箭内道彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
やない みちひこ
箭内 道彦
生誕 (1964-04-10) 1964年4月10日(54歳)
日本の旗 日本 福島県の旗 福島県郡山市
出身校 東京藝術大学卒業
職業 クリエイティブディレクター

箭内 道彦(やない みちひこ、1964年4月10日 - )は、日本クリエイター東京芸術大学准教授

人物[編集]

1964年、福島県郡山市生まれ。

吉田拓郎松山千春などフォークシンガーに憧れ中学2年からギターを弾く。

福島県立安積高等学校を卒業後、三浪して東京藝術大学に入学。

1990年、同大学美術学部デザイン科卒業後、博報堂に入社。

最初の仕事で好評を得るが、その後ヒット広告が出ず(この7年を自ら暗黒期と呼んでいる)現状を打破しようとCMプランナーへの転属願いを出す。

1996年、CMプランナーに転向。

1998年、金髪に染める(金髪に負けない仕事をするため)。

2003年4月、博報堂を退社し「ひとり広告代理店」と称し『風とロック』を設立。

社名は「風」「ロック」が既に登記されていたが、中島哲也によって導かれ「風とロック」に決まる。

2004年、日本に今までなかったクリエイティブ・エージェンシーとして「風とバラッド」を設立。

2005年4月~、フリーペーパー「月刊 風とロック」を自己負担で刊行。

「風とキック」(後に「ロックンロール食堂」)、関西に「風とランディ」を設立。

2005年12月、広告に携わるクリエーターに広告を作ることのワクワクドキドキを思い出してほしい願いで「広告サミット」を立案、開催。

2007年〜2016年、東京藝術大学美術学部デザイン科非常勤講師を務める。

2008年4月〜2011年3月、NHKのトーク番組 「トップランナー」5代目MCとしてレギュラー出演。

2008年4月、青山学院大学総合文化政策学部非常勤講師に着任。

2009年10月、故郷福島で「207万人の天才。風とロックFES 福島」を開催。

2010年9月、同じ福島県出身であるサンボマスター山口隆(会津若松市出身)、THE BACK HORN松田晋二(塙町出身)、TOKYO No.1 SOUL SET渡辺俊美(川内村出身)とともにバンド「猪苗代湖ズ」を結成。

2011年2月、社員各々が独立できると判断し「風とバラッド」解散。

2011年3月、東日本大震災で被害を受けた福島県を応援するため「猪苗代湖ズ」の楽曲「I love you & I need you ふくしま」をレコーディング。音楽配信・CD発売。売り上げ全額を、福島県災害対策本部に寄付。

2011年12月、「猪苗代湖ズ」ギタリストとして第62回NHK紅白歌合戦に出場。「I love you & I need you ふくしま」を演奏。

2011年7月、広告会社「すき」「あいたい」「ヤバい」設立。

2011年9月、福島県内6か所で開催した「LIVE福島 風とロックSUPER野馬追」実行委員長。また、福島県内で風とロック芋煮会風とロック CARAVAN福島といった音楽イベントを実行委員長として企画、開催している。

2014年~2017年、秋田公立美術大学客員教授に着任。

2015年4月、福島県クリエイティブディレクターに着任。

2015年7月、最初で最後の監督作品、映画「ブラフマン」公開。

2015年11月、福山雅治らとともに渋谷区のコミュニティ放送局「渋谷のラジオ」を設立し、理事長に着任。2016年4月1日開局。

2016年4月、東京藝術大学美術学部デザイン科映像・画像研究室准教授に着任。

仕事[編集]

CM[編集]

