箭内道彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
やない みちひこ
箭内 道彦
生誕 1964年4月10日(52歳)
日本の旗 日本 福島県
出身校 東京藝術大学卒業
職業 クリエーター

箭内 道彦(やない みちひこ、1964年4月10日 - )は、日本クリエイターである。

人物[編集]

1964年福島県郡山市生まれ。吉田拓郎松山千春などフォークシンガーに憧れ中学2年からギターを弾く[1]福島県立安積高等学校を卒業後、三浪して東京芸術大学に入学。1990年に同大学美術学部デザイン科を卒業後には、広告代理店・博報堂に入社。

最初の仕事で好評を得るが、その後7年間、ヒット作品が出ず1996年CMプランナーに転向。2003年4月、博報堂を退社し「ひとり広告代理店」・「風とロック」を設立した[2]2008年4月より、NHKトーク番組トップランナー』に、5代目MCとしてレギュラー出演(2011年3月終了)。

2010年4月、青山学院大学総合文化政策学部教員に就任[3]

2010年9月、同じ福島県出身であるサンボマスターの山口隆(会津若松市出身)、THE BACK HORNの松田晋二(塙町出身)、TOKYO No.1 SOUL SET渡辺俊美富岡町出身)とともにバンド「猪苗代湖ズ」を結成。2011年3月には福島県も大きな被害を受けた東日本大震災チャリティーソングI love you & I need you ふくしま」を録音した。

2011年9月に福島県内6か所で開催した「LIVE福島 風とロックSUPER野馬追」実行委員長。また、福島県内で風とロック芋煮会風とロック CARAVAN福島といった音楽イベントにも深く関わっている。

2015年、映画『ブラフマン』で、初監督を務める[4]。同年11月、渋谷区コミュニティ放送『渋谷のラジオ』を運営するNPO法人CQを設立し、自ら代表理事に就任した。

主な企画作品[編集]

CM[編集]

映画[編集]

出版物[編集]

  • 月刊 風とロック』(2005年創刊)
  • 『別冊 風とロック』(パルコ出版)
  • 『風とロック 箭内道彦と21世紀広告』(晶文社)
  • 『風とロックとユナイテッドアローズ』(INFASパブリケーションズ)
  • 『風とCM』(誠文堂新光社)
  • 『クリエイティブ合気道』(アスキー)
  • 『mania 70's 木村カエラ×加瀬亮×箭内道彦』(INFASパブリケーションズ)
  • 『NO MUSIC,NO LIFE』(マガジンハウス)
  • 『NO MUSIC,NO LIFE.AD COLLECTIVE』(マガジンハウス)
  • 『サラリーマン合気道』(幻冬舎)ISBN 978-4-344-01551-7
  • 871569』(講談社)
  • 『風とロック LIVE福島SUPER野馬追 公式本』(講談社)
  • BEST★SCANDAL』 - SCANDALアルバムで、完全生産限定盤の特典フォトブックのプロデュース
  • Two Shot』 - 「THE HUMAN BEATS」(キヨサク亀田誠治Mummy-D)の楽曲
  • 871569 2』(講談社)

連載[編集]

  • 「風とロックとINAZUMA」(CIRCUS)
  • 「クリエイティブ合気道」(MACPOWER)
  • 「風とロックと女」(MonoMax
  • 「俺だけ崖から落ちるのはやだ」(TV Bros)

楽曲提供[編集]

AKB48

  • 「しあわせを分けなさい」(作曲、2016年)

テレビ[編集]

ラジオ[編集]

関連人物[編集]

  • 山口隆(トップランナーで知り合い、"ままどおるズ"というスペシャルユニットを組んだ。猪苗代湖ズのメンバーでもある)

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]