有吉ぃぃeeeee!そうだ!今からお前んチでゲームしない?

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
有吉ぃぃeeeee!
そうだ!今からお前んチでゲームしない?
ジャンル ゲームeスポーツ情報番組バラエティ番組
構成 カツオ
丸山コウジ
池谷勇太
ディレクター 丸上瞬
加藤正悟 他
演出 甲斐康道
岩下裕一郎(総合演出)
出演者 有吉弘行
タカアンドトシ
田中卓志アンガールズ
ナレーター 服部潤
言語 日本の旗日本語
製作
チーフ・
プロデューサー
平山大吾
プロデューサー 金子優
増村紀男
鈴木隆浩
富田好美
制作 テレビ東京
放送
放送チャンネル テレビ東京系列
映像形式 文字多重放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2018年10月28日 -
放送時間 日曜日 22:00 - 22:48
放送分 48分
公式サイト

特記事項:
関東地区など一部地域では、21:54 - 22:00に予告番組『有吉ぃぃeeeee!みどころ』、22:48 - 22:54に関連番組『続きぃぃeeeee!電脳HUMAN』を、それぞれ放送(後者は2020年3月まで)。
テンプレートを表示

有吉ぃぃeeeee!そうだ!今からお前んチでゲームしない?』(ありよしぃぃぃぃぃぃぃ!そうだ!いまからおまえんチでゲームしない?)は、2018年10月28日からテレビ東京系列で毎週日曜 22:00 - 22:48に放送されているゲームeスポーツ情報バラエティ番組で、有吉弘行冠番組でもある。

概要[編集]

ゲーム愛の強さでは誰にも負けない芸能界随一のゲーマーである有吉が、タカアンドトシ田中卓志アンガールズ)と紅一点ゲストである女性タレント[注 1] を引き連れて自宅を提供してくれるゲスト宅(お前んチ)を訪れ、eスポーツゲームなどのオンライン対戦を一般プレイヤーを相手に一緒に楽しむという番組である[1][2]

番組冒頭では、自宅ゲスト宅の最寄りにある商店街等に集合し、ゲストゲーマーと落ち合って街ブラしながら自宅ゲストへのお土産や差し入れを購入してから訪問するのを恒例としている。

有吉たちとオンラインで対戦する一般プレイヤーは事前に番組の公式Twitter「@ariyoshieeeee」で募集し、番組の作ったオンラインロビー内などで対戦を行う[注 2]。対戦中はもとより、第17話からはエンディングでも参加者のオンラインネームをThanks表示するようになった[注 3]

有吉やレギュラーたちがプロレスをはじめ格闘技が好きな事から、番組内においてその手の話題やプロレス等に例えての発言が多く[3]、2019年3月31日放送分ではプロレスファンに人気の番組で、控室にもゲーム雑誌以外に週刊プロレスが置かれるようになった、と紹介している[3]

街ブラで毎回の様にカレーを購入するほどの有吉のカレー好きが取り上げられ、スペシャル回として第29話ではカレー店の店員と店内でゲーム対戦を行った。第2弾の第44話ではさらに、訪れたカレー店で有吉認定シールの授与も行った。

制作[編集]

企画[編集]

本作は「プライムタイムでeスポーツの番組をやろう」という考えを起点として企画され、カツオらeスポーツに明るい構成作家が起用された[4]。 一方で、同局では、コンピュータゲームを扱った番組として『勇者ああああ』があり[2]、企画に当たっては同番組との違いを出す必要があった[4]。 当初は日本代表が世界と戦うという案もあったが、最終的には「家でのオンライン対戦」に落ち着いた[4]。 このコンセプトは会議で格闘ゲームのオンライン対戦を試したことがきっかけで生まれたものであり[4]、総合演出を務める岩下裕一郎はリアルサウンドとのインタビューの中で、「ゲーム会社さんに「オンライン対戦をやりたい」と相談に行ったら[中略]何が起こるか想定できないから、番組には不向きだと(言われた)。」と述べており、このことがきっかけで独自性を得られると判断したと振り返っている[5]。 また、岩下は「オンライン対戦は手間もかかるが、他の番組にはない強みになった」と朝日新聞の記事の中で話している[6]

