レインボー (お笑いコンビ)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
レインボー
RAINBOW
メンバー ジャンボたかお
池田直人
結成年 2016年2月23日
事務所 吉本興業
活動時期 2016年2月 -
出身 NSC東京校18期
出会い NSC東京校
旧コンビ名 感動ピスト (ジャンボ)
ひので (池田)
現在の活動状況 ライブ中心
芸種 コント漫才
ネタ作成者 両者
同期 猫塾
おばたのお兄さん
ひょっこりはんなど
公式サイト レインボー (お笑いコンビ) - YouTubeチャンネル
受賞歴
超☆汐留パラダイス!-2016SUMMER-よしもと若手ネタ祭り〜グランドスラム大会〜 優勝 (2016年8月27日超☆汐留パラダイス)
よしもと若手ユニットライブ公開大オーディション合格 (2017年9月2日ルミネtheよしもと)
おもしろ荘 2018 優勝(2018年1月1日)
マイナビLaughter Night2018年2月 月間チャンピオン
テンプレートを表示

レインボーは、吉本興業所属のお笑いコンビである。メンバーの一人、池田直人は、吉本坂46のメンバーでもある。

概要[編集]

  • 東京NSC18期生出身。2016年に結成[1]。結成に際して「同期の中で実方(ジャンボ)が一番面白い」として、池田から誘った[2]。主に渋谷ヨシモト∞ホールで活動中。
  • コンビ名の由来は、明るいイメージで覚えてもらいやすい名前にしたかったことから。また、ラジオが2人とも好きで、タイトルコールに当てはめてみて響きが良いものにした[2]
  • 2018年1月1日放送「ぐるナイ おもしろ荘 若手にチャンスを頂戴 今年も誰か売れてSP」(日本テレビ)にて優勝。この時、ゲストの綾瀬はるかには「表情や台詞のタメ方や言い方がいい」、出川哲朗には「流行るニオイがする」と評価された[2]
  • おもしろ荘で優勝した「みゆきさんとひやまくん」のネタでは、池田がワケあり風の女性、実方(ジャンボ)がイケてないのに妙にキザで口説こうとする男性を演じ、ジャンボがたっぷりタメて「きれいだ!」と発するという流れが一例としてある[2]。実方曰く、これらネタでのキャラクターはジャンボの憧れの織田裕二の演技を参考にしている[2]
  • 上記おもしろ荘での「みゆきさんとひやまくん」のネタは、1次オーディションを突破したものの、2次では別のネタを持ってくるように言われたが、池田が4分半の時間がネックになっているだけだと思うから予備として3分に縮めてもっていきたいとジャンボに相談し持って行った。そして2次の際別のネタも反応は良かったものの、「1次のあのネタがよかった、ただ時間がネックなんだよな…と」いう言葉に「予備で3分に縮めて持ってきています」と伝えその場でやらせてもらい、オーディションを進めたというドラマチックな展開があった。[3]
  • その他には『あいのり』のパロディコントも得意とする。
  • 2019年6月にヨシモト∞ホールのファーストメンバーに昇格。

メンバー[編集]

