AFCチャンピオンズリーグ2008

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
AFCチャンピオンズリーグ2008
AFC Champions League 2008
大会概要
日程 2008年3月12日 - 11月12日
チーム数 29 (AFC連盟)
大会結果
優勝 日本の旗ガンバ大阪 (1回目)
準優勝 オーストラリアの旗アデレード・ユナイテッド
大会統計
試合数 98試合
ゴール数 275点
(1試合平均 2.81点)
得点王 タイ王国の旗ナンタワット・タエンソパ(9点)
最優秀選手 日本の旗遠藤保仁
 < 20072009

AFCチャンピオンズリーグ2008(AFC Champions League 2008)は、2002 - 2003年に第1回大会が行われて以来、6回目のAFCチャンピオンズリーグである(前身も含めれば27回目)。オーストラリア韓国タイ中国ベトナムアラブ首長国連邦イラクイランウズベキスタンカタールクウェートサウジアラビアシリアの13の国から2チームと、日本から前回優勝チームを加えた3チームの計29チームが参加した。優勝は日本のガンバ大阪で、日本勢としては前回大会に続く2連覇となった(現行の大会になってからは2回目、アジアクラブ選手権時代から通算すると5回目)。

出場クラブ[編集]

前回大会優勝[編集]

日本の旗 日本

東地区[編集]

日本の旗 日本

中華人民共和国の旗 中国

韓国の旗 韓国

オーストラリアの旗 オーストラリア

タイ王国の旗 タイ

ベトナムの旗 ベトナム

  • 2007年大会同様、インドネシアの旗 インドネシアからも、リーガインドネシア優勝チームおよびインドネシアカップ優勝チームの2チームが参戦予定だったが、アジアカップ2007開催などの影響による国内リーグおよびインドネシアカップ両方のスケジュール遅延により、リーグ、カップ戦とも優勝チームが2007年末まで決定する見込みがないことから、2007年12月12日、アジアサッカー連盟より、同国代表の参戦を見送り、代わりに、当初リーグ優勝した1チームのみ参戦予定だったタイとベトナムから2チームを参戦させることが発表された。

西地区[編集]

イランの旗 イラン

ウズベキスタンの旗 ウズベキスタン

  • この項目内ではFCブニョドコルで統一しているが、2008年8月まではPFCクルフチというクラブ名を使用していた。

イラクの旗 イラク

クウェートの旗 クウェート

カタールの旗 カタール

サウジアラビアの旗 サウジアラビア

シリアの旗 シリア

アラブ首長国連邦の旗 アラブ首長国連邦

グループリーグ[編集]

グループA[編集]

チーム 試合数 引分 得点 失点 勝点
ウズベキスタンの旗 ブニョドコル 6 4 1 1 8 2 +6 13
サウジアラビアの旗 アル・イテハド・ジッダ 6 3 0 3 6 5 +1 9
イランの旗 セパハン 6 2 1 3 5 8 −3 7
シリアの旗 アル・イテハド・アレッポ 6 2 0 4 4 8 −4 6

セパハン イランの旗 0 – 2 シリアの旗 アル・イテハド・アレッポ
Report ヘスス・ゴメス 21分にゴール 21分
アラガ 87分にゴール 87分

ブニョドコル ウズベキスタンの旗 2 – 0 イランの旗 セパハン
バカエフ 61分にゴール 61分
カパーゼ 80分にゴール 80分
Report
MHSKスタジアムタシュケント
観客数: 13,000
主審: アラブ首長国連邦の旗 Fareed Al Marzouqi

アル・イテハド・アレッポ シリアの旗 0 – 2 ウズベキスタンの旗 ブニョドコル
Report ハサノフ 50分にゴール 50分
カパーゼ 65分にゴール 65分
アレッポ国際スタジアムアレッポ
観客数: 20,000
主審: 韓国の旗 Kim Dong Jin

セパハン イランの旗 2 – 1 サウジアラビアの旗 アル・イテハド・ジッダ
サーレヒー 59分にゴール 59分
アギリー 71分にゴール 71分
Report アル・メシャル 89分にゴール 89分
アザディ・スタジアムテヘラン
観客数: 6,000
主審: 中華人民共和国の旗 Sun Baojie

ブニョドコル ウズベキスタンの旗 1 – 0 シリアの旗 アル・イテハド・アレッポ
カパーゼ 29分にゴール 29分 Report
MHSKスタジアムタシュケント
観客数: 12,000
主審: シンガポールの旗 Malik Abdul Bashir

アル・イテハド・アレッポ シリアの旗 2 – 1 イランの旗 セパハン
ラウレンス 61分にゴール 61分
ヘスス・ゴメス 64分にゴール 64分
Report アギリー 48分にゴール 48分
アレッポ国際スタジアムアレッポ
観客数: 4,000
主審: ヨルダンの旗 Naser Al Ghafary