プロデューサーの平山大吾は、ゲーム好きとして知られる有吉弘行が番組のコンセプトと合ったとリアルサウンドとのインタビューの中で述べており、ダメもとでオファーしたら、eスポーツというテーマを理由に快諾してくれたとも振り返っている[2]

演出[編集]

本作は、ゲームを離れた人や、ゲームに関心の薄い人に対して、ゲームの楽しさを伝えるという目的で制作されており、ゲームに関する説明は最小限にとどめ、楽しそうにプレイする出演者たちの表情に重きを置いている[6][5]。 また、番組中のコメントやテロップを読むだけでも楽しめるように、ガチガチのテレビマンだと注目しないようなコメントを拾える入社間もない新人のADが担当している[5]

土産物を買った後にゲストの家でゲームをするという流れは、平山が考案した[5]

『勇者ああああ』の司会を務めるアルコ&ピースが2019年5月26日の放送回でゲスト出演した際は、一部で同番組と同じ演出がなされていた。

出演者[編集]

※4人を総称して「四天王」と呼んでいる。

MC
  • 有吉弘行 - 第29話が縁で「江戸川インド人会[7][注 4]」名誉アンバサダーに就任、第58話で会長より直接認定バッジを授与される。
レギュラー
  • タカタカアンドトシ) - 番組内でスタッフに乗せられ最寄の商店街から会場までの道中を撮影するミニカメラを担当、「チーフカメラマン」と呼ばれる。YouTubeでのゲーム生配信『タカぁぁaaaaa!』も担当している。
  • トシ(タカアンドトシ) - 番組内では進行役をつとめる。有吉にスタイルの良さをイジられ、番組の「スタイル担当」と呼ばれる。
  • 田中卓志アンガールズ) - 番組内では買い物時の財布を担当[注 5]、「ビルゲイツ田中」と呼ばれていた事もある。常に30時間以上対象のゲームの予習を行う「30時間男」で、番組ではエース待遇を受けるが、なかなか実力を発揮できない。YouTubeTwitchでの配信『卓志ぃぃeeeee!』も担当している。テレビ東京と電通が共催する高校生eスポーツ大会「STAGE:0」(ステージゼロ)の2019公式アンバサダーも務めた[8]。その後、第37話が縁でMCUと「MCU&MC卓志ぃぃeeeee!」というユニット名でラッパーになるなど、番組を足掛かりに活動の幅を広げている。
  • 第43回の放送によれば、第1回から第39回までの通算個人成績は以下の通り。
順位 名前 勝率
1 タカ 31 12 19 0.387
2 田中 44 13 31 0.295
3 トシ 34 10 24 0.294
4 有吉 76 19 57 0.250

放送リスト[編集]

※【助】=【助っ人プロゲーマー(所属)】・【オフ】=【オフラインで遊んだゲーム】・【他】=【その他の特記事項】

ネット局[編集]

ネット局のうち、テレビ東京系列全6局と中国放送、東北放送が前述の高校生eスポーツ大会「STAGE:0」のメディアパートナーとして後援している[32]

放送対象地域 放送局 系列 放送時間 放送開始日 ネット状況
関東広域圏 テレビ東京 テレビ東京系列 日曜 22:00 - 22:48 2018年10月28日 制作局
北海道 テレビ北海道 同時ネット
愛知県 テレビ愛知
大阪府 テレビ大阪
岡山県・香川県 テレビせとうち
福岡県 TVQ九州放送
滋賀県 びわ湖放送 独立局
奈良県 奈良テレビ
和歌山県 テレビ和歌山
広島県 中国放送 TBS系列 土曜 1:20 - 2:10(金曜深夜) 2019年6月8日 遅れネット [注 23]
鳥取県島根県 山陰放送 日曜 2:08 - 2:55(土曜深夜) 2019年8月4日 遅れネット [注 24]


スタッフ[編集]

