アジアクラブ選手権2001-02

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

アジアクラブ選手権2001-02は21回目のアジアクラブ選手権である。2002-03シーズンから大会が再編されAFCチャンピオンズリーグとなったため、アジアクラブ選手権としてはこれが最後の大会になった。

水原三星ブルーウィングス(韓国)が2大会連続2度目のアジアチャンピオンに輝いた。

1回戦[編集]

西アジア[編集]

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
エステグラル イラン (w/o)1 レバノン アル・ヒクマ
アル・アハリ ヨルダン (w/o)2 サウジアラビア アル・イテハド
アル・クドゥス パレスチナ 2-1 イエメン アル・アハリ 0-0 2-1
ジャブレ シリア 0-2 クウェート アル・クウェート 0-0 0-2
アル・ザウラー イラク 7-1 カタール アル・ワクラ 3-0 4-1
コペトダグ・アシガバート トルクメニスタン 0-4 ウズベキスタン ナサフ・カルシ 0-1 0-3
アル・ワフダ アラブ首長国連邦 bye
ウメド・ドゥシャンベ タジキスタン bye

1 アル・ヒクマが棄権
2 アル・アハリが棄権

東アジア[編集]

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
ソンラム・ゲアン ベトナム (w/o)1 スリランカ サウンダーズSC
ハッピーヴァレー 香港 12-0 マカオ GDランパク 7-0 5-0
スランゴールFA マレーシア 0-7 中華人民共和国 大連実徳 0-2 0-5
ニュー・ラディアント モルディブ 1-3 バングラデシュ ムクティジョッダ・サングサド 1-2 0-1
BECテロ・サーサナ タイ王国 8-1 シンガポール シンガポール・アームド・フォーシズ 3-0 5-1
鹿島アントラーズ 日本 4-12 インドネシア ペルシジャ・ジャカルタ 4-1 -
安養LGチータース 大韓民国 bye
水原三星ブルーウィングス 大韓民国 bye

1 ソンラム・ゲアンが棄権
2 インドネシアの政情が不安定なため、第1戦も鹿嶋で10月24日に開催された

2回戦[編集]

西アジア[編集]

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
アル・イテハド サウジアラビア 4-4(a) イラン エステグラル 3-2 1-2
アル・クウェート クウェート 9-3 パレスチナ アル・クドゥス 3-2 6-1
アル・ワフダ アラブ首長国連邦 3-3 (4-3p) イラク アル・ザウラー 1-2 2-1
ナサフ・カルシ ウズベキスタン 7-3 タジキスタン ウメド・ドゥシャンベ 4-1 3-2

東アジア[編集]

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
水原三星ブルーウィングス 大韓民国 18-0 スリランカ サウンダーズSC 18-0 (w/o)1
ハッピーヴァレー 香港 1-10 中華人民共和国 大連実徳 0-2 1-8
安養LGチータース 大韓民国 11-0 バングラデシュ ムクティジョッダ・サングサド 8-0 3-0
鹿島アントラーズ 日本 3-1 タイ王国 BECテロ・サーサナ 3-0 0-1

1 サウンダーズが棄権したため第2戦行われず

準々決勝[編集]

西アジア[編集]

チーム 試合 得点 失点 勝点
イラン エステグラル 3 2 1 0 9 4 +5 7
ウズベキスタン ナサフ・カルシ 3 1 2 0 4 3 +1 5
クウェート アル・クウェート 3 0 2 1 3 6 −3 2
アラブ首長国連邦 アル・ワフダ 3 0 1 2 6 9 −3 1
2002年2月6日

アル・クウェート クウェート 1–1 ウズベキスタン ナサフ・カルシ アブダビ, UAE
Faraj Laheeb 74分にゴール 74分 Bahromjon Haydarov ゴール

2002年2月6日

アル・ワフダ アラブ首長国連邦 3–5 イラン エステグラル アブダビ, UAE
Fawzi Al Ruaisi 12分にゴール 12分
Abdul Raheem Jumaa 49分にゴール 49分 72分にゴール 72分
Sirous Dinmohammadi 40分にゴール 40分
Alireza Akbarpour 64分にゴール 64分
Faraz Fatemi 80分にゴール 80分 83分にゴール 83分
Mehdi Hasheminasab 87分にゴール 87分

