サルゴリラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
サルゴリラ
SARU GORILLA
メンバー 赤羽健壱
児玉智洋
結成年 2016年
事務所 吉本興業
活動時期 2016年 -
出身 NSC東京校9期
出会い 幼稚園
旧コンビ名 ミートホープ
旧トリオ名 ジューシーズ
芸種 コント漫才
過去の代表番組 板尾ロマン
333 トリオさん
など
同期 ハリセンボン
しずる
ライス
ゆったり感
囲碁将棋
かまいたち
和牛
藤崎マーケット
天竺鼠
河井ゆずるアインシュタイン
菅良太郎パンサー
鬼龍院翔ゴールデンボンバー)など
公式サイト プロフィール
テンプレートを表示

サルゴリラは、日本のお笑いコンビ。東京NSC9期生。赤羽と児玉により結成。吉本興業東京本社(東京吉本)所属。コンビ名の名付け親は又吉直樹ピース[1]

来歴[編集]

2015年12月27日をもって松橋周太呂の脱退に伴いトリオ「ジューシーズ」を解散。残った赤羽と児玉により結成された[2]

児玉と赤羽は幼稚園時代から交友があり、児玉は赤羽を「ケン」、赤羽は児玉を「トモ」と呼んだ[要出典]。元々は児玉と赤羽が滝野元気(現・シンガリ)と共に「ガッチャ」というトリオを組み、児玉と赤羽がボケて滝野はツッコミを担当した[要出典]。当初、「ガッチャ」は「ガッチャマンズ」という名前だったが、タツノコプロからのクレームにより「ガッチャ」に改名した。滝野の脱退後、児玉と赤羽は「トブトリ」というコンビ名に改名した[要出典]。松橋は同級生とコンビで入学したが、その同級生が半年で辞めたため、NSC入学後に出会った2人とコンビを組んだ[要出典]。2人との年齢差が5歳であるため、トークで「僕らも5GAPなんです」と語ることがある[要出典]

メンバー[編集]

「ジューシーズ」時代のメンバー

賞レースでの戦績[編集]

キングオブコント
年度 結果 会場 日時
2016年 2回戦進出 きゅりあんホール 2016/08/12
2017年 準々決勝進出 2017/08/14
2018年 2回戦進出 シアターブラッツ 2018/08/05
2019年 2回戦進出 きゅりあん小ホール 2019/08/02
2020年 準決勝進出 マイナビBLITZ赤坂 2020/09/03・04
M-1グランプリ
年度 成績 会場 日時
2016年 2回戦進出[3] 雷5656会館ときわホール 2016/10/13
2017年 2回戦進出[4] 2017/10/04
2018年 2回戦進出[5] 2018/10/05
2019年 不参加[6]

ジューシーズ時代[編集]

キングオブコント
年度 結果 会場 日時
2008年 2回戦進出 ラフォーレミュージアム六本木 2008/08/25
2009年 準決勝進出 赤坂BLITZ 2009/08/31
2010年 準決勝進出 2010/08/29
2011年 準決勝進出 2011/08/26
2012年 準決勝進出 2012/08/30
2013年 準決勝進出 2013/08/29
2014年 2回戦敗退 原宿クエストホール 2014/08/28
2015年 不参加
M-1グランプリ
年度 成績 会場 日時
2006年 2回戦進出[7] ラフォーレ原宿 2006/11/04
2007年 1回戦敗退[8] TEPCOホール 2007/10/27
2008年 不参加
2009年 2回戦進出[9] ラフォーレミュージアム原宿 2009/11/08
2010年 不参加

出演[編集]

ジューシーズ解散後の松橋周太呂の出演は当該ページを参照

テレビ[編集]

レギュラー

単発出演など

インターネットテレビ

ラジオ[編集]

  • 又吉・児玉・向井のあとは寝るだけの時間(NHKラジオ第1放送、2016年5月3日・8月11日、2017年4月24日 - (毎週月曜[10])、児玉のみ)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 会場審査は3位(397TP)、視聴者投票は2位(766票)。
  2. ^ 番組史上初のトリオ漫才でオンエアされた。

出典[編集]

  1. ^ 元ジューシーズの赤羽と児玉の新コンビ名発表「サルゴリラ」”. お笑いナタリー (2016年1月8日). 2016年1月8日閲覧。
  2. ^ お笑いトリオ・ジューシーズ解散へ 松橋はピンで赤羽&児玉は新コンビで活動”. ORICON STYLE (2015年12月8日). 2015年12月8日閲覧。
  3. ^ 会場情報詳細│日程・結果│M-1グランプリ2016 公式サイト”. 2020年8月2日閲覧。
  4. ^ 会場情報詳細│日程・結果│M-1グランプリ2017 公式サイト”. 2020年8月2日閲覧。
  5. ^ 会場情報詳細│日程・結果│M-1グランプリ2018 公式サイト”. 2020年8月2日閲覧。
  6. ^ サルゴリラ | コンビ情報” (日本語). M-1グランプリ 公式サイト. 2020年9月3日閲覧。
  7. ^ M-1GPアーカイブ - M-1GP2006”. 2020年8月2日閲覧。
  8. ^ M-1GPアーカイブ - M-1GP2007”. 2020年8月2日閲覧。
  9. ^ 日程・結果 - オートバックスM-1グランプリ2009公式サイト”. 2020年8月2日閲覧。
  10. ^ 2019年度。2017年度、2018年度は毎月最終月曜。

外部リンク[編集]