TOKYO No.1 SOUL SET

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
TOKYO No.1 SOUL SET
別名 ソウルセット
出身地 日本の旗 日本
ジャンル ヒップホップJ-POP実験音楽
活動期間 1990年 - 2000年2005年 -
レーベル トライアドZ
(1993年 - 1995年)
江戸屋レコード
(1996年)
SPEEDSTAR RECORDS
(1998年 - 1999年,2005年)
RCA
(1998年)
ZOOT SUNRISE SOUNDS
(2004年)
BMG JAPAN
(2007年)
tearbridge production
(2008年 - 2011年)
avex trax
(2012年 - 2013年)
江戸屋/EDOYA
(2021年 - )
共同作業者 InK
Nathalie Wise
THE ZOOT16
HALCALI
公式サイト https://t1ss.jpTOKYO No.1 SOUL SET Official Site]
メンバー 川辺ヒロシ(DJ
BIKKE(ボーカル
渡辺俊美(ギター・ボーカル)
旧メンバー MCドラゴン(ボーカル)

TOKYO No.1 SOUL SET(トーキョーナンバーワンソウルセット)は、日本ヒップホップバンド1990年代初めに結成。インディーズのナツメグ・レーベルから数枚作品をリリースした後、1994年江戸屋レコード(BMG)よりメジャーデビュー。

BIKKEの語りかけるようなラップが特徴。ヒップホップグループ・クラン、リトル・バード・ネイションにも参加。

メンバー[編集]

川辺ヒロシ(かわなべ ヒロシ)
本名:川辺 浩志(かわなべ ひろし、 (1967-03-24) 1967年3月24日(54歳) - )、DJ、トラック・メイキング担当。
鹿児島県出身。電気グルーヴ石野卓球とのコラボレーションによるスペシャルユニットInKなど複数のユニットでも活動中。妻はタレントの加藤紀子
BIKKE(ビッケ)
本名:宮本 謙市(みやもと けんいち、 (1968-04-14) 1968年4月14日(53歳) - ):ヴォーカル、作詞担当。
埼玉県出身。Nathalie Wiseとしても活動。『Let's天才てれびくん』では声のみの出演でだんきち役を担当した。
渡辺俊美(わたなべ としみ)
( (1966-12-06) 1966年12月6日(54歳) - ):ギター、ヴォーカル、サウンド・プロダクション担当。男性。
福島県出身。ソウルセットと並行してソロユニットTHE ZOOT16でも活動中。また、2010年9月に、同じ福島県出身である山口隆(サンボマスター)らとともに猪苗代湖ズを結成し、2011年3月に東日本大震災のチャリティー曲「I love you & I need you ふくしま」を録音した。Let's天才てれびくんに福島どちゃもん・さすらかすら役で声の出演をした。
最初の妻は一般女性で、2番目の妻がタレントのちはるで2010年12月に離婚[1]。3度目の妻は18歳年下の一般女性で2013年に結婚[2]、2014年8月に長女が誕生し[3]、2017年6月に次男が誕生した[4]。ちはると離婚後、高校生の当時一人息子の長男のために3年間にわたって作り続けた弁当が話題となり、これを記録したエッセイ『461個の弁当は、親父と息子の男の約束。』として2014年に出版した[5]。2015年にはこのエッセイが漫画化[6]、および『461個のありがとう。 〜愛情弁当が育んだ父と子の絆〜』のタイトルでテレビドラマ化され[7]、音楽もバンド名義で担当した。2017年公開の映画『パパのお弁当は世界一』では、俳優デビューにして映画初主演を務めた[8]

元メンバー[編集]

略歴[編集]

1980年代後半に竹下通りで働いていた川辺ヒロシとBIKKE、ラフォーレ原宿で働いていた渡辺俊美が出会い1990年に川辺・BIKKE・渡辺・MCドラゴンの4人で結成。