  • TOWER RECORDSNO MUSIC, NO LIFE.」(1998年〜 )
  • 森永製菓ハイチュウ」(1997年〜2005年)、「チョコボール」(2001年〜2006年)
  • サンヨー食品カップスター」(1999年)
  • L'Arc~en~Ciel「ark」「ray」(1999年)
  • au「ふつうの17歳なんか、ひとりもいない。」(2000年)
  • JUDY AND MARY「ひとつだけ」(2000年)、「WARP」「コンプリートベスト」(2001年)
  • Sony Music「Sony Music Audition」(2002年)
  • キンチョウ「コンバット」「カトリス」「クリーンフロー」「キンチョールジェット」(2002年)
  • ルーレットCM「森永製菓」「ツムラ」「ミスタードーナッツ」「金鳥」「永谷園」(2002年)
  • フジテレビジョン「きっかけはフジテレビ」(2003年)
  • 奥田民生「10th anniversary ドラマーシャル #1コーセー、#2富士フイルム、#3アサヒビール、#4マツダ」(2004年)
  • リクルート「リクナビNEXT」(2004年)、「ゼクシィ」(2011年〜2016年)
  • YUKI「歓びの種」(2005年)
  • 資生堂「uno 」(2005年〜2007年)
  • 任天堂「スーパーマリオ生誕20周年」(2005年)
  • 富士フイルム「NO PHOTO, NO LIFE.」(2005年)、「PHOTO IS」(2006年)、「DO PHOTO」(2007年)
  • 木村カエラ「Circle」(2006年)
  • 東京メトロ「TOKYO HEART」(2007年〜2010年)、「TOKYO WONDERGROUND」(2011年〜2012年)、「Find my Tokyo.」(2015年〜 )
  • トライグループ「家庭教師のトライ」(2007年)
  • オンワード樫山「23区」(2008年〜2009年)
  • サントリー「ほろよい」(2009年〜 )、「STONES BAR」(2008年)
  • サントリー×TOWER RECORDS「NO MUSIC, NO WHISKY.」(2009年)
  • 桃屋「辛そうで辛くない少し辛いラー油」(2009年、2011年、2013年、2016年)
  • 福山雅治「THE BEST BANG!!」(2010年)
  • ちふれ化粧品「SAVE WOMAN」(2010年)
  • 江崎グリコ「クラッツ」(2010年)、「ビスコ」(2011年、2017年〜 )、「Cheeza」(2012年〜 )
  • 住友ゴム工業 DUNLOP「エナセーブ」(2011年〜 )、「LE MANS」(2013年)、「WINTER MAXX」(2014年)
  • 朝日新聞「天声人語の1文目」(2012年)
  • 公益財団法人JKA「競輪2011」(2011年)、「競輪2012」(2012年)、「競輪2013」(2013年)、「人生×競輪」(2014年〜2015年)
  • PARCO「Miracle?」(2003年)、「グランバザール」 (2006年)、「LOVE HUMAN」「SPECIAL IN YOU.」(2014年〜 )、「Last Dance」(2016年)
  • はごろもフーズ「はごろもシーチキン」シーチキン食堂(2014年〜 )
  • キユーピー「キユーピーマヨネーズ」(2015年)、「キユーピーハーフ」(2016年〜 )
  • DyDo「ダイドーブレンド/世界一のバリスタ」「ダイドーブレンド/デミタス」(2015年〜 )
  • 福島県「ふくしまプライド。」(2015年〜 )
  • NHK 「大河ドラマ「西郷どん」パワープッシュソング ~その時、レキシが動いた~」(2018年)

MV[編集]

