中村佑介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

中村 佑介(なかむら ゆうすけ、1978年[1]1月26日[2] - )は、日本イラストレーターミュージシャン漫画家兵庫県宝塚市出身[1]大阪府在住[3]

大阪芸術大学芸術学部デザイン学科卒業[1]

略歴[編集]

父は建築家[3]。幼少から絵を描いていた。テレビゲームが大好きで、大阪芸術大学ではゲーム会社への就職を目指し、CGを学ぶコースでパソコンやデザインの勉強をする[4]。また、元々レコードやCDジャケットが好きだったため、架空のアーティストのジャケットなども趣味で描いていた[4]

2000年に大学卒業後、出身コースの助手を務める。2002年からイラストレーションの仕事を精力的に行う。当初、イラストは誰にも見せずに描き溜めていたが、個展に誘われて初めて公にし、その枚数に周囲が驚いたという。

2005年、28歳の時に自身がギターとボーカルをつとめるバンド「S▲ILS(セイルズ)」としての音楽活動を始める[5]。2011年6月28日付のブログにて、S▲ILSのメンバーである長谷川梓沙との入籍を発表した[6]

作品では主にセーラー服を着た少女[7]と動物[3]をモチーフにしており、ノスタルジックでカラフルな作風で人気を得る[3]

ロックバンドのASIAN KUNG-FU GENERATIONのボーカル&ギターの後藤正文からのオファーで、CDジャケットをデビューアルバム『崩壊アンプリファー』から手掛ける。

また、インターネットラジオ『洋梨放送室』を管理・製作している。

2017年、15年間の活動のほぼ全てを集結させて展示した『中村佑介展 15 THE VERY BEST OF YUSUKE NAKAMURA』が大阪芸術大学スカイキャンパス(あべのハルカス24階)で開催された[8][9]

人物[編集]

主な作品リスト[編集]

CDジャケット[編集]

DVDジャケット[編集]

  • ASIAN KUNG-FU GENERATION
    • 映像作品集 1巻
    • 映像作品集 2巻live at 武道館+
    • 映像作品集 3巻
    • 映像作品集 4巻
    • 映像作品集 5巻
    • 映像作品集 6巻
    • 映像作品集 7巻
    • 映像作品集 8巻
    • 映像作品集 9巻
    • 映像作品集 10巻
    • 映像作品集 11巻

書籍[編集]

ビデオゲーム[編集]

テレビアニメ[編集]

劇場アニメ[編集]

CM[編集]

  • 明治 果汁グミ Tweet Love Story 「メグミとタイヨウ」(キャラクター原案)

メディア出演[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c PROFILE”. YUSUKE NAKAMURA.net. 2015年10月11日閲覧。
  2. ^ 本人制作 カレンダーより[要文献特定詳細情報]
  3. ^ a b c d e 中村佑介 (2009年11月13日). イラストレーター・中村佑介さんインタビュー. インタビュアー:牧尾晴喜. フレーズクレーズ.. https://medium.com/fraze-craze/%E4%B8%AD%E6%9D%91%E4%BD%91%E4%BB%8B%E3%81%95%E3%82%93%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%93%E3%83%A5%E3%83%BC-3f14f83380f7#.iddfcsy4p 2015年11月20日閲覧。 
  4. ^ a b c d e 中村佑介 (2011年6月8日). イラストレーターのつくる音楽 中村佑介インタビュー(1/3ページ). インタビュアー:久保正樹. CINRA.net.. http://www.cinra.net/interview/2011/06/08/000000 2015年10月11日閲覧。 
  5. ^ 中村佑介 (2011年6月8日). イラストレーターのつくる音楽 中村佑介インタビュー(2/3ページ). インタビュアー:久保正樹. CINRA.net.. http://www.cinra.net/interview/2011/06/08/000000?page=2 2015年10月11日閲覧。 
  6. ^ 本人ブログ「僕のアベノライフ」2011年6月28日
  7. ^ 中村佑介 (2013年1月7日). コンプレックス文化論第四回「セーラー服」(1/3ページ). インタビュアー:武田砂鉄. CINRA.net.. http://www.cinra.net/column/complexbunka/sailorfuku02-1 2017年2月27日閲覧。 
  8. ^ イラストレーター・中村佑介のこれまでの仕事を総覧 『中村佑介展』が大阪で開催に”. SPICE. イープラス (2017年6月23日). 2017年8月17日閲覧。
  9. ^ 中村佑介展 15 THE VERY BEST OF YUSUKE NAKAMURA”. 中村佑介展実行委員会 (2017年). 2017年8月17日閲覧。
  10. ^ a b “石黒正数、中村佑介トークショーに友情出演”. コミックナタリー. (2010年3月28日). http://natalie.mu/comic/news/29668 2017年2月27日閲覧。 
  11. ^ 中村佑介 (2011年6月8日). イラストレーターのつくる音楽 中村佑介インタビュー(3/3ページ). インタビュアー:久保正樹. CINRA.net.. http://www.cinra.net/interview/2011/06/08/000000?page=3 2015年10月11日閲覧。 
  12. ^ 本人ブログ「中村佑介の黄色い日記」2010年8月27日
  13. ^ “『セーラー服と機関銃』赤川次郎著 女子高生組長が危機に挑む”. YOMIURI ONLINE. (2015年10月8日). オリジナル2015年10月11日時点によるアーカイブ。. https://archive.is/7U0Zr 2017年7月2日閲覧。 

外部リンク[編集]