1992年、MCドラゴンが脱退。以後3人で活動。

1993年、ナツメグからリリースされた「PURE LIKE AN ANGEL」が1万枚のセールを記録。

1994年、Charが立ち上げたレコード会社「江戸屋レコード」に移籍。シングル6枚、アルバム2枚を発表。

1998年、SPEEDSTAR RECORDSに移籍。シングル4枚、アルバム2枚を発表。

2000年、活動休止。BIKKEはNathalie Wise、川辺はGALARUDE、渡辺はTHE ZOOT16でそれぞれ個々のソロ活動に移る。

2002年、RISING SUN ROCK FESTIVAL 2002 in EZOに出演し、約3年ぶりにライブを行う。

その後、散発的な活動を経て2005年に本格的に活動再開。

2007年、BMG JAPANに移籍。

2008年、tearbridge productionに移籍。

2012年、avex traxに移籍。

2020年、結成30年を記念したライブ「1990-2020」を渋谷CLUB QUATTROで開催。

2021年、約8年ぶりのアルバム「SOUND aLIVE」をリリース。

ディスコグラフィ[編集]

シングル[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1991年9月14日 THE BIG PARTY NC-2036 ナツメグからリリースされた12インチEP
1991年6月25日 YOUNG GUYS ALWAYS THINK ABOUT SOMETHING NC-2030 ナツメグからリリースされた12インチEP
1st 1994年9月21日
1998年4月1日(再発盤)
グランプリ
ロマンティック伝説(再発盤)
EDCR-8801
BVCR-8821(再発盤)
  1. グランプリ
  2. ロマンチック伝説
  3. 地図の隠されたトランプ
  4. やぁ、調子はどうだい
江戸屋レコード
再発盤はメインタイトルを変更してリリース
1994年11月23日 ロマンティック伝説 EDJR-18001
  • A-1グランプリ
  • A-2 ロマンチック伝説
  • A-3 地図の隠されたトランプ
  • A-4 やぁ調子はどうだい
  • B-1 ロマンチック伝説
  • B-2 地図の隠されたトランプ
  • B-3 やぁ、調子はどうだい
EP
2nd 1995年2月22日 黄昏'95 〜太陽の季節 EDCR-12001
  1. 黄昏'95 〜太陽の季節
  2. ボツ
  3. キャノンボール
江戸屋レコード
3rd 1995年7月21日 JIVE MY REVOLVER EDDR-10002
  1. JIVE MY REVOLVER
  2. JIVE MY REVOLVER(Illicit Tsuboi remix)
  3. JIVE MY REVOLVER(No Voice Version)
江戸屋レコード
4th 1995年10月21日 Willing or not EDDR-10003
  1. Willing or not
  2. 状態のハイウェイ
  3. Willing or not
  4. 状態のハイウェイ
オリコン最高89位
5th 1996年6月21日
1998年4月1日(再発盤)
ヤード EDCR-12003
BVCR-8823(再発盤)
  1. ヤード
  2. ロマンティック伝説+
  3. SALSA TAXI
  4. ヤード(instrumental)
  5. ロマンティック伝説+(inst)
  6. SALSA TAXI(inst)
オリコン最高82位
6th 1996年10月23日 風マークII EDDR-10004
  1. 風 マークII
  2. ブロンコ・サマー
  3. 風 マークII(inst)
オリコン圏外
7th 1998年3月25日 夜明け前 VICL-35025
  1. 夜明け前
  2. Key word
  3. Key world
  4. (Version)
オリコン最高32位、登場回数4回
8th 1998年7月8日 Sunday VIDL-30156
  1. Sunday
  2. spoil
  3. 突端ストンプ(Tottenham stomp)
オリコン最高57位
9th 1999年4月21日 Bow & Arrow 〜あきれるほどの行方〜 VICL-35048
  1. Bow&Arrow〜あきれるほどの行方
  2. a little sleep
  3. Bow&Arrow〜active2.23Mhz
  4. a little sleep(インストゥルメンタル)
オリコン最高61位
10th 1999年11月3日 隠せない明日を連れて VICL-35082
  1. 隠せない明日を連れて
  2. TOO DRINK TO LIVE
  3. Sunday
  4. 隠せない明日を連れて(instl)
オリコン圏外
11th 2004年10月6日 Change my mind ZT-0008
  1. Change My Mind
  2. Still
  3. Score(inst)
  4. Change My Mind(Version)
  5. Still(Version)
ZOOT SUNRISE SOUNDS
12th 2007年12月1日 Innocent Love
  1. Innocent Love
  2. Please tell me
  3. Please tell me (Instrumental)
デジタル・シングル
13th 2008年1月1日 just another day
  1. just another day
  2. just another day (Dub Mix)
デジタル・シングル
2009年9月23日 今夜はブギー・バック NFCD-27169
  1. 今夜はブギー・バック
  2. Rising Sun (Single Mix)
  3. Innocent Love 2009
  4. 今夜はブギー・バック (Karaoke)
「TOKYO NO.1 SOUL SET + HALCALI」名義
オリコン最高10位、登場回数10回
2010年5月5日 You May Dream NFCD-27267
  1. You May Dream
  2. Sunday 2010
  3. You May Dream
「TOKYO NO.1 SOUL SET + HALCALI」名義
オリコン最高167位