  • JUDY AND MARY「ひとつだけ」(2000年)、「PEACE」(2001年)
  • スネオヘアー「テノヒラ」「ヒコウ」(2004年)、「split」「headphone music」(2006年)、「言いたいことはいつも」「共犯者」(2008年)、「ロデオ」(2009年)
  • U.N.O.BAND「NO.1」「1224」(2005年)
  • ENDLICHERI☆ENDLICHERI「ソメイヨシノ」(2006年)
  • サンボマスター「光のロック」(2007年)、「ラブソング(自主制作)」(2009年)
  • 風味堂「メリークリスマス、、、。」(2007年)
  • THE SUNDAY DRIVERS「THE SUNDAY DRIVERSのテーマ」(2007年)
  • レキシ「歴史ブランニューデイ」(2007年)、「きらきら武士 feat.Deyonna」(2011年)、「最後の将軍 feat.森の石松さん」(2016年)
  • 東京プリン「歌舞伎町の王様」(2007年)
  • 高橋優「駱駝」「こどものうた」(2009年)、「ほんとのきもち」素晴らしき日常」(2010年)、「誰もいない台所」「誰がために鐘は鳴る」「少年であれ」「現実という名の怪物と戦う者たち」「福笑い」(2011年)、「夜明けを待っている」「発明品」「ボーリング」「セピア」「蓋」「気ままラブソング」「卒業」(2012年)「(Where's)THE SILENT MAJORITY?」「同じ空の下」(2013年)、「ひともしごろ」「太陽と花」「パイオニア」(2014年)、「明日はきっといい日になる」「福笑い(2015年ver.)」(2015年)、「Mr.Complex Man」「さくらのうた」(2016年)、「ルポルタージュ」(2017年)
  • 矢沢永吉「コバルトの空」(2009年)
  • 怒髪天「YOU DON'T KNOW」(2009年)、「真夏のキリギリス」(2010年)、「ひともしごろ」(2014年)
  • 福山雅治「蛍」(2010年)
  • THE BACK HORN「枝」(2010年)
  • BRAHMAN「霹靂」(2011年)、「鼎の問」「露命」(2012年)、「其限~sorekiri~」(2015年)
  • 石崎ひゅーい「第三惑星交響曲」(2012年)、「僕だけの楽園」(2014年)
  • 音速ライン「ありがとね」(2013年)
  • EXILE ATSUSHI「Precious Love」(2014年)
  • さだまさし「君は歌うことが出来る」(2014年)
  • AKB48「しあわせを分けなさい」(2016年)
  • 上白石萌音「366日」(2016年)

映像[編集]

  • Dream Power ジョン・レノン スーパーライヴ 忌野清志郎
  • トップランナー」オープニングタイトル(NHK 総合)
  • 木村カエラ 「+1」DVD特典映像「木村カエラの映像実験室」
  • THE SUNDAY DRIVERS「LOVE」
  • 音女「おフロのオトメ」「キッチンのオトメ」「カレーうどんのオトメ」(テレビ朝日)
  • 藤子・F・不二雄のパラレル・スペース「値ぶみカメラ」(WOWOW)
  • 「一期一会」オープニングタイトル(NHK 教育)
  • 江崎グリコ「ビスコ」ウーマンビスコ チアアップムービー
  • BONNIE PINK 15周年企画リレー式ショートムービー「フラレラ」Episode 4
  • 阪神タイガース「みんなで六甲おろし」
  • 福島県「ショート・ミュージカル・ムービー MIRAI 2061」

出版物[編集]

書籍[編集]

  • 月刊 風とロック」(風とロック/すき あいたい ヤバい/2005年4月〜 )
  • 「風とロック 箭内道彦の21世紀広告」(晶文社/2004年)
  • 「風とCM」(誠文堂新光社/2006年)
  • 「クリエイティブ合気道」(アスキー/2007年)
  • 「サラリーマン合気道」(幻冬舎/2008年)
  • 「サラリーマン合気道(文庫)」(幻冬舎文庫/2010年)
  • 「871569」(講談社/2010年)「8715692」(講談社/2012年)
  • 「僕たちはこれから何をつくっていくのだろう」(宣伝会議/2013年)
  • 「広告ロックンローラーズ」(宣伝会議/2014年)

写真集[編集]

