黒羽麻璃央

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

黒羽 麻璃央(くろば まりお、1993年7月6日 - )は、日本俳優宮城県出身。身長180cm、靴サイズ27.5㎝、血液型AB型。ヴィズミック所属。[1]

略歴[編集]

  • 2010年 第23回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト準グランプリ・AGF賞を受賞。
  • 2012年 ミュージカル「テニスの王子様」で7代目菊丸英二役に選ばれ、2014年11月まで出演した。
  • 2015年 自身初の写真集を発行。[2]

人物[編集]

  • 姓名どちらも本名。とあるシェフの名前から取って父親に名づけられた。また外国の人にも発音しやすいというのも由来の一つだそう。[3]

出演[編集]

舞台[編集]

  • ミュージカル テニスの王子様2ndシーズン(2012年 - 2014年) 青学7代目 菊丸英二 役[4]
    • ミュージカル「テニスの王子様」seigaku farewell party
    • ミュージカル「テニスの王子様」青学 vs 比嘉
    • ミュージカル「テニスの王子様」DREAM LIVE2013
    • ミュージカル「テニスの王子様」全国大会 青学 vs 氷帝
    • ミュージカル「テニスの王子様」青学 vs 四天宝寺
    • ミュージカル「テニスの王子様」春の大運動会
    • ミュージカル「テニスの王子様」全国大会 青学 vs 立海
    • ミュージカル「テニスの王子様」DREAM LIVE 2014
  • ミュージカル「リズミックタウン」カイ役[5]
  • 舞台「WILD HALF」ウルフ役(2015年1月15~18日)[6]
  • 高島商事 ゲスト(2015年3月21日)
  • 劇団TEAM ODAC「MOON & DAY~うちのタマ知りませんか?~」小峰昇一役(2015年5月2日~6日)[7]
  • 朗読劇「魔導師は平凡を望む」(2015年5月23日・24日)[8]
  • 音楽劇「恐るべき子どもたち」ジェラール役[9](2015年6月26~28日)
  • 旅するリーディングシリーズ 劇場で海外文学vol.1「魅惑のチェーホフ」(2015年7月10日、12日)[10]
  • 朗読劇「しっぽのなかまたち」(2015年8月15~23日)[11]
  • 音楽劇「金色のコルダBlue♪Sky First Stage」如月律役(2015年9月4~13日)[12]
  • ミュージカル『刀剣乱舞』三日月宗近 役[13]
    • トライアル公演(2015年10月30日~11月8日)
    • 阿津賀志山異聞(2016年5月29~6月26日)
    • 公式ファンサイトプレミアム会員限定LIVE(2016年7月16日~18日)
    • ミュージカル『刀剣乱舞』in 嚴島神社(2016年11月12日)
    • 真剣乱舞祭2016(2016年12月13日~21日)
  • 舞台「私のホストちゃん」THE FINAL ~激突!名古屋栄編~ 璃来哉 役(2016年1月29日~2月14日)[14]
  • 舞台「黒子のバスケ」THE ENCOUTER 黄瀬涼太 役(2016年4月8日~4月24日)[15]
  • 朗読劇「僕とあいつの関ケ原」井伊直弼/大谷吉継 役(2016年7月8、9日)
  • 朗読劇「俺とおまえの夏の陣」片倉重長 役(2016年7月10日)[16]
  • タクフェス第四弾「歌姫」神宮寺 役(2016年9月15~11月3日)[17]
  • 舞台「熱海殺人事件」NEWGENERATION - 大山金太郎 役(2017年2月18日 - 3月6日)[18]
  • 男水! - 仁科誉 役(2017年5月)[19]

映画[編集]

  • さとるだよ (2015年4月18日公開)- 井上比呂人 役
  • 宇田川町で待っててよ。(2015年7月25日公開)- 百瀬慧吾 役[20]
  • 色あせてカラフル(2015年11月7日より公開)- 吉岡晴一郎 役
  • 青春ディスカバリーフィルム「警備員の一日」(2016年2月)- アキラ 役
  • Please Please Please (2017年1月14日公開)- キヨシ 役

