イラン・イスラム共和国サッカー連盟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
イラン・イスラム共和国サッカー連盟
Football pictogram.svg
名称
ペルシア語表記 فدراسیون فوتبال ایران
略称 FFIRI
歴史
設立 1920年
FIFA加盟 1948年
AFC加盟 1958年
組織
国または地域 イランの旗 イラン
本部 テヘラン ソーエル通3番街4番地
会長 Ali Kaffashian
公式サイト

イラン・イスラム共和国サッカー連盟(イラン・イスラムきょうわこくサッカーれんめい、ペルシア語: فدراسیون فوتبال ایران‎、: Football Federation Islamic Republic of Iran)は、イランのサッカー連盟である。略称はFFIRI

概要[編集]

1920年にイラン・サッカー連盟(FIF)として設立された。国際サッカー連盟(FIFA)には1948年に、アジアサッカー連盟(AFC)には1958年に加入。1979年のイラン革命により現在のイラン・イスラム共和国サッカー連盟(FFIRI)に改称。また、西アジアサッカー連盟には2001年の設立当初より加盟していたが、2014年に脱退、2015年より中央アジアサッカー協会に加盟している。

エピソード[編集]

2010年1月1日、イランサッカー連盟が各国の協会に新年の挨拶メールを送る際に、イスラエルサッカー協会に誤送信した。イランイスラエルは、現在も敵対しているが、イスラエルサッカー協会はこのメールに返信したという[1]。イランではイスラエルとの対話はタブーとされている。2005年にはローマ法王ヨハネ・パウロ2世の葬儀が行われたバチカンで、イランのハータミー前大統領がイスラエルのカツァブ前大統領と握手したと報じられると、ハータミー前大統領がイラン国内で非難されたほどである。

主な組織チーム・主催大会[編集]

歴代会長[編集]

名前 就任期間
01 Dr.Ali Kani 1946-1950
02 Hedayatollah Gilanshah 1950-1952
03 Mohsen Haddad 1952
04 Hossein Siasi 1952-1953
05 Mohsen Haddad 1953–1954 (二期)
06 Hossein Siasi 1954 (二期)
07 Dr.Ali Kani 1954–1955 (二期)
08 Mostafa Salimi 1955–1956
09 Hossein Mobasher 1956–1958
10 Mostafa Makri 1958–1960
11 Zabih Khabiri 1960–1961
12 Hossein Soroudi 1961–1962
13 Hossein Mobasher 1962–1967 (二期)
14 Hossein Soroudi 1967–1968 (二期)
15 Mostafa Makri 1968–1972 (二期)
16 Kambiz Atabay 1972–1979
17 Naser Noamooz 1979–1980
18 Hadi Tavoosi 1980–1981
19 Hossein Abshenasan 1981
20 Hossein Raghfar 1981–1982
21 Hossein Abshenasan 1982–1983 (二期)
22 Behrooz Sahabeh 1984
23 Nasrollah Sajjadi 1985
24 Ali Mohammad Mortazavi 1986–1987
25 Mohammad Reza Pahlavan 1987–1989
26 Naser Noamooz 1989–1993 (二期)
27 Mohammad Safizadeh 1993–1994
28 Amir Abedini 1994
29 Dariush Mostafavi 1994–1997
30 Mohsen Safaei Farahani 1997–2002
31 Mohammad Dadkan 2002–2006
32 Mohsen Safaei Farahani 2006–2008 (二期)
33 Ali Kafashian 2008–現在[2]

脚注[編集]

外部リンク[編集]