Please Please Please

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Please Please Please
監督 堀内博志
脚本 堀内博志
製作 堀内博志
林信行
製作総指揮 股張祐二
出演者 佐藤流司
佐藤永典
赤澤燈
音楽 秋田茉梨絵
主題歌 「誰か」THE CHARM PARK
撮影 堀内博志
制作会社 パーフェクト・ワールド
製作会社 エス・エル・エフ
配給 パーフェクト・ワールド
公開 日本の旗 日本 2017年1月14日
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
次作 SeaOpening(2018年2月)
テンプレートを表示

Please Please Please』(プリーズ プリーズ プリーズ)は、2017年1月14日公開の日本映画である。 主演は、佐藤流司佐藤永典赤澤燈[1]

監督は、『縁〜The Bride of Izumo〜』の堀内博志2016年2月5日東京都あきる野市にてクランクインする。 9月3日に大阪と9月4日に東京の2か所のホールで、特別イベント上映された。 第7回北京国際映画祭(2017年4月16日(日) ~ 4月23日(日) )の公式イベント「2017北京 ・日本映画週間」に正式招待される。[2]

あらすじ[編集]

「ゲームをしよう…」 退屈でかわりようのないクソみたいな毎日。まるでゲームのように兄のシンジは女性を騙し、弟のナオは架空請求詐欺に手を染める。港町は何もかもが停滞して、若者たちの気持ちも街も灰色。 それでも未来に希望を見出そうとするが……

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 監督・脚本・撮影・編集:堀内博志
  • エグゼクティブ・プロデューサー:股張祐二
  • プロデューサー:堀内博志・林信行
  • 制作プロデューサー:赤間俊秀
  • キャスティング・プロデューサー:伊藤英樹(and pictures)
  • 脚本協力:冨田雄大
  • 音楽:秋田茉梨絵
  • 助監督:躰中洋蔵
  • 撮影助手:原俊介
  • 録音:大塚学
  • スタイリスト:吉田ナオキ
  • ヘアメイク:黒澤貴郎・狩野典子
  • スチール:計良治近
  • メイキング:清水悠平
  • 整音・効果:タルイタカヨシ
  • グレーディングオペレーター:大西一平
  • 英語翻訳:ブラッドリー・エイドリアン
  • ポスターデザイン:竹田剛
  • 宣伝デザイン:久慈宗志
  • ロケ協力:あきる野フィルムコミッション
  • 配給協力:トリプルアップ
  • 製作:エス・エル・エフ
  • 制作・配給:パーフェクトワールド

エピソード[編集]

ロケ場所はあきる野市熱海市湯河原町で撮影された。

音楽[編集]

挿入歌
  • 「please」
歌・作詞 - “shinji” starring RYUJI SATO / 作曲・編曲 - X.L.H

出典[編集]

外部リンク[編集]