配信限定シングル[編集]

発売日 タイトル
2020年9月30日 黄昏20〜太陽の季節〜
2020年10月28日 ELAPHANT BUMP
2020年12月2日 JIVE MY REVOLVER
2021年1月27日 BOW&ARROW (Rerecorded)
2021年2月24日 止んだ雨のあと
2021年3月24日 LET'S GET DOWN

アルバム[編集]

スタジオ・アルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
1st 1995年4月21日
1998年4月1日(再発)
2007年11月28日(再発)
TRIPLE BARREL EDCR-30005
BVCR-804:再発
BVCK-17036:紙ジャケット仕様初回限定盤
  1. 黄昏’95 [5:18]
  2. Jive My Revolver [5:35]
  3. ダンシング・マッシュルーム [4:24]
  4. O’TAY [4:24]
  5. もう少しだけましな理由 [4:47]
  6. More Big Party [4:23]
  7. Elephant Bump [3:29]
  8. オクラホマ・スタンビート [2:42]
  9. ロマンチック伝説 [4:42]
  10. プレイ [3:57]
  11. 27,8 [6:07]
オリコン最高46位、登場回数6回
2nd 1996年8月21日
1998年4月1日(再発)
2007年11月28日(再発)
Jr. EDCR-30008
BVCR-805:再発
BVCK-17037:初回生産限定盤
  1. Hey Hey SPIDER [4:49]
  2. Boomerang Joe [3:48]
  3. sigher [4:33]
  4. 否応なしに [4:32]
  5. 風 [3:51]
  6. Bronco Summer [4:19]
  7. クレイジークライマー [3:59]
  8. Sunroom [4:01]
  9. DOG DAY AFTERNON [4:53]
  10. ヤード [6:12]
  11. Jr. [8:05]
オリコン最高25位、登場回数5回
初版初回盤には8cmCDが
付属されている場合がある。
収録曲は「SAMFRANCISCO Ⅱ」
「バジリコ・バジリコ」
「Bronco Summer Inst.」。
3rd 1999年5月26日 9 9/9 VICL-60399
  1. Traffic Express [2:26]
  2. 許された夜 [4:11]
  3. 先人達の夢 [4:54]
  4. Key word(9-mix) [4:32]
  5. a little sleep [5:24]
  6. Sunday [4:58]
  7. 時間の砦 [4:34]
  8. under the rose [4:51]
  9. 夜明け前(9 9/9mix) [6:18]
  10. 隠せない明日を連れて [5:07]
  11. Bow & Arrow 〜あきれるほどの行方(9 9/9mix) [7:36]
  12. Sundae Solution [3:47]
  13. New Week [4:56]
オリコン最高19位、登場回数4回
4th 2005年6月8日 OUTSET VICL-61640
  1. intro
  2. The Fifth Door
  3. Get your skates on
  4. W・moment
  5. Change My Mind
  6. 波紋の記憶
  7. Still
  8. 全て光
  9. naked waltz
  10. OUTSET
  11. Go Right
  12. wing
オリコン最高48位、登場回数4回
5th 2008年3月19日 No.1 NFCD-27071B:初回生産限定盤
NFCD-27072:通常盤
  1. Innocent Love [5:34]
  2. Just Feeling [4:55]
  3. メリー・メン [4:26]
  4. さぁ,どうなんだい [4:15]
  5. Please tell me (Album Mix) [5:31]
  6. e→on [2:33]
  7. Rain Bird [4:19]
  8. The Breath Of Life [4:58]
  9. Just another day〜その時まで〜 [6:14]
  10. Dear My Friend [5:00]
  11. Good Morning Tokyo [4:22]
  12. Just another dub [8:41]
オリコン最高74位、登場回数4回
6th 2009年3月4日 BEYOND THE WORLD NFCD-27168B

