桃組

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
大谷健太から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
桃組
メンバー 宮川 正(ツッコミ)
大谷 健太(ボケ)
結成年 2005年
解散年 2013年
事務所 福岡吉本→東京吉本
活動時期 2005年 - 2013年
出身 福岡吉本
テンプレートを表示

桃組(ももぐみ)は、吉本興業東京本部に所属していたお笑いコンビ。2005年1月結成、2013年4月解散。以前は福岡吉本に所属していた。共に福岡県出身。

メンバー[編集]

  • 宮川 (本名:宮川 正(みやがわ ただし)、 1978年9月21日 -  )
立ち位置向かって左。ツッコミ担当。
北九州市出身。小倉高校卒業。九州大学歯学部歯科医を目指していたが、中退して芸人になった[1]
身長178cm、体重72kg。血液型はA型。
読書、野球観戦が好きで千葉ロッテマリーンズのファン。
散歩も趣味。ブログで「みや散歩」と題したレポートを載せていた[2]
魚料理が得意。
猫が好き。
引退後は2016年より江戸川橋居酒屋を経営している[1]
  • 大谷 (本名:大谷 健太(おおたに けんた)、 1985年9月11日 -  )
立ち位置向かって右。ボケ担当。
身長166cm、体重48kg。
色白である。
絵が上手い。フリップネタで漫画(ドラゴンボールなど)の模写やシュールなイラストを描く。
普段はかなりの人見知り。
解散後は「大谷健太」名義で引き続き、東京吉本にてピン芸人として活動。R-1ぐらんぷり2020では「オリジナル早口言葉」のネタで敗者復活を勝ち抜き、準優勝。

来歴[編集]

  • 「ナンバーエイト」を解散した宮川が、「カレラ」解散後ピン芸人をしていた7歳下の大谷を口説いてコンビを結成した。
  • 2008年9月に東京吉本に移籍。上京の際、宮崎でのイベント出演後に初めての宮崎空港から発ったため、古巣を後にするさみしさがわかなかった。荷物は手で持てる程度のカバンのみで、飛行機ではライセンス井本にしつこく質問された。東京での家は決まっておらず、初恋タロー高森(現:初恋タロー)の家に泊めてもらうと話していた[3]
  • 2010年11月11日に初めてルミネtheよしもと なう。の担当をする。以後およそ月2回担当していた。
  • ルミネtheよしもと なう。では顔見知りのゲストが来ることが少ないため、トークやお絵かき対決をすることが多かった。
  • 2013年4月19日のルミネtheよしもとの前説を以って、宮川が自身のツイッターにて自身の引退のため解散を発表。

出演[編集]

ピン出演(大谷健太)[編集]

脚注・出典[編集]

  1. ^ a b 【酔いどれ師匠の酒場探訪】昼も夜も来たくなる! お笑いから居酒屋に転身「七ツ半」(東京・江戸川橋)” (日本語). zakzak. 2021年3月31日閲覧。
  2. ^ 2011年1月9日付
  3. ^ ライセンスの無限大2008年09月05日

外部リンク[編集]