星泉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

星 泉(ほし いずみ、女性、1967年11月 - )は、日本のチベット語学者、東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所教授。専門は、チベット語学、言語学。千葉県出身。母はチベット語学者の星実千代

学歴[編集]

職歴[編集]

  • 1997年 - 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所助手
  • 2004年 - 同助教授
  • 2015年 - 同教授

受賞[編集]

著書[編集]

  • 『現代チベット語動詞辞典(ラサ方言) Tibetan-Japanese』東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 2003

共編著[編集]

  • 『チベット語 会話編/語彙集』星実千代共編 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 1995 チベット語研修テキスト
  • 『チベット語 読本』星実千代共編 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 1995 チベット語研修テキスト
  • 『チベット チベット語』浅井万友美共著 情報センター出版局 2005 ここ以外のどこかへ! アジア 旅の指さし会話帳

翻訳[編集]

  • ホルカン・ソナムペンバー,ホルカン・チャンバテンダー『ゲンドゥンチュンペー伝 チベットの伝説の学僧の生と死』大川謙作共編 ゲンドゥンチュンペー研究会訳 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所 2012
  • ラシャムジャ『チベット文学の新世代 雪を待つ』勉誠出版 2015

関連項目[編集]

※チベット学の専門家が提供するチベット語のカタカナ転写規則

外部リンク[編集]