J-GLOBAL

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
J-GLOBAL
URL
J-GLOBAL: http://jglobal.jst.go.jp
タイプ
J-GLOBAL
学術論文データベース
分野
J-GLOBAL
研究者情報・文献情報・特許情報など
使用言語 日本語
閲覧 無料
著作権 コピーライト
運営元 科学技術振興機構
営利性 なし
現状 稼動中

J-GLOBALは、科学技術振興機構(JST、Japan Science and Technology Agency)が運営する研究者情報、文献情報、特許情報、研究課題情報、機関情報、科学技術用語情報、化学物質情報、資料情報等の総合的学術情報データベース。 全ての情報が無料で公開されており、オリジナル文献を入手するためのリンクもある。ただし、J-STAGE他でオリジナル文献が公開されていても、それらへのリンクが無い場合もある。

様々な種別のデータベースを統合することによって、例えば文献と特許を人(著者・発明者)で接続する等、研究開発でキーとなる情報同士の連結を実現している。また、着目した情報について連携する外部サイトリンクが付与されていることによって、 関連情報の調査を支援している。

収録情報[ソースを編集]

研究者[ソースを編集]

国内の大学・公的研究機関・研究所に所属する研究者の氏名、所属機関、発表論文等約24万件収録

文献[ソースを編集]

国内外の主要な科学技術・医学・薬学文献の書誌(タイトル、著者、発表資料、巻号頁等)約3,512万件収録

特許[ソースを編集]

特許庁が作成する公開公報、公表公報、再公表公報の書誌(タイトル、出願番号、発明者等) 約1,110万件収録

研究課題[ソースを編集]

国内の様々な研究課題のタイトル、実施期間、実施研究者等 約6万件収録

機関[ソースを編集]

国内の大学・公的研究機関・研究所の機関名、代表者、所在地、事業概要等 約33万機関収録

科学技術用語[ソースを編集]

科学技術用語の日本語名称、同義語、関連語、上位語等 約24万語収録

化学物質[ソースを編集]

有機化合物の分子式、名称、慣用名等約328万件収録

遺伝子[ソースを編集]

ヒト遺伝子の名称、エイリアス、遺伝子座等約22万件収録

資料[ソースを編集]

国内外の主要な科学技術・医学・薬学文献のジャーナル等の資料名、略記、出版団体等 約22万誌収録

連携サイト[ソースを編集]