ブニョドコル ウズベキスタンの旗 2 – 0 サウジアラビアの旗 アル・イテハド・ジッダ
ソリエフ 10分にゴール 10分
ジェパロフ 38分にゴール 38分
Report
MHSKスタジアムタシュケント
観客数: 13,000
主審: マレーシアの旗 Subkhiddin Mohd Salleh

セパハン イランの旗 1 – 1 ウズベキスタンの旗 ブニョドコル
アリー・モハンマディー 2分にゴール 2分 Report ゴチグリエフ 72分にゴール 72分
アザディ・スタジアムテヘラン
観客数: 150
主審: オマーンの旗 Abdullah Mohamed Al Hilali

アル・イテハド・ジッダ サウジアラビアの旗 3 – 0 シリアの旗 アル・イテハド・アレッポ
アル・ネムリ 30分にゴール 30分 50分にゴール 50分
ハザジ 42分にゴール 42分
Report

グループB[編集]

チーム 試合数 引分 得点 失点 勝点
イランの旗 サイパ 6 3 3 0 7 3 4 12
イラクの旗 アル・クワ・アル・ジャウィヤ 6 2 2 2 5 5 0 8
アラブ首長国連邦の旗 アル・ワスルFC 6 2 1 3 5 7 −2 7
クウェートの旗 アル・クウェート 6 1 2 3 4 6 −2 5

アル・ワスルFC アラブ首長国連邦の旗 0 – 1 イラクの旗 アル・クワ・アル・ジャウィヤ
Report アルワン 32分にゴール 32分
ザベール・スタジアムドバイ
観客数: 7,500
主審: サウジアラビアの旗 Khalil Ibrahim Al Ghamdi

アル・クウェート クウェートの旗 1 – 1 イランの旗 サイパ
アジャブ 44分にゴール 44分 Report ザニドプール 66分にゴール 66分

サイパ イランの旗 2 – 0 アラブ首長国連邦の旗 アル・ワスルFC
トラオレ 45分にゴール 45分
アンサリファルド 57分にゴール 57分
Report

アル・クワ・アル・ジャウィヤ イラクの旗 0 – 1 イランの旗 サイパ
Report ヴァジリ 45+1分にゴール 45+1分

アル・ワスルFC アラブ首長国連邦の旗 1 – 0 クウェートの旗 アル・クウェート
ハサン 75分にゴール 75分 Report

サイパ イランの旗 1 – 1 イラクの旗 アル・クワ・アル・ジャウィヤ
ラフマティ 63分にゴール 63分 (pen.) Report アヤド 71分にゴール 71分
エンゲラーブ・スタジアムキャラジ
観客数: 10,000
主審: ウズベキスタンの旗 Ravshan Irmatov

アル・クウェート クウェートの旗 2 – 1 アラブ首長国連邦の旗 アル・ワスルFC
アジャブ 10分にゴール 10分
アル・アワディ 42分にゴール 42分
Report アリ 4分にゴール 4分 (pen.)

アル・クワ・アル・ジャウィヤ イラクの旗 1 – 2 アラブ首長国連邦の旗 アル・ワスルFC
カメル 69分にゴール 69分 Report アル・エナジ 49分にゴール 49分
オリヴェイラ 64分にゴール 64分

サイパ イランの旗 1 – 0 クウェートの旗 アル・クウェート
ラフマティ 24分にゴール 24分 Report
エンゲラーブ・スタジアムキャラジ
観客数: 10,000
主審: 中華人民共和国の旗 Sun Baojie

アル・ワスルFC アラブ首長国連邦の旗 1 – 1 イランの旗 サイパ
アンドレ・ジアス 90+2分にゴール 90+2分 Report トラオレ 21分にゴール 21分
ザビール・スタジアムドバイ
観客数: 1,500
主審: オーストラリアの旗 Mark Shield

アル・クウェート クウェートの旗 1 – 2 イラクの旗 アル・クワ・アル・ジャウィヤ
アジャブ 22分にゴール 22分 Report カディム 17分にゴール 17分
アブドゥル・モフセン 48分にゴール 48分

グループC[編集]

チーム 試合数 引分 得点 失点 勝点
シリアの旗 アル・カラーマ 6 3 2 1 8 3 5 11
アラブ首長国連邦の旗 アル・ワフダ 6 2 3 1 6 7 −1 9
カタールの旗 アル・サッド 6 1 3 2 6 8 −2 6
サウジアラビアの旗 アル・アハリ 6 0 4 2 5 7 −2 4