  • ジャンボたかお(じゃんぼたかお、旧芸名および本名:実方 孝生 〈じつかた たかお〉、 (1989-06-25) 1989年6月25日(30歳)- )
ツッコミ担当。
千葉県千葉市出身、血液型O型、身長183cm、体重110kg。
国学院大学在学中にアナウンス研究会で会長を務め上げ卒業。
2016年2月までは現ホープマンズの森川やるしかねぇ(森川涼太)と「感動ピスト」というコンビを組んでおり[4]、NSCを首席で卒業[5]
NSC卒業後初めての舞台はオリエンタルラジオのトークライブ「舌錬」(当日舞台に出てくるまでトークする相手が分からない、オリエンタルラジオがトーク力を鍛えるライブ)だった。
マンガ好き。『こち亀』、『クッキングパパ』が特に好きだという[6]
料理も得意で、Twitterでは「実方デブ飯ファイル」シリーズを展開している[7]
ドラマ『Chef〜三ツ星の給食〜』第5話に若手力士役で出演した。
2019年5月17日放送のネタパレにて視聴者投票の結果が発表され、結果を受けて、自身の芸名を増田貴久考案の『ジャンボたかお』に改名する。
  • 池田 直人(いけだ なおと、 (1993-09-19) 1993年9月19日(26歳)- )
ボケ担当。
大阪府吹田市出身、血液型O型、身長177cm、体重68kg。
大阪学院大学高等学校時代に「STAND BOX」というコンビで第2回ハイスクールマンザイに出場。粗品のコンビ「スペード」とせいやのコンビ「ドンパルトン」を予選で下して近畿地区代表となった。当時から有名だった粗品にコンビ結成を持ちかけるが実現せず、粗品はその後せいやと「霜降り明星」を結成する。
高校卒業後、日本映画大学進学と同時に NSC東京へ入学。上京した理由は粗品と距離を取ろうとしたことも一因だった。
コントでは女性役を演じる事が多い[2]。女装はファン人気が高く、メイク動画をyoutubeチャンネルに上げている。
母親とは非常に仲が良い。
2016年1月まではおばたのお兄さんひのでというコンビを組んでいた[4]。元相方のおばたについては、おもしろ荘優勝時にスタッフからそのことを訊かれても係わるのを拒否するほど嫌っているという。なお、おばたも池田のことを嫌っていると話している[8]。一方でおばたの結婚については祝福のコメントをしている[9]
元子役で5歳から高校2年生まで続けていた。
趣味はポケモン将棋ボードゲームカフェ巡り・美容などと多岐に渡る。
吉本坂46のメンバーに選抜されている。
Instagramでの身近な人をキャラクター化する「人間図鑑」が話題となり、2019年5月30日にはフォロワー数20万人を達成した。

出演[編集]

テレビ番組[編集]

 

2017年8月 ニセファイヤとして実方(ジャンボ)も出演。
実方(ジャンボ)もときどきバカ-1グランプリの実況として出演している。
遊戯王ゲーム対決優勝&遊戯王コーナー「孤高のデュエリスト」全4回出演
2016年10月14日女装男子vsオネエvs女芸人、美しさだけのガチバトル! 『見た目ビューティーカップ』
2016年11月11日これを機に売れて欲しい!!売れてない芸能人の親はどう思ってる?
2018年2月9日『見た目ビューティーカップ』
ぐるナイ おもしろ荘 若手にチャンスを頂戴 今年も誰か売れてSP優勝賞品として「新春キニナルジャーナル 2018年この人たちが絶対ブレイクするぞSP」のコーナー出演。
しゃべり出し決まってるトーーク 2018年2月8日(ジャンボ)
運動神経悪い芸人 2018年12月30日(池田)
冗談手帖 2018年5月16日
事務所対抗コントバトル 同期のそいつどいつと共に出演

ネット配信[編集]

ラジオ番組[編集]

  • マイナビLaughter Night(TBSラジオ)2017年12月22日,2018年2月2日 ※2018年2月月間チャンピオン
  • ラジオのアナ〜ラジアナ(木)パーソナリティ:パーマ大佐(NACK5)ゲスト出演 2017年12月28日
  • KUSUKUSU(bayFM)ゲスト出演 2018年1月28日

舞台[編集]

単独ライブ[編集]

  • レインボー初単独ライブ「虹に腰かけた君は少し笑った」(2016年12月18日、ヨシモト∞ホール
  • レインボー単独ライブ「虹色物語。」(2017年7月29日、ヨシモト∞ホール)
  • レインボー単独ライブ「綺麗だ。」(2018年4月1日、ルミネtheよしもと)(4×30 ~東京、大阪、期待の若手4組×30分の単独ライブ~内)
  • レインボー単独ライブ「少しだけ虹の話をしよう」(2019年1月13日、ヨシモト∞ホール)

・レインボー単独ライブ「虹色劇場」(2019年5月5日、ヨシモト∞ホール)

作品[編集]

シングル[編集]

吉本坂46 ※池田のみ

  • 君の唇を離さない(2018年12月26日、SRCL-11005) - EAN 4547366384444(「RED」名義)
  • やる気のない愛をThank you!(2019年5月8日、SRCL-11150/1) - EAN 4547366402902(「RED」名義)

立花ファイヤ おはスタポケモン部 (池田)[編集]

立花ファイヤ
池田直人
出身地 ジョウト地方
誕生日 9月19日
性別
年齢 10歳(2016年12月1日当時)
星座 乙女座
好きなもの オリジナルアニメ「ポケットモンスターアドバンスファイヤ」を世界に広めること
趣味 Pokemon GOでのポケモン探し
特技 自作の持ち歌を歌う
(ポケットモンスターアドバンスファイヤテーマソング「俺の名は」)
職業 ポケモントレーナー
ポケモンシンガーソングライター
ポケモントラベラー
所属 おはスタポケモン部広報担当部員[13](佐香智久預かり)
能力 炎Z 技「特大だいもんじ」
相棒 ヒノヒノタ(ヒノアラシ
宇宙一のポケモントレーナー
出典 立花ファイヤ (@fire_tatibana) - Twitter
テンプレートを表示