  • 「別冊 風とロック」(パルコ出版/2006年)
  • 「別冊 風とロック2」(パルコ出版/2007年)
  • 「mania 70's 木村カエラ×加瀬亮×箭内道彦」(INFASパブリケーションズ/2005年)
  • 「風とロックとユナイテッドアローズ」(INFASパブリケーションズ/2006年)
  • BEST★SCANDAL完全生産限定盤ブックレット「SCANDAL BY SCANDAL」(EPIC Records Japan./2009年)
  • 「風とロックの写真」(パルコ出版/2010年)
  • 長澤まさみカレンダー「長澤こよみ 」(マガジンハウス/2010年)
  • 柏木由紀写真集「ゆ、ゆ、ゆきりん・・・」(集英社/2012年)
  • 探偵大泉洋写真集「探偵は写真の中にいる。」(ワニブックス/2013年)
  • 「風とロックと写真」(パルコ出版/2014年)
  • 「6 1/2 〜2007-2013 佐藤健の6年半〜 Vol.1さくらんぼ Vol.2ロックバラード Vol.3風」(東京ニュース通信社/2014年)

連載[編集]

  • 「箭内道彦のプレゼン王」(COMPOSITE/2001年9月〜2002年4月)
  • 「風とロックとINAZUMA」(CIRCUS/2004年5月〜2006年7月)
  • 「風とB.G.M」(CIRCUS/2004年4月~2006年6月)
  • 「クリエイティブ合気道」(MACPOWER/2004年10月〜2007年3月)
  • 「Woman is」(流行通信/2007年4月〜12月)
  • 「いちご通信」(ZERO90/2007年5月)
  • 「ロックの学園」(SWITCH/2007年6月〜11月)
  • 「俺だけ崖から落ちるのはやだ」(TV Bros/2007年9月〜2018年3月)
  • 「風とロックと女」(MonoMax/2007年10月〜2009年1月)
  • 「箭内道彦のデザイン恐怖症」(デザインの現場/2010年1月)
  • 「箭内道彦の広告ど真ん中」(宣伝会議/2010年3月〜2012年3月)
  • 「箭内道彦の広告24時」(ブレーン/2010年4月〜2012年3月)
  • 「箭内道彦の今月の一枚」(SWAK/2011年11月〜2012年9月)
  • 「風とロックの日々」(宝島AGES/2014年4月〜2015年5月)
  • 「随筆」(神戸新聞/2014年1月〜4月)
  • 「風とロックの日々」(宝島AGES/2014年4月〜2015年5月)
  • 「私の東京物語」(東京新聞/2016年5月)
  • 「箭内さん!聞かせてください。今日このごろと、広告のこれから。」(Adver Times/2015年9月〜2017年12月)
  • 「広告ロックンローラーズ」(ACC会報 ACCtion!/2010年4月〜 )
  • 「箭内寿司」(シアターカルチャーマガジンT./2011年10月〜 )
  • 「おなやみ相談室」(BRUTUS/2013年1月〜 )
  • 「箭内道彦の広告生活」(共同通信/2013年4月〜 )
  • 「であいびと」(CM NOW/2015年12月〜 )

楽曲提供[編集]

作詞/作曲[編集]