アル・サッド カタールの旗 2 – 1 サウジアラビアの旗 アル・アハリ
エメルソン 6分にゴール 6分
フェリペ 26分にゴール 26分
Report ヴァウ・バイアーノ 73分にゴール 73分
アル・サッド・スタジアムドーハ
観客数: 6,000
主審: ウズベキスタンの旗 Ravshan Irmatov

アル・カラーマ シリアの旗 4 – 1 アラブ首長国連邦の旗 アル・ワフダ
イスマイール 3分にゴール 3分
シャーボ 27分にゴール 27分 48分にゴール 48分
アル・ハムウィ

80分にゴール 80分

Report アル・シェヒ 83分にゴール 83分
ハーリド・イブン・アル・ワリード・スタジアムホムス
観客数: 30,000
主審: オマーンの旗 Abdullah Mohamed Al Hilali

アル・アハリ サウジアラビアの旗 1 – 1 シリアの旗 アル・カラーマ
アル・タガフィ 15分にゴール 15分 Report アル・ハムウィ 44分にゴール 44分

アル・ワフダ アラブ首長国連邦の旗 2 – 2 カタールの旗 アル・サッド
ピンガ 17分にゴール 17分
アル・シェヒ85'分にゴール 85'分
Report テノリオ 44分にゴール 44分
エメルソン 71分にゴール 71分
アール・ナヒヤーン・スタジアムアブダビ
観客数: 1,000
主審: オーストラリアの旗 Ben Williams

アル・サッド カタールの旗 0 – 2 シリアの旗 アル・カラーマ
Report アル・ハムウィ 69分にゴール 69分
ジェニアト 73分にゴール 73分
アル・サッド・スタジアムドーハ
観客数: 6,000
主審: シンガポールの旗 Malik Abdul Bashir

アル・ワフダ アラブ首長国連邦の旗 2 – 1 サウジアラビアの旗 アル・アハリ
ジョジエウ 35分にゴール 35分 84分にゴール 84分 Report アル・ギザニ 81分にゴール 81分
アール・ナヒヤーン・スタジアムアブダビ
観客数: 5,000
主審: オーストラリアの旗 Mark Shield

アル・カラーマ シリアの旗 1 – 0 カタールの旗 アル・サッド
ジェニアト 78分にゴール 78分 Report

アル・アハリ サウジアラビアの旗 2 – 2 カタールの旗 アル・サッド
スライマーニー 28分にゴール 28分 42分にゴール 42分 Report ゴラム 32分にゴール 32分 (pen.)
アハマド 50分にゴール 50分

アル・ワフダ アラブ首長国連邦の旗 1 – 0 シリアの旗 アル・カラーマ
アル・シェヒ 90分にゴール 90分 Report

アル・サッド カタールの旗 0 – 0 アラブ首長国連邦の旗 アル・ワフダ
Report
アル・サッド・スタジアムドーハ
観客数: 800
主審: 韓国の旗 Lee Gi Young

グループD[編集]

チーム 試合数 引分 得点 失点 勝点
クウェートの旗 アル・カーディシーヤ 6 3 2 1 8 7 1 11
ウズベキスタンの旗 パフタコール 6 3 2 1 13 6 7 11
イラクの旗 アルビール 6 2 2 2 8 11 −3 8
カタールの旗 アル・ガラファ 6 0 2 4 3 8 −5 2

パフタコール ウズベキスタンの旗 0 – 1 クウェートの旗 アル・カーディシーヤ
Report アジャブ 90+1分にゴール 90+1分
パフタコール・スタジアムタシュケント
観客数: 12,000
主審: マレーシアの旗 Subkhiddin Mohd Salleh

アル・カーディシーヤ クウェートの旗 1 – 1 イラクの旗 アルビール
アッ=サラーマ 81分にゴール 81分 アルワン 28分にゴール 28分 (pen.)

アル・ガラファ カタールの旗 2 – 2 ウズベキスタンの旗 パフタコール
マフムード 57分にゴール 57分
アラウージョ 65分にゴール 65分
Report アリクロフ 68分にゴール 68分
タジエフ 85分にゴール 85分
アル・ガラファ・スタジアムドーハ
観客数: 2,000
主審: 韓国の旗 Lee Gi Young

パフタコール ウズベキスタンの旗 2 – 0 イラクの旗 アルビール
ホルマトフ 47分にゴール 47分
ゲインリフ 52分にゴール 52分 (pen.)
Report
パフタコール・スタジアムタシュケント
観客数: 10,000
主審: イランの旗 Masoud Moradi

アルビール イラクの旗 1 – 5 ウズベキスタンの旗 パフタコール
サバーハ 19分にゴール 19分 Report シアマンド 38分にゴール 38分 (o.g.)
クジボエフ 69分にゴール 69分
マルコヴィッチ 73分にゴール 73分
ゲインリフ 81分にゴール 81分
ホルマトフ 90+3分にゴール 90+3分
プリンス・モハメド・スタジアムザルカ
観客数: 180
主審: アラブ首長国連邦の旗 Mohamed Al Marzouqi