CD

  1. 世田通Blooming [1:33]
  2. Rising Sun [5:43]
  3. Who Really Loves You? [3:14]
  4. Endless Crow’s Cry [5:31]
  5. Nell [6:42]
  6. 四月の約束 [4:58]
  7. Good Night Baby [4:29]
  8. Blossom Of New Town [3:27]
  9. スパークリングサイクリング≡ [5:20]
  10. Alone Tonight [5:12]
  11. Beyond The World [5:56]
  12. Almost Like Being In Love [1:56]

DVD

  1. Rising Sun (PV)
  2. Beyond The World (Live@LIQUIDROOM)
  3. Endless Crow’s Cry (Live@LIQUIDROOM)
  4. TOUR’08 “Just Another Days〜さぁ、どうなんだい〜” DIGEST
  5. Innocent Love(Digest ver.) @DOARAT 10th ANNIVERSARY Starring 小泉今日子
  6. Blossom Of New Town (PV)
オリコン最高77位
7th 2012年3月14日 Grinding Sound AVCD-38452:CD+DVD
AVCD-38453:CD

CD

  1. Over [5:19]
  2. Runaway [4:16]
  3. yoco-gao [3:22]
  4. Wonder Land [5:09]
  5. アナタヲ [4:38]
  6. Unknown Dream [3:33]
  7. 知らない夢 [4:03]
  8. Sound Of Love [4:10]
  9. Grinding Sound [4:20]
  10. 春は、今、、 [4:41]
  11. Another Sun [4:40]

DVD

  1. Innocent Love (Music Video)
  2. Rising Sun (Music Video)
  3. 今夜はブギー・バック (Live)
  4. Stardust feat.スチャダラパー (Music Video)
  5. 接吻 (Music Video)
オリコン最高86位
8th 2013年12月4日 try∴angle AVCD-38862B:CD+DVD
AVCD-38863:CD

CD

  1. Stand Up [5:39]
  2. 砂漠に降る粉雪 [4:32]
  3. I don’t know [4:47]
  4. この世界に、 [4:26]
  5. 眠れる町よ [3:32]
  6. 夏の面影 [4:49]
  7. あの日の蜃気楼 [4:10]
  8. BLENDA [2:45]
  9. Slope up [6:46]
  10. I’m So Crazy! [5:30]
  11. One day [5:16]

DVD

  1. One day (Music Video)
  2. Stand Up [teaser ~monochrome~]
  3. Stand Up [teaser2 ~RGB~]
オリコン最高102位
9th 2021年4月7日 SOUND aLIVE EDCE-1037

DISC1

  1. 止んだ雨のあと
  2. JIVE MY REVOLVER(album ver)
  3. 隠せない明日を連れて
  4. ロマンティック伝説
  5. 否応なしに
  6. HEY HEY SPIDER
  7. 状態のハイウェイ
  8. BOW&ARROW
  9. SALSA TAXI
  10. ELEPHANT BUMP
  11. 黄昏20~太陽の季節
  12. LET’S GET DOWN

DISC2

  1. 先人達の夢
  2. もう少しだけましな理由
  3. クレイジークライマー
  4. バジリコバジリコ
  5. JIVE MY REVOLVER(inst)
  6. 隠せない明日を連れて(inst)
  7. 否応なしに(inst)
  8. HEY HEY SPIDER(inst)
  9. 状態のハイウェイ(inst)
  10. BOW&ARROW(inst)
  11. ELEPHANT BUMP(inst)
  12. 黄昏20~太陽の季節(inst)
オリコン最高102位

その他のアルバム[編集]