2002年2月8日

ナサフ・カルシ ウズベキスタン 1–1 イラン エステグラル アブダビ, UAE
ゴール ゴール

2002年2月8日

アル・ワフダ アラブ首長国連邦 2–2 クウェート アル・クウェート アブダビ, UAE
ゴール, ゴール ゴール, ゴール

2002年2月10日

アル・クウェート クウェート 0–3 イラン エステグラル アブダビ, UAE
Alireza Akbarpour 76分にゴール 76分
Faraz Fatemi 80分にゴール 80分 85分にゴール 85分

2002年2月10日

アル・ワフダ アラブ首長国連邦 1–2 ウズベキスタン ナサフ・カルシ アブダビ, UAE
Mohammed Salem Al Enazi 1分にゴール 1分
Abdul Aziz Mohammed 41分にゴール 41分(og)
Numon Hasanov 45分にゴール 45分

東アジア[編集]

チーム 試合 得点 失点 勝点
大韓民国 水原三星ブルーウィングス 3 2 1 0 4 0 +4 7
大韓民国 安養LGチータース 3 0 3 0 2 2 0 3
中華人民共和国 大連実徳 3 0 2 1 1 3 −2 2
日本 鹿島アントラーズ 3 0 2 1 1 3 −2 2
2002年2月17日

大連実徳 中華人民共和国 0–0 日本 鹿島アントラーズ 済州, 韓国

2002年2月17日

水原三星ブルーウィングス 大韓民国 0–0 大韓民国 安養LGチータース 済州, 韓国

2002年2月19日

鹿島アントラーズ 日本 0–2 大韓民国 水原三星ブルーウィングス 済州, 韓国
徐正源 55分にゴール 55分
Son Dae-Ho 82分にゴール 82分

2002年2月19日

安養LGチータース 大韓民国 1–1 中華人民共和国 大連実徳 済州, 韓国
Wang Jung-Hyun 85分にゴール 85分 Yan Song 12分にゴール 12分

2002年2月21日

水原三星ブルーウィングス 大韓民国 2–0 中華人民共和国 大連実徳 済州, 韓国
サンドロ・カルドソ 8分にゴール 8分 18分にゴール 18分

2002年2月21日

安養LGチータース 大韓民国 1–1 日本 鹿島アントラーズ 済州, 韓国
Andre Luiz dos Santos 90分にゴール 90分 本山雅志 54分にゴール 54分

準決勝[編集]

2002年4月3日

水原三星ブルーウィングス 大韓民国 3–0 ウズベキスタン ナサフ・カルシ アザディ・スタジアム, テヘラン, イラン
アレン・アヴディッチ 49分にゴール 49分
徐正源 72分にゴール 72分
Lee Sun-Woo 90分にゴール 90分

2002年4月3日

エステグラル イラン 1–2 大韓民国 安養LGチータース アザディ・スタジアム, テヘラン, イラン
Yadollah Akbari 62分にゴール 62分 Marco Aurelio Ivo 55分にゴール 55分
Andre Luiz dos Santos 72分にゴール 72分

3位決定戦[編集]

2002年4月5日

エステグラル イラン 5–2 ウズベキスタン ナサフ・カルシ アザディ・スタジアム, テヘラン, イラン
Mohammad Navazi ゴール ゴール
Bottir Karaev ゴール(og)
Faraz Fatemi ゴール
Mehdi Pashazadeh ゴール
Oybek Usmankhodjaev ゴール
Zafar Kholmurodov ゴール

決勝[編集]

2002年4月5日

水原三星ブルーウィングス 大韓民国 0–0
(AET, 4 PK 2)
大韓民国 安養LGチータース アザディ・スタジアム, テヘラン, イラン

優勝[編集]

アジアクラブ選手権2001-02
大韓民国
水原三星ブルーウィングス
2回目

参考文献[編集]