アル・カーディシーヤ クウェートの旗 2 – 2 ウズベキスタンの旗 パフタコール
アジャブ 20分にゴール 20分
アッ=サラーマ 45分にゴール 45分 (pen.)
Report アフメドフ 36分にゴール 36分
タジエフ 81分にゴール 81分
モハメド・アル・ハマド・スタジアムクウェートシティ
観客数: 18000
主審: ヨルダンの旗 Salem Mahmoud Mujghef

アル・ガラファ カタールの旗 0 – 1 イラクの旗 アルビール
Report アルワン 29分にゴール 29分
アル・ガラファ・スタジアムドーハ
観客数: 200
主審: シリアの旗 Muhsen Basma

パフタコール ウズベキスタンの旗 2 – 0 カタールの旗 アル・ガラファ
タジエフ 19分にゴール 19分
アフメドフ 88分にゴール 88分 (pen.)
Report
パフタコール・スタジアムタシュケント
観客数: 3,000
主審: タイ王国の旗 Satop Tongkhan

アルビール イラクの旗 4 – 2 クウェートの旗 アル・カーディシーヤ
サラーハ 52分にゴール 52分70分79分
アルワン 89分にゴール 89分
Report アッ=シャンマーリー 23分にゴール 23分
アル=カンダリー 34分にゴール 34分
プリンス・モハメド・スタジアムザルカ
観客数: 120
主審: イランの旗 Hedayat Mombini

グループE[編集]

チーム 試合数 引分 得点 失点 勝点
オーストラリアの旗 アデレード・ユナイテッド 6 4 2 0 9 2 7 14
中華人民共和国の旗 長春亜泰 6 3 3 0 10 3 7 12
韓国の旗 浦項スティーラース 6 1 2 3 6 7 −1 5
ベトナムの旗 ビンズオン 6 0 1 5 4 17 −13 1

長春亜泰 中華人民共和国の旗 2 – 1 ベトナムの旗 ビンズオン
杜震宇 4分にゴール 4分
崔威 70分にゴール 70分
Report グエン・アン・ドゥク 53分にゴール 53分
長春体育場長春
観客数: 10,000
主審: アラブ首長国連邦の旗 Ali Al Badwawi

浦項スティーラース 韓国の旗 0 – 2 オーストラリアの旗 アデレード・ユナイテッド
Report コーンスウェイト 3分にゴール 3分
ジテ 59分にゴール 59分
浦項スティールヤード浦項
観客数: 8,436
主審: イランの旗 Mohsen Torky

ビンズオン ベトナムの旗 1 – 4 韓国の旗 浦項スティーラース
ロブソン・デ・リマ 11分にゴール 11分 (pen.) Report デニウソン 49分にゴール 49分 (pen.) 58分にゴール 58分 (pen.)
金在成 56分にゴール 56分
崔孝鎭 64分にゴール 64分
ゴーザウ・スタジアムトゥーザウモット
観客数: 12,000
主審: ヨルダンの旗 Salem Mahmoud Mujghef

ビンズオン ベトナムの旗 1 – 2 オーストラリアの旗 アデレード・ユナイテッド
フィラニ 85分にゴール 85分 Report ジエゴ 10分にゴール 10分
アラギッチ 78分にゴール 78分
ゴーザウ・スタジアムトゥーザウモット
観客数: 15,000
主審: クウェートの旗 Atallah Jatli Al Enezi

長春亜泰 中華人民共和国の旗 1 – 0 韓国の旗 浦項スティーラース
ダー・ザディ 86分にゴール 86分 Report
長春体育場長春
観客数: 18,000
主審: カタールの旗 Abdulrahman Abdou

アデレード・ユナイテッド オーストラリアの旗 4 – 1 ベトナムの旗 ビンズオン
パンテリス 56分にゴール 56分
ドッド 58分にゴール 58分62分にゴール 62分
ジエゴ 77分にゴール 77分
Report ファム・ミン・ドゥク 65分にゴール 65分
ハインドマーシュ・スタジアムアデレード
観客数: 13,802
主審: オマーンの旗 Mohamed Al Hilali

浦項スティーラース 韓国の旗 2 – 2 中華人民共和国の旗 長春亜泰
黄載元 64分にゴール 64分
黄辰成 90分にゴール 90分
Report 王棟 35分にゴール 35分
杜震宇 70分にゴール 70分
浦項スティールヤード浦項
観客数: 5,468
主審: タイ王国の旗 Satop Tongkhan

