEST Vol.1
  • チーモンチョーチュウ シチサンLIVE BEST Vol.2
  • チーモンチョーチュウ「漫才在庫処分〜もうやらないし、たぶん。〜 第1集」

脚注[編集]

  1. ^ マンスリーよしもと』2009年8月号での記事より。
  2. ^ 浜ちゃんが!2011年10月25日
  3. ^ ラフ・コントロールの森木から「ずんぐりずんぐり」と言われた。株式会社学習研究社『お笑いTVLIFE Vol.4』での記事より。
  4. ^ 株式会社学習研究社『お笑いTVLIFE Vol.5』での記事より。
  5. ^ 麻布台出版社『お笑いポポロ』2009年8月号での記事より。
  6. ^ よしもと無限大「あべさくの60分」にて

外部リンク[編集]