  発売日 タイトル 規格品番 収録曲 備考
コンピレーション 1990年5月25日 Tokyo Disc Jockey's Only ALCA-45 「アンモラル」を収録。
ミニ 1992年1月21日
2009年03月23日(再発)
YOUNG GUYS,GIFTED AND SLACK! NC-2050
CORR-10186:再発
  1. SILLY JIVE TALKIN’TRASH
  2. THE BIG DUB
  3. YOUNG GUYS ALWAYS THINK ABOUT
  4. TOO DRINK TO LIVE
  5. SAN FRANCISCO
  6. MUSIC IS GOOD FOR YOUR LIFE
  7. THE BIG PARTY
  8. IN THE PURDIE’S BABY
ミニ 1993年6月21日
2009年03月23日(再発)
PURE LIKE AN ANGEL NC-2036
CORR-10185:再発
  1. 27 TO 28
  2. 連作
  3. ピュア・ライク・アン・エンジェル
  4. 27 TO 28(VERSION)
  5. 連作(VERSION)
  6. ピュア・ライク・アン・エンジェル(VERSION)
ライブ 1999年11月20日 9 9/9 '99 野音 VIZL-41:CD+VHS
VICL-60472:CD
  1. Traffic Express [1:23]
  2. JIVE MY REVOLVER [4:50]
  3. MORE BIG PARTY [3:28]
  4. Willing or not [1:53]
  5. 先人達の夢 [4:55]
  6. 状態のハイウェイ [4:26]
  7. 夜明け前 [5:57]
  8. 隠せない明日を連れて [6:00]
  9. 27,8(ヤード〜sunroom〜27,8〜Family Affair) [8:06]
  10. Bow & Arrow 〜あきれるほどの行方 [8:18]
  11. Jr. [4:26]
  12. ELEPHANT BUMP [7:22]
  13. Hey Hey SPIDER [5:47]
  14. spoil [5:42]
  15. バジリコ・バジリコ [5:50]
オリコン圏外
ベスト 2005年3月16日 Dusk & Dawn VICL-61583
  1. Sunday [5:04]
  2. JIVE MY REVOLVER [5:33]
  3. 状態のハイウェイ -Live- [3:46]
  4. ロマンティック伝説 [4:39]
  5. 隠せない明日を連れて [5:16]
  6. under the rose [4:51]
  7. O'TAY [4:23]
  8. やぁ、調子はどうだい [3:56]
  9. 27 TO 28 [6:04]
  10. ヤード [6:11]
  11. 夜明け前 -Single ver.- [4:20]
  12. ELEPHANT BUMP ’98 -Live- [5:10]
  13. 否応なしに [4:32]
  14. Bow & Arrow 〜あきれるほどの行方 -Single ver.- [5:59]
  15. 黄昏’95〜太陽の季節 [5:20]
オリコン最高100位、登場回数3回
ベスト 2010年2月24日 BEST SET NFCD-27183
  1. JIVE MY REVOLVER [5:33]
  2. ロマンティック伝説 [4:41]
  3. MORE BIG PARTY [4:22]
  4. 黄昏’95~太陽の季節 [5:18]
  5. ヤード [6:13]
  6. Jr. [5:19]
  7. 隠せない明日を連れて [5:08]
  8. Key word (9 9/9mix) [4:33]
  9. Sunday 2010 [5:01]
  10. Still [6:42]
  11. wing [3:00]
  12. Innocent Love [5:33]
  13. Beyond The World [5:56]
  14. STARDUST [5:36]
  15. 今夜はブギー・バック / TOKYO No.1 SOUL SET+HALCALI [3:39]
オリコン最高87位
コラボ・カバー 2011年2月9日
2018年11月21日(LP)
全て光 NFCD-27304:CD
KMKN25:LP