ビンズオン ベトナムの旗 0 – 5 中華人民共和国の旗 長春亜泰
Report 王博 2分にゴール 2分37分にゴール 37分
ダー・ザディ 13分にゴール 13分
閻峰 78分にゴール 78分
カバジェーロ 90分にゴール 90分 (pen.)
ゴーザウ・スタジアムトゥーザウモット
観客数: 4,000
主審: サウジアラビアの旗 Khalil Ibrahim Al Ghamdi

アデレード・ユナイテッド オーストラリアの旗 1 – 0 韓国の旗 浦項スティーラース
ジエゴ 63分にゴール 63分 Report
ハインドマーシュ・スタジアムアデレード
観客数: 11,805
主審: ウズベキスタンの旗 Ravshan Irmatov

浦項スティーラース 韓国の旗 0 – 0 ベトナムの旗 ビンズオン
Report
浦項スティールヤード浦項
観客数: 4,571
主審: シリアの旗 Abdulrahman Recho

長春亜泰 中華人民共和国の旗 0 – 0 オーストラリアの旗 アデレード・ユナイテッド
Report
長春体育場長春
観客数: 20,000
主審: マレーシアの旗 Subkhiddin Mohd Salleh

グループF[編集]

チーム 試合数 引分 得点 失点 勝点
日本の旗 鹿島アントラーズ 6 5 0 1 28 3 25 15
中華人民共和国の旗 北京国安 6 4 0 2 14 9 5 12
タイ王国の旗 クルン・タイ・バンク 6 2 1 3 20 27 −7 7
ベトナムの旗 ナムディン 6 0 1 5 4 27 −23 1

クルン・タイ・バンク タイ王国の旗 1 – 9 日本の旗 鹿島アントラーズ
コネ 64分にゴール 64分 Report 田代 15分にゴール 15分 50分にゴール 50分
岩政 21分にゴール 21分
野沢 34分にゴール 34分 90+2分にゴール 90+2分
マルキーニョス 47分にゴール 47分 69分にゴール 69分 71分にゴール 71分
佐々木 73分にゴール 73分
チュラーロンコーン大学競技場バンコク
観客数: 2,000
主審: シリアの旗 Muhsen Basma

ナムディン ベトナムの旗 1 – 3 中華人民共和国の旗 北京国安
レ・ヴァン・ズエット 14分にゴール 14分 Report 王長慶 57分にゴール 57分
杜文輝 60分にゴール 60分
張帥 90+1分にゴール 90+1分
ミーディン国立競技場ハノイ
観客数: 600
主審: 韓国の旗 Kim Dong Jin

鹿島アントラーズ 日本の旗 6 – 0 ベトナムの旗 ナムディン
本山 25分にゴール 25分 48分にゴール 48分
マルキーニョス 58分にゴール 58分 67分にゴール 67分
田代 73分にゴール 73分
ダニーロ 90+2分にゴール 90+2分
Report
カシマスタジアム鹿嶋
観客数: 7,087
主審: レバノンの旗 Mohamad Mansour

北京国安 中華人民共和国の旗 4 – 2 タイ王国の旗 クルン・タイ・バンク
杜文輝 39分にゴール 39分 73分にゴール 73分
マルティネス 51分にゴール 51分 75分にゴール 75分
Report タエンソパ 58分にゴール 58分
ピチットチョティラット 63分にゴール 63分
北京豊台体育中心体育場北京
観客数: 14,000
主審: クウェートの旗 Atallah Jatli

鹿島アントラーズ 日本の旗 1 – 0 中華人民共和国の旗 北京国安
ダニーロ 52分にゴール 52分 Report
カシマスタジアム鹿嶋
観客数: 6,487
主審: イランの旗 Mohsen Torky

クルン・タイ・バンク タイ王国の旗 9 – 1 ベトナムの旗 ナムディン
コネ 4分にゴール 4分 44分にゴール 44分 90+1分にゴール 90+1分 90+2分にゴール 90+2分
タエンソパ 8分にゴール 8分 46分にゴール 46分 59分にゴール 59分
チェイチュー 64分にゴール 64分
ウォンスッパラク 70分にゴール 70分
Report チャン・ドゥク・ズオン 64分にゴール 64分
チュラーロンコーン大学競技場バンコク
観客数: 500
主審: イランの旗 Hedayat Mombeni

北京国安 中華人民共和国の旗 1 – 0 日本の旗 鹿島アントラーズ
チアゴ 41分にゴール 41分 Report
北京豊台体育中心体育場北京
観客数: 16,000
主審: マレーシアの旗 Subkhiddin Mohd Salleh