  • ナレーター:服部潤
  • 構成:カツオ、丸山コウジ、池谷勇太
  • 技術協力:REC APPLLO、SWISH JAPANニューテレス、ジーリンクスタジオ
  • 編集:松村佳明、長谷部裕佑(週替り)
  • MA:田村佑資、奴賀貴幸、皆本昴(週替り)
  • 音効:遠藤治朗
  • オープニングCG:HOTZIPANG
  • CG:JUNESEP
  • メイク:板谷博美、坂口佳那恵、戸田萠子、小園ゆかり(週替り)
  • 衣装協力:don co,.ltd、Cepel(隔週)
  • 宣伝:林拓真
  • デスク:田中彩菜
  • AD:福田龍誠、桜井佑莉、片寄晴輝、城谷美里、深谷将義、松井一樹、水江真太郎、宮将太、林航平、比山拓海、三浦大輝、守屋陽平、東場真之、椛島あかり、小田切李緒、阿久津大、鈴木雄大、塩山悠希、安藤靖大、畠山大地、新井布由人、畠山大地、佐野あさ美、中村俊哉、木澤佑美、津野真実子、岡本英泰、本田葉介(週替り)
  • AP:田端李紗、鈴木淳司、宮本知佳(隔週)
  • ディレクター:藤光佳考、二宮孝太郎、早川義人、藤川悠、金井克仁、佐々木裕也、井戸田健、安井堅吾(安井→以前はAD)(週替り)、丸上瞬、加藤正悟(毎週)
  • 演出:甲斐康道、三宅康仁、小田清仁、久留嶋雄樹、大崎義宏、watanabe nao(週替り)
  • 総合演出:岩下裕一郎
  • プロデューサー:金子優(毎週)、増村紀男、鈴木隆浩、富田好美、山田耕三、高橋愛子、柴田裕正、久田光彦、酒井英樹、川上重之、鶴岡洋志、内田智子、小笹優、村田麻衣(週替り)
  • チーフプロデューサー:平山大吾(2019年6月30日放送回から)※以前はプロデューサー
  • 協力:太田プロダクション
  • 制作協力:ロジック・エンターテインメント、つくりば、イースト・ファクトリー
  • 製作著作:テレビ東京

過去のスタッフ[編集]

  • 構成:佐々木貴博、永井孝裕、今井佑
  • 宣伝:鈴木園子
  • ディレクター:宇賀神敬行、町田拓哉(毎週)
  • プロデューサー:加藤正明(毎週)
  • チーフプロデューサー:髙野学(2019年6月23日放送回まで)

関連番組[編集]

※放送後はYouTubeで公開している。

  • 放送局:テレビ東京
  • 放送日時:毎週日曜 22:48 - 22:54(6分)

続きぃぃeeeee!電脳HUMAN[編集]

華やかなゲーム業界を裏で支える仕事人たちに密着し、彼らのプロフェッショナルな姿を紹介。

eスポーツハイ![編集]

ゲーム好きのアイドルが、プロゲーマーとともに「芸能界最強ゲーマー」を目指す熱血ゲームバラエティ。

評価[編集]