DISC1

  1. 全て光 / TOKYO No.1 SOUL SET+原田郁子(Clammbon) [5:31]
  2. 星影の小径 / TOKYO No.1 SOUL SET+真木よう子 [6:43]
  3. 接吻 / TOKYO No.1 SOUL SET+紗羅マリー [4:22]
  4. みずいろの雨 / TOKYO No.1 SOUL SET+中納良恵(EGO-WRAPPIN') [4:21]
  5. Champion Lover / TOKYO No.1 SOUL SET+小島麻由美 [4:14]
  6. You May Dream / TOKYO No.1 SOUL SET+HALCALI [3:56]
  7. Sunday / TOKYO No.1 SOUL SET+土岐麻子 [5:31]
  8. 聞かせてよ甘い言葉 / TOKYO No.1 SOUL SET+小泉今日子 [4:16]
  9. 今夜はブギー・バック / TOKYO No.1 SOUL SET+HALCALI [3:39]

DISC2-「野音deワンマン」 2010.10.24@日比谷野外音楽-

  1. Please tell me [5:57]
  2. Rising Sun [5:36]
  3. Who Really Loves You [3:02]
  4. 今夜はブギー・バック with HALCALI & スチャダラパー [5:22]
  5. 夜明け前 [5:17]
  6. Hey Hey Spider [4:44]
  7. Jive My Revolver [1:44]
  8. More Big Party [3:34]
  9. Bow&Arrow [6:04]
  10. Innocent Love [6:08]
  11. OUTSET [8:36]
  12. Jr. [4:49]
オリコン最高50位、登場回数3回

ビデオ[編集]

  発売日 タイトル 規格品番
1st 1996年5月26日
2007年11月28日
真昼の完全試合 VIVL-238:VHS
BVBK-11001:DVD
2nd 1999年05月26日 Live at 日比谷野音 VIVL-239:VHS

参加作品[編集]

発売日 タイトル 規格品番 収録曲
2004年12月15日 BASS ON TRUE STORY〜THE 16 SOUNDS ABOUT NORIYOSHI SASANUMA UMCK-1183 8.隠せない明日を連れて
2006年05月31日 YELL(エール) VICL-61940 4.W・moment
2007年09月29日 「バウムクーヘン」オリジナル・サウンドトラック PWSR-1016 16.Jr.(ボーナストラック)
2007年11月08日 ハンマーソングス〜SPEEDSTAR RECORDS 15th ANNIV.COMPILATION〜 VICL-62570 16.夜明け前
2008年09月24日 週刊真木よう子 ORIGINAL SOUNDTRACK NFCD-27120 9.e-on
2009年05月13日 Sense Of Wonder YARB-001
2009年09月30日 DJ松本素生ROCK THE MIX 2」 VICL-63399 17.ダンシング・マッシュルーム
2010年08月04日 Fantastic Plastic MachineVERSUS. "JAPANESE ROCK VS FPM" AVCD-38079 19.Sunday2010
2010年09月08日 モテキ的音楽のススメ 中柴いつか 小宮山夏樹盤 NFCD-27286 2.Sunday 2010
2011年05月25日 「クローズ×WORST」 トリビュートソング・アルバム AVCD-38248 3.Endless Crow's Cry
2012年03月07日 SHIFT IV NISSAN CM TRACKS SICP-3414 7.今夜はブギー・バック (キューブ/09-) / TOKYO No.1 SOUL SET + HALCALI
2014年12月03日 クラムボン結成20周年記念トリビュートアルバム『Why not Clammbon!?』 COCP-38844 10.はなれ ばなれ
2015年10月10日 Veranda de Chill 3 AHO-003 3.黄昏2号 ~太陽の季節~ (Latin Quarter Remix)
2016年1月27日 コラボレーションアルバム「30th anniversary THE BLUE HEARTS re-mix『re-spect』」 8.レストラン [9]
2016年09月28日 SCOOP! オリジナル・サウンドトラック UPCH-2097 21.SCOOP! -TOKYO No.1 SOUL SET remix-

タイアップ一覧[編集]

