佐々木竜太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
佐々木 竜太 Football pictogram.svg
名前
愛称 リュウタ
カタカナ ササキ リュウタ
ラテン文字 SASAKI Ryuta
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1988-02-07) 1988年2月7日(29歳)
出身地 茨城県鹿嶋市
身長 180cm
体重 74kg
選手情報
在籍チーム HBO東京
ポジション FW
背番号 13
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2012
2006
2011
2012
2013-
鹿島アントラーズ
JAPANサッカーカレッジ (loan)
湘南ベルマーレ (loan)
栃木SC (loan)
HBO東京
41 (4)
0 (0)
31 (3)
15 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

佐々木 竜太(ささき りゅうた、1988年2月7日 - )は、茨城県鹿嶋市出身のサッカー選手ポジションFW

来歴[編集]

鹿島アントラーズジュニアユースから鹿島アントラーズユースへは昇格できず、鹿島学園高等学校に進学。 高校3年時に高校サッカー選手権で活躍し、1月中旬に鹿島アントラーズからのオファーを得た。

2006年10月25日12月31日JAPANサッカーカレッジ期限付き移籍

2007年に鹿島へ復帰、4月29日浦和戦でリーグ戦デビュー。5月26日甲府戦でプロ初ゴール。

2008年Jリーグ開幕戦ではファーストタッチでゴールを奪い、AFCチャンピオンズリーグ2008グループリーグ第1節でも途中出場直後のファーストタッチでキーパーの弾いたボールを押し込み、2戦連続の途中出場ファーストタッチゴールを奪った。

2011年2月1日より湘南ベルマーレへ1年間期限付き移籍[1][2]2012年に鹿島へ復帰したが、リーグ戦1試合、ナビスコ杯2試合出場したのみで6月28日付けで栃木SCへ期限付き移籍した。同年シーズン終了をもって栃木SCとの期限付き移籍を満了[3]、鹿島との契約も満了しクラブを退団した[4]。その後アメリカに渡り、MLSFCダラスのトライアウトを受ける。首脳陣から高い評価を得たが契約までは至らずに帰国、2012年シーズンをもって現役を引退した[5]

2013年東京都社会人サッカーリーグ2部のHBO東京に所属。なお、2014年にはコーチも兼任する。

所属クラブ[編集]

ユース経歴
  • 1994年 - 1999年 鹿島アントラーズジュニア
  • 2000年 - 2002年 鹿島アントラーズジュニアユース
  • 2003年 - 2005年 鹿島学園高校
プロ経歴

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
2006 鹿島 34 J1 0 0 0 0 - 0 0
2006 JSC 14 北信越1部 0 0 - 0 0 0 0
2007 鹿島 34 J1 8 1 3 0 0 0 11 1
2008 17 11 2 0 0 1 0 12 2
2009 4 1 0 0 1 0 5 1
2010 17 0 1 0 3 2 21 2
2011 湘南 J2 31 3 - 1 0 32 3
2012 鹿島 J1 1 0 2 0 - 3 0
栃木 20 J2 15 0 - 1 0 16 0
2013 HBO東京 13 東京都2部 - -
通算 日本 J1 41 4 6 0 5 2 52 6
日本 J2 46 3 - 2 0 48 3
日本 北信越1部 0 0 - 0 0 0 0
日本 東京都2部 -
総通算 87 7 6 0 7 2 100 9
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
AFC ACL
2008 鹿島 17 6 1
2009 3 0
2010 2 0
通算 AFC 11 1

注釈[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 佐々木 竜太選手が湘南ベルマーレに期限付き移籍 鹿島アントラーズオフィシャルウェブサイト、2011.1.4
  2. ^ 鹿島アントラーズ 佐々木竜太 選手 移籍加入のお知らせ 湘南ベルマーレ公式サイト、2011.1.4
  3. ^ 佐々木竜太選手 期限付き移籍期間満了のお知らせ 栃木SCオフィシャルウェブサイト、2012.12.4
  4. ^ 佐々木 竜太選手との契約が満了 鹿島アントラーズオフィシャルウェブサイト、2012.12.4
  5. ^ 移籍リスト(第13-22号) - 2013年4月30日 日本サッカー協会HPより

関連項目[編集]