朝日新聞の川村貴大は、ぶっつけ本番だからこそ生まれるハプニングが最大の魅力だと評し、番組を見ていると、自分も同じ部屋で仲間を応援している気分になったと述べている[6]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 主に10代から30代前期の若手が多いが、30代後期の中堅も出演する事がある。なお、女性お笑い芸人は除く。
  2. ^ 基本的には隔週月曜日の昼ごろから2本撮りで収録している。
  3. ^ 番組内で表示できなかった場合は、番組公式ツイッターにて紹介。
  4. ^ 番組内では当初、「江戸川区インド人街」と呼称していた。
  5. ^ 初期は自腹であったが、後に配信で稼いだお金で支払いをするようになった
  6. ^ ソニー・インタラクティブエンタテインメントから放送翌日に発売予定の製品を提供してもらった。
  7. ^ 途中、テレビ電話で出演。
  8. ^ 『世界卓球2019 女子複決勝「伊藤美誠 早田ひな×王曼イク 孫穎莎」』中継の延長で、60分繰り下げて放送。
  9. ^ 『全仏オープンテニス2019「錦織圭×アリス」地元フランス勢とアウェー決戦』中継の延長で、60分繰り下げて放送。
  10. ^ 『スプラトゥーン2 ワールドチャンピオンシップ 2019』(米・ロサンゼルス開催)で優勝したその足で成田空港から鳥居宅に向かっていたが、本編の収録には間に合わなかった。しかし収録終了30分後に到着、無勝の鳥居の為にネット対戦を一緒に行い、その様子は延長戦として放送された。
  11. ^ 答え「クラッシャー軍団から逃げろ」
  12. ^ 10名限定に対して2800名以上の応募が有り、全員当選とした。宛名書きには有吉も参加した。
  13. ^ 11月10日放送予定だったが、『卓球ワールドカップ団体戦女子決勝「日本×中国」』放送に伴い1週順延となった。公式twitter
  14. ^ 2019年10月10日現在のチャンネル登録数924人。
  15. ^ タイトルの後、MCUが書き下ろしたアンガ田中のラップブロックのMV(出演:MCU、アンガ田中)をエンディングに挿入した。
  16. ^ 日曜ビッグバラエティ『最強大食い王決定戦2020』拡大放送の為、時間変更。
  17. ^ 日曜ビッグバラエティ『3秒聴けば誰でもわかるあなたの名曲ベスト100』拡大放送の為、時間変更。
  18. ^ 実家である篠栗町の「スナック菲絵絽(ピエロ)」で収録。
  19. ^ a b 番組冒頭で「3月16日収録」の表示あり。
  20. ^ 放送では街ブラせず、店内で待っていた井森美幸との合流のみ放映。ゲストへの土産も同店で用意した。
  21. ^ 街ブラせず、ベンチで待っていた高田秋と合流。ゲストへの土産は北海道出身のタカトシと高田秋が事前に選んで用意した。
  22. ^ バンドが使用している音楽スタジオで収録。
  23. ^ 第6回から放送。
  24. ^ 第16回から放送。

出典[編集]