ナムディン ベトナムの旗 2 – 2 タイ王国の旗 クルン・タイ・バンク
ホアン・ゴク・リン 2分にゴール 2分 47分にゴール 47分 Report タエンソパ 21分にゴール 21分
チェイチュー 90分にゴール 90分
ミーディン国立競技場ハノイ
観客数: 2,000
主審: カタールの旗 Mohammad Dharman

鹿島アントラーズ 日本の旗 8 – 1 タイ王国の旗 クルン・タイ・バンク
岩政 19分にゴール 19分
興梠 21分にゴール 21分
田代 45分にゴール 45分
野沢 46分にゴール 46分66分にゴール 66分
小笠原 50分にゴール 50分
ダニーロ 74分にゴール 74分 83分にゴール 83分
Report ピチットチョティラット 90分にゴール 90分
カシマスタジアム鹿嶋
観客数: 5,540
主審: オーストラリアの旗 Matthew Breeze

北京国安 中華人民共和国の旗 3 – 0 ベトナムの旗 ナムディン
郭輝 14分にゴール 14分 (pen.)
楊昊 32分にゴール 32分 78分にゴール 78分
Report
北京豊台体育中心体育場北京
観客数: 9,000
主審: イラクの旗 Kadhum Auda

クルン・タイ・バンク タイ王国の旗 5 – 3 中華人民共和国の旗 北京国安
タエンソパ 10分にゴール 10分 44分にゴール 44分 49分にゴール 49分 69分にゴール 69分 (pen.)
ピチットチョティラット 27分にゴール 27分
Report チアゴ 67分にゴール 67分 (pen.) 70分にゴール 70分 77分にゴール 77分 (pen.)
チュラーロンコーン大学競技場バンコク
観客数: 400
主審: アラブ首長国連邦の旗 Fareed Ali Mohamed Al Marzouqi

ナムディン ベトナムの旗 0 – 4 日本の旗 鹿島アントラーズ
Report 田代 27分にゴール 27分
興梠 47分にゴール 47分
本山 75分にゴール 75分
ダニーロ 87分にゴール 87分
ミーディン国立競技場ハノイ
観客数: 1,200
主審: アラブ首長国連邦の旗 Mohamed Omar Al Saeedi

グループG[編集]

チーム 試合数 引分 得点 失点 勝点
日本の旗 ガンバ大阪 6 4 2 0 14 8 6 14
オーストラリアの旗 メルボルン・ビクトリー 6 2 1 3 10 11 −1 7
韓国の旗 全南ドラゴンズ 6 1 3 2 8 10 −2 6
タイ王国の旗 チョンブリー 6 1 2 3 7 10 −3 5

メルボルン・ビクトリー オーストラリアの旗 2 – 0 韓国の旗 全南ドラゴンズ
マスカット 28分にゴール 28分 (pen.)
バルガス 66分にゴール 66分
Report
テルストラ・ドームメルボルン
観客数: 23,656
主審: シンガポールの旗 Malik Abdul Bashir

ガンバ大阪 日本の旗 1 – 1 タイ王国の旗 チョンブリー
ルーカス 90+4分にゴール 90+4分 Report スントーンピット 59分にゴール 59分
万博記念競技場吹田
観客数: 7,000
主審: イランの旗 Hedayat Mombeni

全南ドラゴンズ 韓国の旗 3 – 4 日本の旗 ガンバ大阪
シモンイス 4分にゴール 4分
金泰洙 27分にゴール 27分 60分にゴール 60分 (pen.)
Report 二川 30分にゴール 30分
播戸 53分にゴール 53分 75分にゴール 75分
安田理 58分にゴール 58分
光陽専用球技場光陽
観客数: 3,000
主審: バングラデシュの旗 Shamsuzzaman Tayeb Hasan

チョンブリー タイ王国の旗 3 – 1 オーストラリアの旗 メルボルン・ビクトリー
ネイ・ファビアーノ 45分にゴール 45分
バガ 79分にゴール 79分 90+5分にゴール 90+5分
Report オールソップ 57分にゴール 57分
スパチャラサイ国立競技場バンコク
観客数: 10,000
主審: イラクの旗 Kadhum Auda

全南ドラゴンズ 韓国の旗 1 – 0 タイ王国の旗 チョンブリー
シモンイス 90分にゴール 90分 Report
光陽専用球技場光陽
観客数: 500
主審: オマーンの旗 Abdullah Mohamed Al Hilali

メルボルン・ビクトリー オーストラリアの旗 3 – 4 日本の旗 ガンバ大阪
オールソップ 4分にゴール 4分 65分にゴール 65分
バルガス 41分にゴール 41分
Report 二川 31分にゴール 31分
バレー 38分にゴール 38分
山口 68分にゴール 68分
ルーカス 89分にゴール 89分
テルストラ・ドームメルボルン
観客数: 23,857
主審: マレーシアの旗 Subkhiddin Mohd Salleh