  • 青りんごス feat. 桜井秀俊&スネオヘアー「40歳になったら」(作詞:Elvis Woodstock×箭内道彦×桜井秀俊×スネオヘアー 作曲:Elvis Woodstock×箭内道彦)
  • あんべ光俊とナンバーザ「予定~いわてに帰ったら~」(作詞:箭内道彦、富澤タク、あんべ光俊 作曲:箭内道彦)
  • 石野真子「へっちゃら平気の平八郎」(作詞:箭内道彦 作曲:山梨鐐平)
  • 猪苗代湖ズ「プライド。祈るように叫んだ歌」(作詞:箭内道彦 作曲:渡辺俊美)
  • IMONYS「のです」(作詞:箭内道彦 作曲:藤井敬之)/「君も僕も」(作詞:箭内道彦 作曲:藤井敬之)
  • 井森美幸とナンバーザ「予定~群馬に帰ったら~」(作詞:箭内道彦、富澤タク、井森美幸 作曲:箭内道彦)
  • 薄皮饅頭ズ薄皮饅頭ズ「予定」(作詞:箭内道彦、渡辺俊美、松田晋二 作曲:箭内道彦)
  • U.N.O. BAND「NO.1」(作詞:箭内道彦、渡辺健二 作曲:渡辺健二)、「1224」(作詞:箭内道彦 作曲:渡辺健二)
  • NHK紅白歌合戦「歌おうマーチ(第65回NHK紅白歌合戦PRソング)」(作詞:箭内道彦 作曲:大友良英)
  • AKB48「しあわせを分けなさい」(作詞:秋本康 作曲:箭内道彦)
  • 音速ライン「ありがとね」「生きてくことは」「だってネットに載ってたもん」(作詞:箭内道彦 作曲:藤井敬之)
  • 愛「あなたをすきになった」作詞:箭内道彦 作曲:藤井敬之/「今度、デートに誘ってね」(作詞:箭内道彦 作曲:藤井敬之)/「楽しい時間」
  • 宮藤官九郎中村雅俊とナンバーザ「予定~宮城に帰ったら~」(作詞:箭内道彦、富澤タク、宮藤官九郎、中村雅俊 作曲:箭内道彦)
  • 熊木杏里「hotline」(作詞・作曲:箭内道彦)
  • 恋の表参道「恋の表参道」(作詞:中村聖子 作曲:箭内道彦)
  • THE SUNDAY DRIVERS「あなた」「チェッカーフラッグ」「ランボルギーニ・カウンタック」「マップル」「マセラッティ」(作詞・作曲:箭内道彦)
  • 水前寺清子「キッカケサンバ」(作詞:箭内道彦 作曲:ヒダテモトハラ、藤巻浩)「きっかけ音頭」(作詞・作曲:箭内道彦)
  • 菅原卓郎(9mm Parabellum Bullet)とナンバーザ「予定~山形に帰ったら~」(作詞:箭内道彦、富澤タク、菅原卓郎 作曲:箭内道彦)
  • スネオヘアー「NO.1」(作詞:箭内道彦、渡辺健二 作曲:渡辺健二)、「1224」(作詞:箭内道彦 作曲:渡辺健二)
  • 高橋優「考える」(作詞・作曲:箭内道彦)
  • 高橋優とナンバーザ「予定~秋田に帰ったら~」(作詞:箭内道彦、富澤タク、高橋優 作曲:箭内道彦)
  • 田村市立都路小学校「田村市立都路小学校校歌」(作詞・作曲:箭内道彦)
  • だっぺズとナンバーザ「予定~福島に帰ったら~」(作詞:箭内道彦、富澤タク 作曲:箭内道彦)
  • チームしゃちほこ「BASYAUMA ROCK」(作詞:箭内道彦  作曲:浅野尚志)
  • ツムジ伝説「カオソリさんソーレ」「それゆけ!バーバーくん」(作詞・作曲:箭内道彦)