テレビドラマ[編集]

CM[編集]

  • 花王『プリティアメンズ泡カラー』メインキャラクター

ネット配信ドラマ[編集]

  • WEB BeeTV『密フェチ』(2012年5月25日 - )
  • スマチャレ第一弾 黒羽麻璃央vs山本一慶 スイーツ作り対決(2015年2月)[21]
  • スマートボーイズ「バンビのアリス」(2016年3月)[22]
  • フジテレビオンデマンド 眉目集麗~ハンサムビッフェ~(2016年4月)[23]

書籍[編集]

  • 黒羽麻璃央ファースト写真集「MARIO」(2015年6月14日発売)

CD[編集]

  • ミュージカル「テニスの王子様」名義[24]
    • 「WE ARE ALWAYS TOGETHER」(2013年4月24日発売)
  • 刀剣男士team三条with加州清光 名義[25]
    • 1stシングル「刀剣乱舞」(2016年1月1日発売)
    • 2ndシングル「キミの詩」(2016年7月6日発売)
    • 1stアルバム「ミュージカル刀剣乱舞~阿津賀志山異聞~」(2016年8月10日)

脚注[編集]

  1. ^ http://vithmic.co.jp/actress/mario-kuroba.html
  2. ^ http://ameblo.jp/mario-kuroba/entry-12001425942.html
  3. ^ http://ameblo.jp/mario-kuroba/entry-11792823187.html
  4. ^ http://www.tennimu.com/cast_2nd/
  5. ^ http://www.zeropro.net/stage3.html
  6. ^ http://hapidori.com/wildhalf/
  7. ^ http://teamodac.net/stages/%e5%8a%87%e5%9b%a3team-odac%e7%ac%ac16%e5%9b%9e%e6%9c%ac%e5%85%ac%e6%bc%94-%e3%80%8emoon-%ef%bc%86-day%ef%bd%9e%e3%81%86%e3%81%a1%e3%81%ae%e3%82%bf%e3%83%9e%e7%9f%a5%e3%82%8a%e3%81%be%e3%81%9b/
  8. ^ http://re-lire.jp/stage/150523_madoushi/
  9. ^ http://artistjapan.co.jp/%e6%81%90%e3%82%8b%e3%81%b9%e3%81%8d%e5%ad%90%e3%81%a9%e3%82%82%e3%81%9f%e3%81%a1/
  10. ^ http://artistjapan.co.jp/%e9%ad%85%e6%83%91%e3%81%ae%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%bc%e3%83%9b%e3%83%95/
  11. ^ http://dogtocat.exblog.jp/24569331/
  12. ^ http://corda-stage.com/
  13. ^ https://musical-toukenranbu.jp/
  14. ^ http://www.hostchan.jp/
  15. ^ http://www.kurobas-stage.com/
  16. ^ http://www.gingeki.jp/archives/2684
  17. ^ http://takufes.jp/utahime/
  18. ^ “味方良介らキャスト4人がタキシード姿に「熱海殺人事件」メインビジュアル”. ステージナタリー. (2016年12月22日). http://natalie.mu/stage/news/214274 2016年12月22日閲覧。 
  19. ^ a b “「男水!」がドラマ&舞台化!松田凌や宮崎秋人が高校生スイマーに”. コミックナタリー. (2016年10月17日). http://natalie.mu/comic/news/205719 2016年10月17日閲覧。 
  20. ^ 人気BL「宇田川町で待っててよ。」黒羽麻璃央&横田龍儀で実写映画化 7月末公開”. 映画.com (2015年4月27日). 2015年4月27日閲覧。
  21. ^ https://sumabo.jp/moviepc/sumachalle1
  22. ^ https://sumabo.jp/36794
  23. ^ http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/variety/ser2320/
  24. ^ http://www.tennimu.com/discography/second.html
  25. ^ http://musical-toukenranbu.jp/contents/cddvd

外部リンク[編集]