チョンブリー タイ王国の旗 2 – 2 韓国の旗 全南ドラゴンズ
オンモ 56分にゴール 56分
ジンタ 88分にゴール 88分
Report 李圭魯 5分にゴール 5分
金明雲 48分にゴール 48分
スパチャラサイ国立競技場バンコク
観客数: 10,000
主審: 中華人民共和国の旗 Hai Tan

ガンバ大阪 日本の旗 2 – 0 オーストラリアの旗 メルボルン・ビクトリー
山崎 31分にゴール 31分 57分にゴール 57分 Report
万博記念競技場吹田
観客数: 8,132
主審: アラブ首長国連邦の旗 Ali Al Badwawi

全南ドラゴンズ 韓国の旗 1 – 1 オーストラリアの旗 メルボルン・ビクトリー
高基衢 37分にゴール 37分 Report ポンデリャク 4分にゴール 4分
光陽専用球技場光陽
観客数: 3,000
主審: カタールの旗 Abdullah Balideh

チョンブリー タイ王国の旗 0 – 2 日本の旗 ガンバ大阪
Report 山崎 64分にゴール 64分
ルーカス 76分にゴール 76分
スパチャラサイ国立競技場バンコク
観客数: 10,000
主審: カタールの旗 Abdulrahman Abdou

メルボルン・ビクトリー オーストラリアの旗 3 – 1 タイ王国の旗 チョンブリー
マスカット 56分にゴール 56分
アーチー 65分にゴール 65分
エルナンデス 77分にゴール 77分
Report ネイ・ファビアーノ 55分にゴール 55分
テルストラ・ドームメルボルン
観客数: 9,558
主審: ヨルダンの旗 Salem Mahmoud Mujghef

ガンバ大阪 日本の旗 1 – 1 韓国の旗 全南ドラゴンズ
二川 75分にゴール 75分 Report 柳弘烈 86分にゴール 86分 (pen.)
万博記念競技場吹田
観客数: 7,160
主審: 中華人民共和国の旗 Sun Baojie

決勝トーナメント[編集]

各グループ1位のチームに前回優勝の浦和レッドダイヤモンズ日本の旗 日本)を加えた8チームによる、決勝まで一貫したH&Aでのトーナメント方式。

組み合わせ抽選会は5月24日に行われた。上のチームが第1戦の試合をホームで行う。

準々決勝 準決勝 決勝
                   
       
 シリアの旗 アル・カラーマ 1
 日本の旗 ガンバ大阪 4  
 日本の旗 ガンバ大阪 4
   日本の旗 浦和レッズ 2  
 クウェートの旗 アル・カーディシーヤ 3
 日本の旗 浦和レッズ 4  
 日本の旗 ガンバ大阪 5
   オーストラリアの旗 アデレード・ユナイテッド 0
 日本の旗 鹿島アントラーズ 1
 オーストラリアの旗 アデレード・ユナイテッド 2  
 オーストラリアの旗 アデレード・ユナイテッド 3 
   ウズベキスタンの旗 FCブニョドコル 1   
 イランの旗 サイパ 3
 ウズベキスタンの旗 FCブニョドコル  7  

準々決勝[編集]

第1戦が2008年9月17日(水)、第2戦が2008年9月24日(水)に実施。

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
アル・カラーマ シリア 1 – 4 日本 ガンバ大阪 1 – 2 0 – 2
アル・カーディシーヤ クウェート 3 – 4 日本 浦和レッドダイヤモンズ 3 – 2 0 – 2
サイパ イラン 3 – 7 ウズベキスタン ブニョドコル 2 – 2 1 – 5
鹿島アントラーズ 日本 1 – 2 オーストラリア アデレード・ユナイテッド 1 – 1 0 – 1

第1戦[編集]

鹿島アントラーズ 日本の旗 1 – 1 オーストラリアの旗 アデレード・ユナイテッド
コーンスウェイト 45+2分にゴール 45+2分 (o.g.) Report ドッド 37分にゴール 37分
カシマスタジアム鹿嶋
観客数: 7,004
主審: 大韓民国の旗 Lee Gi Young

サイパ イランの旗 2 – 2 ウズベキスタンの旗 ブニョドコル
ラザギ・ラド 19分にゴール 19分
ラフマティ 40分にゴール 40分
Report ビジャヌエバ 12分にゴール 12分
リバウド 20分にゴール 20分
アザディ・スタジアムテヘラン
観客数: 40,000
主審: クウェートの旗 Saad Kameel Al Fadhli

アル・カラーマ シリアの旗 1 – 2 日本の旗 ガンバ大阪
アブドゥルダイム 7分にゴール 7分 Report 山口 70分にゴール 70分
山崎 77分にゴール 77分