  1. ^ 有吉弘行「とにかく全力」テレ東「有吉ぃぃeeeee!」会見でアルピー吸収発言も”. お笑いナタリー (2018年10月15日). 2018年10月31日閲覧。
  2. ^ a b c 『有吉ぃぃeeeee!』プロデューサーが語る“eスポーツ×バラエティの可能性”「『友達の家で遊んでる感覚』が一番楽しい」”. Real Sound. ブループリント (2018年12月23日). 2019年3月3日閲覧。
  3. ^ a b ザテレビジョン. “みちょぱ、有吉弘行&トシのプロレストークにポカン「誰?」 (1/2)” (日本語). ザテレビジョン. 2019年4月7日閲覧。
  4. ^ a b c d 『有吉ぃぃeeeee!』作家チームが語る“引き算の演出”のつくり方 「テレビマン的な発想を入れすぎないように」”. Real Sound. ブループリント (2019年3月31日). 2020年5月3日閲覧。
  5. ^ a b c d 岩下裕一郎 (2019年2月3日). 『有吉ぃぃeeeee!』総合演出が語る“テレ東らしいゲームバラエティ作り”「放送からどんどんはみ出ることを」. インタビュアー:橋川良寛. ブループリント. https://realsound.jp/tech/2019/02/post-314031.html 2019年3月3日閲覧。 
  6. ^ a b c 川村貴大 (2020年4月27日). “(フォーカス オン)『有吉ぃぃeeeee!』 友達とゲーム遊ぶ感覚で”. 朝日新聞デジタル. 2020年5月3日閲覧。
  7. ^ 情熱はカレーより熱い!リトルインド西葛西の立役者「江戸川インド人会」の奮闘(前編)”. アーバン ライフ メトロ (2018年9月29日). 2019年8月18日閲覧。
  8. ^ アンガ田中も応援 国内最大級高校対抗 eスポーツ大会「Coca-Cola STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 2019」 開催決定”. sportsbull - 株式会社運動通信社 (2019年3月28日). 2019年4月30日閲覧。
  9. ^ ガリレオ - 格ゲープレイヤーWiki
  10. ^ ゲーマー社員採用に関するお知らせ - ポノス株式会社
  11. ^ プロプレイヤー カイ選手(広島東洋カープ) - パワプロ チャンピオンシップ プレイデータ - コナミ
  12. ^ 12球団を背負って競い合う「eBASEBALL パワプロ・プロリーグ」のプロゲーマーがドラフト会議で決定! - アキバ総研
  13. ^ 『プロライセンス獲得チームがついに決定! 『ウイニングイレブン2018』CO-OPトーナメント王者&準優勝チームインタビュー - ファミ通.com
  14. ^ WinningEleven2019オフ会 in大阪 「全国のウイイレプレイヤーたちよ今こそ大阪に集え!」 - livedoor NEWS
  15. ^ ボンちゃん - 格ゲープレイヤーWiki
  16. ^ 今後のプロゲームシーンに注目してほしい。新しい世界に変えていく気持ちで挑んでいる - Red Bull
  17. ^ eスポーツ特設サイト「プロ選手一覧」あめみやたいよう選手 - SEGAぷよぷよポータルサイト
  18. ^ “『ぷよぷよ』初のプロライセンス選手11名が決定 賞金付きプロ大会が4月15日に開催” (プレスリリース), (2018年4月9日), https://appvs.famitsu.com/famitsu/20180409_4021/ 2020年5月3日閲覧。 
  19. ^ ダレノガレ明美、新居を初公開&家賃告白 玄関の大きさに有吉弘行も衝撃 - オリコン
  20. ^ ヌキ - 格ゲープレイヤーWiki
  21. ^ ウメハラ最大のライバル“ヌキ”こと大貫晋也氏、プロ転向を電撃発表! - ねとらぼ
  22. ^ UYURIRU_うゅりる - CRAZY Raccoon
  23. ^ 【フォートナイト】うゅりる、とっぴーが解説!これを見ればキルレ・建築バトル勝率アップ!最強攻略動画配信スタート - ファミ通AppVS
  24. ^ 【フォートナイト】国内初の賞金付きマッチ ‟Crazy Raccoon Cup”開催! 各社提供の豪華賞品にも注目!”. ファミ通AppVS (2019年1月14日). 2020年5月3日閲覧。
  25. ^ アンガールズ田中卓志、『フォートナイト』でCRだるまやリテイルローのおじさんとデュオに挑戦 - LINE NEWS
  26. ^ TEAM 福岡ソフトバンクホークス - NPB eSPORTS SERIES SPLATOON 2
  27. ^ 【参加者募集】スプラトゥーン2代表選手トークショー - 福岡ソフトバンクホークス公式サイト
  28. ^ こじへい. “有吉弘行、MCUの“レトロゲーム部屋”に興奮 「イっちゃってますね(笑)」”. Real Sound. ブループリント. 2020年5月3日閲覧。
  29. ^ 公式twitter
  30. ^ ドズル/Dozle - YouTubeランキング
  31. ^ 井森美幸『有吉ぃぃeeeee!』初登場 “井森ダンス”の封印解禁も - オリコン
  32. ^ 「STAGE:0」メディアパートナー”. STAGE:0 eSPORTS High-School Championship 実行委員会. 2019年11月30日閲覧。
  33. ^ 「オタク極めたい」テレビ東京の田口尚平アナが退職 2020年3月19日23時48分 - 日刊スポーツ
  34. ^ メルトン(めるとん) - サンミュージック
  35. ^ MeLton - eスポーツプレス

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

テレビ東京 日曜 21:54 - 22:00
前番組 番組名 次番組
有吉ぃぃeeeee!
みどころ
(2018年10月28日 - )
-
テレビ東京系列 日曜 22:00 - 22:48
有吉ぃぃeeeee!
そうだ!今からお前んチでゲームしない?
(2018年10月28日 - )
-
テレビ東京 日曜 22:48 - 22:54
モノイズム
【火曜 21:54 - 22:00に移動】
続きぃぃeeeee!
電脳HUMAN
(2018年10月28日 - 2020年3月)