水口哲也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

水口 哲也(みずぐち てつや、1965年5月22日 - ) クリエイター、プロデューサー、実業家、大学教員。Enhance(米国法人エンハンス)代表、Synesthesia Lab(シナスタジアラボ)主宰、慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科(Keio Media Design)特任教授、Resonair (レゾネア)株式会社代表、EDGEof(エッジ・オブ)共同設立者兼CCO。

略歴[編集]

北海道小樽市生まれ。北海道札幌西高等学校卒業後、日本大学藝術学部文芸学科に進学、メディア美学専攻。卒業後セガに入社。同社情感デザイン研究室室長、ユナイテッド・ゲーム・アーティスツ(UGA)代表、Q Entertainment株式会社取締役などを歴任。

2012年、Resonair (レゾネア)株式会社を設立。2014年、アメリカ・カリフォルニア州にコンテンツ・パブリッシング・カンパニー Enhance(エンハンス)社を設立。 2018年、共感覚的な体験を研究、実験するためのアライアンス型ラボ、シナスタジアラボを設立。 同年、東京・渋谷にEDGEof(エッジオブ)を共同設立。

テクノロジーと共感覚的な体験を融合させる作風を持ち味としている。代表作として、映像と音楽を融合させたゲーム「Rez」(2001)、音と光のパズル「ルミネス」(2004)、指揮者のように操作しながら共感覚体験を可能にした「Child of Eden」(2010)、RezのVR拡張版である「Rez Infinite」(2016)、テトリスのVR拡張版「Tetris Effect」(2018)や、音楽と光と共に、触覚を全身に拡張するウェアラブルスーツ「シナスタジア・スーツ」(2016)、共感覚体験装置「シナスタジアX1 – 2.44」(2019)など。

文化庁メディア芸術祭エンターテインメント部門審査主査(2005-2007)、英国D&AD Award審査委員(2008)、日本賞審査員(2009)、芸術選奨選考審査員(2010)、Wired Creative hack Award審査委員(2013)、Media Ambition Tokyo理事(2019)などを歴任。

作品履歴[編集]

(ビデオゲーム作品履歴)

  • 1994年 - Sega Rally Championship(Arcade), Producer
  • 1995年 - Manx TT Superbike(Arcade), Producer
  • 1996年 - Sega TouringCar Championship(Arcade), Producer
  • 1998年 - Sega Rally 2(Arcade), Producer
  • 1999年 - Space Channel 5(Dreamcast/PS2), Producer
  • 2001年 - Rez(Dreamcast/PS2), Producer
  • 2002年 - Space Channel 5 Part 2, Producer
  • 2004年 - Lumines(ルミネス), Producer
  • 2005年 - Meteos, Producer
  • 2006年 - NINETY-NINE NIGHTS, Producer
  • 2006年 - Every Extend Extra, Producer
  • 2006年 - Gunpey-R, Producer
  • 2006年 - Lumines 2, Producer
  • 2006年 - Lumines Live, Producer
  • 2007年 - E4, Producer
  • 2007年 - Rez HD, Producer
  • 2011年 - Child of Eden, Director
  • 2016年 - Rez Infinite, Producer, Creative Director
  • 2018年 - Lumines Remastered, Executive Producer
  • 2018年 - Tetris Effect, Producer, Concept Designer

(メディアアート作品履歴)

  • 2016年 - Synesthesia Suit + Rez Infinite, Creative Director (Media Ambition Tokyo)
  • 2018年 - Synesthesia Whale, Creative Director (VENT)
  • 2019年 - シナスタジア X1 - 2.44 featuring evala [See By Your Ears], Creative Director (Media Ambition Tokyo)

(音楽アーティスト・プロデュース履歴)

  • Genki Rockets - Artist, Lyricist, Visual/Music Producer
  • Hydelic - Producer

(音楽作品履歴)

  • 2006年 「Heavenly Star / Breeze」, Lyricist, Producer
  • 2007年 「Genki Rockets I -Heavenly Star-」(アルバム), Lyricist, Producer
  • 2011年 「GENKI ROCKETS II -No border between us-」(アルバム), Lyricist, Producer
  • 2012年 「GENKI ROCKETS II -No border between us- Repackage」(アルバム), Lyricist, Producer

(映像作品履歴)

  • 1993年 - 「Megalopolice」(体感シアター映像), Producer
  • 1993年 - 「米米クラブ・ザ・ミュージックライド」(体感シアター映像), Producer
  • 2006年 - 「Heavenly Star / Genki Rockets」(Music Video), Producer
  • 2007年 - 「Breeze / Genki Rockets」(Music Video), Producer
  • 2008年 - 「Star Line / Genki Rockets」(Music Video), Producer
  • 2010年 - 「make.believe / Genki Rockets」(3D Music Video), Producer

(その他)

  • 2007年 - LIVE EARTH オープニングアクト演出, Director

受賞歴など[編集]

  • 2002年 - 米国Game Developer’s Conference、Developer Choice Award 受賞(Rez
  • 2002年 - 欧州アルスエレクトロニカ、インタラクティブアート部門Honorary Mention、経済産業省デジタルコンテンツグランプリ・エンターテインメント部門サウンドデザイン賞、文化庁メディア芸術祭特別賞などを受賞(以上Rez)
  • 2006年 - 全米プロデューサー組合(PGA)とHollywood Reporter誌が選ぶ、「Digital 50」(世界のデジタル系イノベーター50人)に選出。
  • 2008年 - グッドデザイン賞受賞 (Genki Rockets)
  • 2016年 - WIRED Innovation Award 2016受賞
  • 2017年 - 米国The Game Award最優秀VR賞受賞 (Rez Infinite)

出演履歴など[編集]

  • スーパーテレビ情報最前線」(日本テレビ Rezの制作現場密着取材)
  • 課外授業 ようこそ先輩」-ステキな未来のつくり方-(NHK 2003年10月12日放送)
  • 「デジスタ」(NHK 2004年3月6日放送)
  • 「真剣10代・しゃべり場」(NHK・2005年8月5日放送)
  • 「密着・ライブアース」(NHK 2007年8月18日放送 ライブ・アースのメイキング密着取材)
  • 「イマジンの真実・John & Yokoからのメッセージ」(J-WAVE 番組ナビゲーター・2008年 アイスランドにて収録。オノ・ヨーコ横尾忠則等に取材)
  • 「世界ゲーム革命」(NHK 2010年12月12日放送 Child of Edenのメイキング密着ドキュメンタリー)
  • 「Game Revolution -賢者の予言-」(NHK BS 2011年3月放送 水口自身が世界中の10人の賢者に「ゲームの未来はどこに向かうか?」をインタビューして制作された。人工知能の父、MIT(マサチューセッツ工科大学)のマービン・ミンスキー教授、MIT Media Labの副所長石井裕教授、ゲーミフィケーションのジェーン・マゴニガル、ウルティマシリーズを手がけたリチャード・ギャリオット、脳科学研究者の藤井直敬をはじめ、世界中の研究者やクリエイターが登場する)
  • TEDxTokyo「Positive power of games」(2011)

書籍・記事・Web・対談など[編集]

外部リンク[編集]