アル・カーディシーヤ クウェートの旗 3 – 2 日本の旗 浦和レッドダイヤモンズ
アル・エブラヒム 18分にゴール 18分
ベナシュール 57分にゴール 57分
アル・ムタイリ 84分にゴール 84分 (pen.)
Report エジミウソン 33分にゴール 33分 90分にゴール 90分

第2戦[編集]

ブニョドコル ウズベキスタンの旗 5 – 1 イランの旗 サイパ
ビジャヌエバ 9分にゴール 9分 19分にゴール 19分 (pen.) 52分にゴール 52分
リバウド 45分にゴール 45分 (pen.)
ルイゾン 68分にゴール 68分
Report ミゴルバニ 47分にゴール 47分
MHSKスタジアムタシュケント
観客数: 15,000
主審: シリアの旗 Muhsen Basma

ガンバ大阪 日本の旗 2 – 0 シリアの旗 アル・カラーマ
山崎 83分にゴール 83分
ロニー 85分にゴール 85分
Report
万博記念競技場吹田
観客数: 9,656
主審: 中華人民共和国の旗 Sun Baojie

浦和レッドダイヤモンズ 日本の旗 2 – 0 クウェートの旗 アル・カーディシーヤ
相馬 31分にゴール 31分
闘莉王 54分にゴール 54分
Report
埼玉スタジアム2002さいたま
観客数: 41,790
主審: オーストラリアの旗 Benjamin Williams

アデレード・ユナイテッド オーストラリアの旗 1 – 0 日本の旗 鹿島アントラーズ
コーンスウェイト 72分にゴール 72分 Report
ハインドマーシュ・スタジアムアデレード
観客数: 16,965
主審: クウェートの旗 Saad Kameel Al Fadhli

準決勝[編集]

第1戦が2008年10月8日(水)、第2戦が2008年10月22日(水)に実施。

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
ガンバ大阪 日本の旗 4 – 2 日本の旗 浦和レッドダイヤモンズ 1 – 1 3 – 1
アデレード・ユナイテッド オーストラリアの旗 3 – 1 ウズベキスタンの旗 ブニョドコル 3 – 0 0 – 1

第1戦[編集]

ガンバ大阪 日本の旗 1 – 1 日本の旗 浦和レッドダイヤモンズ
遠藤 81分にゴール 81分 (pen.) Report 細貝 22分にゴール 22分
万博記念競技場吹田
観客数: 17,166
主審: オマーンの旗 Abdullah Mohamed Al Hilali

アデレード・ユナイテッド オーストラリアの旗 3 – 0 ウズベキスタンの旗 ブニョドコル
ジエゴ 57分にゴール 57分
バービエロ 76分にゴール 76分
クリスチアーノ 89分にゴール 89分 (pen.)
Report
ハインドマーシュ・スタジアムアデレード
観客数: 16,998
主審: 中華人民共和国の旗 Sun Baojie

第2戦[編集]

ブニョドコル ウズベキスタンの旗 1 – 0 オーストラリアの旗 アデレード・ユナイテッド
ソリエフ 78分にゴール 78分 Report
MHSKスタジアムタシュケント
観客数: 17,000
主審: アラブ首長国連邦の旗 Ali Hamad Al Badwawi

浦和レッドダイヤモンズ 日本の旗 1 – 3 日本の旗 ガンバ大阪
高原 36分にゴール 36分 Report 山口 51分にゴール 51分
明神 72分にゴール 72分
遠藤 77分にゴール 77分
埼玉スタジアム2002さいたま
観客数: 53,287
主審: シリアの旗 Muhsen Basma

決勝[編集]

第1戦が2008年11月5日(水)、第2戦が2008年11月12日(水)に実施。

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
ガンバ大阪 日本の旗 5 – 0 オーストラリアの旗 アデレード・ユナイテッド 3 – 0 2 – 0

第1戦[編集]

ガンバ大阪 日本の旗 3 – 0 オーストラリアの旗 アデレード・ユナイテッド
ルーカス 37分にゴール 37分
遠藤 43分にゴール 43分
安田理 68分にゴール 68分
Report
万博記念競技場吹田
観客数: 20,639
主審: シンガポールの旗 Malik Abdul Bashir

第2戦[編集]

アデレード・ユナイテッド オーストラリアの旗 0 – 2 日本の旗 ガンバ大阪
Report ルーカス 4分にゴール 4分 15分にゴール 15分
ハインドマーシュ・スタジアムアデレード
観客数: 17,000
主審: マレーシアの旗 Subkhiddin Mohd Salleh



AFCチャンピオンズリーグ
2008 優勝
日本の旗
ガンバ大阪
初優勝

表彰[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]