  • TOHOKU ROCK'N BAND「東北ROCK'N音頭」「予定~東北に帰ったら」(作詞:箭内道彦、奈良美智、因幡晃、あんべ光俊、荒井良二、宮藤官九郎 作曲:富澤タク)
  • TOSHI-LOW×箭内道彦「MIND GAMES」(作詞・作曲:ジョン・レノン 訳詞:TOSHI-LOW、箭内道彦)
  • 富澤タク「誰のために桜は咲く」(作詞:箭内道彦、富澤タク 作曲:富澤タク)
  • 富澤タクと畠山美由紀「予定~福島と宮城に帰ったら~Live ver.」(作詞:箭内道彦、富澤タク、畠山美由紀 作曲:箭内道彦)
  • とーやま校長とやしろ教頭(SCHOOL OF LOCK!)とナンバーザ「予定~北海道と千葉に帰ったら~」(作詞:箭内道彦、富澤タク、とーやま校長、やしろ教頭  作曲:箭内道彦)
  • 怒髪天「YOU DON'T KNOW」(作詞・作曲:箭内道彦)
  • 長澤まさみ「タイムマシン」(詞・作曲:箭内道彦)
  • ひとりぼっち秀吉BAND「2014年3月11日」(作詞:箭内道彦 作曲:ひとりぼっち秀吉)
  • ひとりぼっち秀吉BAND「白い鳩」(作詞:箭内道彦 作曲:ひとりぼっち秀吉BAND)
  • 福島県立ふたば未来学園高等学校「ふたば未来学園の歌」(作詞:谷川俊太郎 作曲:箭内道彦)
  • 福島ベコスターズ星に願いを(作詞:Ned Washington 訳詞:箭内道彦 作曲:Leigh Harline)
  • 藤井敬之「2014年3月11日」(作詞:箭内道彦 作曲:藤井敬之)
  • 肥後もっこズと予定ほぼオールすたず feat.八代亜紀「予定~くまもとに帰ったら~」(作詞:箭内道彦、富澤タク、にしだとをる、小池正寿、山内吉仁、渡辺俊美、あんべ光俊、畠山美由紀、八代亜紀 作曲:箭内道彦)
  • ままどおるズ「福島には帰らない」「NO TOMORROW」「福島に生まれなかったら僕は」「ままどおる」(詞・作曲:箭内道彦)
  • 箭内道彦「森戸川伝説森太郎」(作詞・作曲:箭内道彦)
  • 箭内道彦×藤井敬之「2061年のラヴソング」「SEKAI NO IMONY WORLD」「SEKAI NO IMONY LAND」「しあわせでいてください」「君がもし僕を好きでいてくれるなら」「約束」「BASEBALL DISCO」「楽しい時間」「読むの」「あなたをすきになった」「スネオヘアー」「ふたりの演歌」「泣いていいよ」「泣かないもん」「泣かないもん」「ラジオになりたい」(作詞:箭内道彦 作曲:藤井敬之)
  • 山下智久「今夜が革命前夜」(作詞:箭内道彦 作曲:Mark Weinberg, Lil Eddie, Jordan Fisher)
  • ゆべしス「JU」「my creative」「生まれ変わりたくない」「思ったよりよかった」「早合点」「会えた」「インターネット家族」「テレビが消えた日に」「東京」「モンスター」「想像力」「ぜんぶうんこになれ」「ほめて」「calendar」「今夜こそ」「タイムマシン」(作詞:箭内道彦、松田晋二)
  • 渡辺俊美「2014年3月11日」「こたえよ」(作詞:箭内道彦 作曲:渡辺俊美)
  • 渡辺俊美とナンバーザ「予定~富岡に帰ったら~」(作詞:箭内道彦、富澤タク、渡辺俊美 作曲:箭内道彦)

