ジャスル・ハサノフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジャスル・ハサノフ Football pictogram.svg
名前
本名 Jasur Hasanov
ウズベク語 Jasur Orziqulovich Hasanov
Жасур Орзикулович Хасанов
基本情報
国籍 ウズベキスタンの旗 ウズベキスタン
生年月日 (1983-08-02) 1983年8月2日(33歳)
出身地 ジザフ
身長 169cm
選手情報
在籍チーム FCブニョドコル
背番号 32
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1999-2002 ウズベキスタンの旗 ソグディアナ・ジザフ
2003-2005 ウズベキスタンの旗 ナフバホール・ナマンガン
2005-2007 ウズベキスタンの旗 マシュアル・ムバレク
2007-2012 ウズベキスタンの旗 FCブニョドコル
2010-2011 カタールの旗 レフウィヤSC (ローン) 27 (5)
2011-2012 カタールの旗 カタールSC (ローン) 11 (0)
2012 アラブ首長国連邦の旗 エミレーツ・クラブ 9 (1)
2012- ウズベキスタンの旗 FCブニョドコル 9 (1)
代表歴2
2007-  ウズベキスタン 26 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2011年8月26日現在。
2. 2012年6月8日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジャスル・オルズィクロヴィチ・ハサノフ (英語: Jasur Orziqulovich Hasanovウズベク語: Jasur Orziqulovich Hasanov / Жасур Орзикулович Хасанов1983年8月2日 - ) は、ウズベキスタンジザフ出身のプロサッカー選手である。現在はUAEリーグエミレーツ・クラブでプレーしている。ポジションは攻撃的MF

ハサノフは現在サッカーウズベキスタン代表に選出されている[1]

クラブキャリア[編集]

ハサノフは16歳の時、地元ジザフに本拠地を置くPFCソグディアナ・ジザフでサッカーのキャリアを始めた。

ブニョドコル[編集]

2007年、ハサノフはFCブニョドコルへと移籍した。チーム合流後すぐに主力選手となり、ブニョドコルを翌年の優勝に導いた。また、2009年、2010年と三連覇を果たす原動力ともなった。

2009年、彼はウズベキスタン年間最優秀サッカー選手賞において、オディル・アフメドフリバウドに続く3位となった。

レフウィヤ[編集]

2010年、ハサノフはカタール・スターズリーグ2部のレフウィヤSCにレンタル移籍した。ハサノフは外国人選手としての役割を果たし、クラブは加入1年目に2部リーグで優勝、1部昇格を果たした。さらに翌シーズンとなる2010-11シーズンには1部リーグで優勝を果たした。

2011年7月7日、ハサノフはレフウィヤSCよりFCブニョドコルに復帰することが告知された。

カタールSC[編集]

2011年8月24日、メディアはハサノフがカタール・スターズリーグカタールSCと1年契約を結んだと報道した。ハサノフはイラク代表選手クサイ・ムニール英語版に代わって加入した。カタールSC会長のナーセル・アール・サーニー (Nasser Al Thani) は獲得の喜びを公式サイトにおいて以下のように表現した。「ハサノフと契約できて嬉しい。ハサノフは前年度シーズンにレフウィヤにおいて安定して良いパフォーマンスを見せていた。彼はウズベキスタン代表でも1、2を争う選手。私たちは彼がカタールSCで素晴らしい成功を収めてくれると確信している」[2]。彼はクラブの先発メンバーとして出場できないことに不満を抱き、クラブを去った[3]

ウズベキスタン代表での得点[編集]

# 日時 場所 対戦相手 スコア 結果 大会種別
1 2011年1月2日 アラブ首長国連邦の旗 シャールジャ  ヨルダン 2–2 引分 親善試合
2 2012年6月8日 レバノンの旗 ベイルート  レバノン 1–1 引分 2014 FIFAワールドカップ・アジア予選

獲得タイトル[編集]

クラブ[編集]

ウズベキスタン代表[編集]

  • AFCアジアカップ

脚注[編集]

  1. ^ Mamrud, Roberto (2009年7月16日). “Uzbekistan - Record International Players”. RSSSF. 2012年12月20日閲覧。
  2. ^ Hasanov Joins Qatar SC”. カタールサッカー協会 (2011年8月24日). 2012年12月20日閲覧。
  3. ^ Geinrikh, Hasanov move to Emirates”. uzdaily.com (2012年1月30日). 2012年12月20日閲覧。

外部リンク[編集]