プロフィール[編集]

  • ポケットモンスターアドバンスファイヤというオリジナルアニメの主人公。
  • ジョウト地方出身10歳のポケモントレーナー。 (サトシと同い年)
  • アドバンスファイヤのエンディングテーマは「俺の名は」[14] [15]
  • 相棒はヒノアラシのヒノヒノタ。
  • おはスタポケモン部広報担当。[13]

テレビ出演[編集]

おはスタ

  • 2016年12月1日「ポケモン部新人オーディション」エントリーNo.1立花ファイヤ初出演。佐香智久の保護管理下の下という条件で合格。
  • 2016年12月22日、初のスタジオ生出演。
  • 2017年1月26日~毎週木曜日生出演中。
  • 2017年8月31日 夏休み後ニセファイヤとして実方が出演。コンビ名は出ないものの、初のコンビでのテレビ出演となった。

ポケモンの家あつまる?

  • 2017年4月2日 中川翔子おすすめのポケだちとして出演。ポケだちの作り方を紹介。
  • アドバンスファイヤのエンディングテーマ「俺の名は」を初披露 (?)。

イベント出演[編集]

  • おはスタわくわくフェスinサンシャインシティ
2017年3月25日、4月8日 (池袋サンシャインシティ噴水広場)
  • おはスタポケモン部発生チュウ! (ピカチュウ大量発生チュウイベント内)
2017年8月12日 (横浜ワールドポーターズ)

脚注[編集]

  1. ^ 元感動ピスト実方&元ひので池田、新コンビ「レインボー」結成”. お笑いナタリー (2016年2月24日). 2016年2月24日閲覧。
  2. ^ a b c d e f 日経エンタテインメント! 2018年3月号『今月のコンテンツガイド』p.105
  3. ^ 福島よしもとチャンネル「ふくしま発信」~ぺんぎんナッツのいんじゃないのっ!!!”. 2019年1月21日閲覧。
  4. ^ a b “元感動ピスト実方&元ひので池田、新コンビ「レインボー」結成”. お笑いナタリー. (2016年2月24日). http://natalie.mu/owarai/news/177262 2017年11月8日閲覧。 
  5. ^ “「NSC大ライブ2013」東京・大阪の首席卒業者が決定”. お笑いナタリー. (2013年2月13日). http://natalie.mu/owarai/news/84758 2017年11月8日閲覧。 
  6. ^ レインボー 実方 孝生‏ twitter 2016年9月1日
  7. ^ レインボー 実方 孝生‏ twitter 2017年3月12日
  8. ^ おばたのお兄さん 元相方が「大嫌い」…「おもしろ荘」で優勝したあのコンビの…”. デイリースポーツ (2018年3月17日). 2018年3月18日閲覧。
  9. ^ おばたのお兄さんの元相方 フジ山崎アナとの結婚を祝福…レインボー池田直人”. デイリースポーツ (2018年3月31日). 2018年4月2日閲覧。
  10. ^ ぐるナイ おもしろ荘 若手にチャンスを頂戴 今年も誰か売れてSP, 日本テレビ, (2017-12-31), http://www.ntv.co.jp/gurunai/omoshirosou2018/index.html 2017年12月31日閲覧。 
  11. ^ 松本梨香のマツリカ・ザ・ワールド”. サイバーエージェント. 2018年1月1日閲覧。
  12. ^ “「ギャグマンガ日和」ヒロインにSKE48大場美奈、マッチ売りの少女・マチ子役”. ステージナタリー. (2016年11月14日). http://natalie.mu/stage/news/209164 2016年11月14日閲覧。 
  13. ^ a b おはスタポケモン部公式ページ開設!”. おはスタポケモン部 (2017年4月20日). 2017年4月20日閲覧。
  14. ^ アドバンスファイヤEDテーマ「俺の名は」”. 立花ファイヤ (2017年4月25日). 2017年4月25日閲覧。
  15. ^ アドバンスファイヤEDテーマ「俺の名は」Aメロ」”. 立花ファイヤ (2017年5月6日). 2017年5月6日閲覧。

外部リンク[編集]