テレビ[編集]

  • トップランナー」(NHK Eテレ/2006年2月26日)
  • 情熱大陸」(TBS/2007年6月3日)
  • 課外授業 ようこそ先輩」(NHK Eテレ/2007年9月1日)
  • 「ドキュメント 考える~クリエイティブディレクター・箭内道彦~」(NHK 総合/2008年5月9日)
  • 新春TV放談2009」(NHK 総合/2009年1月3日)
  • 私の10のルール」(TBS/2009年4月21日)
  • スタジオパークからこんにちは」(NHK 総合/2009年11月10日、2011年12月21日)
  • 新春TV放談2010」(NHK 総合/2010年1月2日)
  • 「スペシャルギフト」(日本テレビ/2010年2月25日)
  • 笑っていいとも!」テレフォンショッキング(フジテレビ/2010年7月21日)
  • アナザースカイ」(日本テレビ/2010年9月17日)
  • カタリダス ~MAKE IT GREAT~」(TBS/2010年10月13日)
  • 応援ソングを高らかに ~I love you & I need you ふくしま~」(NHK 総合/2011年4月29日)
  • ボクらの時代 」谷川俊太郎×宮藤官九郎×箭内道彦(フジテレビ/2011年11月13日)
  • 第62回NHK紅白歌合戦」(NHK 総合/2011年12月31日)
  • 心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」(日本テレビ/2012年10月13日)
  • オデッサの階段」(フジテレビ/2012年11月15日)
  • 「尾崎豊 ~大人になった君たちへ~」(NHK BSプレミアム/2012年11月16日)
  • 東北発☆未来塾」(NHK Eテレ/2012年12月7日、12月14日、12月21日、12月28日)
  • 八重の桜 箭内道彦&柳澤秀夫の八重トーク」(NHK 総合/2013年3月3日)
  • 「TV Bros.TV」(WOWOWプライム/2013年8月25日)
  • ミュージック ポートレイト」さだまさし×箭内道彦 (NHK Eテレ/2014年9月4日、9月17日)
  • 日曜美術館」『大地の画家・常田健 ~箭内道彦が行く津軽の旅』(NHK Eテレ/2012年4月29日)  『ミュシャ パリをとりこにした女神の微笑(ほほえ)み』(NHK Eテレ2013年4月7日)  『みちのくの仏像 木に託した人々の祈り』(NHK Eテレ/2015年1月18日)
  • TBSテレビ60周年特別企画「ものづくり日本の奇跡」(TBS/2015年3月23日)
  • 「今夜も生でさだまさしスペシャル~日本一周達成大感謝祭~」(NHK 総合/2015年3月28日)
  • 「戦後70年 樹木希林ドキュメンタリーの旅」(東海テレビ/2015年8月10日)
  • 「“それから”の 東北発☆未来塾 ~夢をつかむチカラ」(NHK Eテレ/2016年3月6日)
  • 「今夜も生でさだまさしスペシャル~朝まで生でがんばらんば・東北!~」(NHK 総合/2016年3月26日)
  • 先人たちの底力 知恵泉」(NHK Eテレ/2016年4月12日)
  • グレーテルのかまど」(NHK Eテレ/2017年3月13日)
  • 「たった1分間で分かる!カリスマテスト」(日本テレビ/2017年5月14日)
  • おべんとレター。」(テレビ朝日/2017年8月12日)
  • バリバラ」告白!あなたの夢はなんですか?(NHK Eテレ/2017年8月27日)
  • ビートたけしの私が嫉妬したスゴい人」(フジテレビ /2018年1月3日)
  • 「レキシの歴史」(スペースシャワーTV/2018年3月29日

ラジオ[編集]

  • 「箭内優」(秋田放送/2013年1月~2014年4月)
  • 「HEART TO HEART」(J-WAVE/東北放送/2014年4月~2015年3月)
  • 「My Tokyo 東京に恋をして」(ニッポン放送/2015年4月〜2016年3月)
  • 「風とロック」(TOKYO FM/JFN系列局/2006年4月〜 )
  • 「風とロック CARAVAN福島」(ラジオ福島/2013年12月〜 )
  • 「箭内言う」(秋田放送/2013年7月~ )
  • 「渋谷のトランジスタラジオ」(渋谷のラジオ/2016年4月〜 )

展覧会[編集]

  • 「箭内道彦 月刊 風とロック展~愛と伝説のフリーペーパー、その神髄~」(表参道ヒルズ ギャラリースペースオー/2014年4月25日~5月6日)
  • 「風とロックと箭内道彦 写真展」(渋谷パルコ・パート1/2010年8月6日~8月22日)
  • 「クリエイティブディレクター箭内道彦の漂流」(クリエイションギャラリーG8/2008年3月3日~28日)

プロデュース[編集]

  • 高橋優
  • TOHOKU ROCK'N BAND
  • 愛(カナ)&IMONYS
  • 表参道イルミネーション2010
  • The Runway of HANAE MORI
  • REAL TIME PLAY OF cube

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]