[注 1] 曲名 タイアップ
TOKYO No.1 SOUL SET
1995年 黄昏'95 〜太陽の季節 カルピス食品工業「スナップル」CMソング
1996年 ヤード 東宝配給映画『モテキ』モテ曲(2011年)
1998年 夜明け前 NHK-FMミュージック・スクエア』1998年4月・5月度エンディングテーマ
2004年 Change My Mind テレビ東京系 ドラマ24モテキ』第1話モテ曲(2010年)
2012年 Runaway フジテレビ『スキ・モノ』エンディングテーマ
2013年 One day テレビ東京系ドラマ『ノーコン・キッド 〜ぼくらのゲーム史〜』オープニングテーマ
TOKYO NO.1 SOUL SET + HALCALI
2009年 今夜はブギー・バック 日産自動車キューブ」CMソング
フジテレビ系『うつけもん』テーマソング(2014年)
MBSTBS系『日曜日の初耳学』オープニングテーマ(2021年 - )
TOKYO No.1 SOUL SET feat.福山雅治 on guitar
2016年 無情の海に 東宝配給映画『SCOOP!』主題歌

ヘビーローテーション/パワープレイ[編集]

テレビ[編集]

[注 1] 曲名 ヘビーローテーション/パワープレイ
1995年 黄昏'95 〜太陽の季節 スペースシャワーTV 1995年3月度POWER PUSH!

ラジオ[編集]

[注 1] 曲名 ラジオヘビーローテーション/パワープレイ
1995年 JIVE MY REVOLVER FM NACK5JAPANESE DREAM』1995年7月度 歴代JDグランプリ受賞曲
1998年 Sunday FM802 1998年7月度ヘビーローテーション
NORTH WAVE 1998年7月度POWER PLAY[10]

劇伴[編集]

ミュージックビデオ[編集]

公開年 監督 曲名 備考
1994年 グランプリ
1995年 タケイグッドマン 黄昏 '95〜太陽の季節〜
1996年 ヤード
Bronco Summer
1998年 夜明け前
Key Word
SUNDAY
1999年 Bow & Arrow〜あきれるほどの行方
時間の砦
隠せない明日を連れて
2005年 TAKEIGOODMAN Dusk & Dawn
川村ケンスケ Get your skates on
2008年 木村和史 Innocent Love
2009年 タケイグッドマン Rising Sun
2010年 イーズバック NEVER ENDING BEATS スチャダラパー feat.TOKYO No.1 SOUL SET
タケイグッドマン STARDUST TOKYO No.1 SOUL SET feat.スチャダラパー
森義仁 今夜はブギー・バック TOKYO No.1 SOUL SET+HALCALI
2011年 ハル 接吻 TOKYO No.1 SOUL SET+紗羅マリー
2012年 Runaway
2013年 Taro Mikami One day

主な出演イベント[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ a b c 楽曲が起用された年ではなく、音源化された年で記載

出典[編集]

  1. ^ 渡辺俊美とちはるが離婚、17年間の結婚生活に幕”. natalie (2010年12月26日). 2015年2月3日閲覧。
  2. ^ ソウルセット渡辺俊美、18歳年下女性と再婚”. ORICON STYLE (2013年12月6日). 2015年2月3日閲覧。
  3. ^ 8月18日無事に可愛い女の子が産まれました!”. Twitter (2014年8月22日). 2017年8月8日閲覧。
  4. ^ 娘と息子”. Twitter (2017年6月14日). 2017年8月8日閲覧。
  5. ^ 渡辺俊美による「お弁当エッセイ」発売”. OTOTOY (2014年4月30日). 2015年2月3日閲覧。
  6. ^ 作品詳細『461個の弁当は、親父と息子の男の約束。』作画:荒井ママレ 原作:渡辺俊美”. 小学館の新青年コミック誌「ヒバナ」公式サイト. 小学館. 2015年3月7日閲覧。
  7. ^ 渡辺俊美と息子を結んだ愛情弁当エッセイ、NHKドラマ化”. 音楽ナタリー (2015年2月3日). 2015年2月3日閲覧。
  8. ^ “紅白出場アーティストが打ち明ける俳優初挑戦【1】弁当は思いやりのパッケージ”. デイリースポーツ (神戸新聞社). (2017年8月30日). https://www.daily.co.jp/gossip/2017/08/30/0010507232.shtml 2018年1月29日閲覧。 
  9. ^ ゆでたまご、THE BLUE HEARTSのコラボアルバムでメンバー描き下ろし” (2015年12月10日). 2015年12月10日閲覧。
  10. ^ MEGA PLAY&POWER PUSHバックナンバー|82.5 FM NORTH WAVE

関連項目[編集]

外部リンク[編集]