コンテンツにスキップ

エステグラルFC

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
エステグラルFC
原語表記 Esteghlal Tehran Football Club
باشگاه فرهنگی ورزشی استقلال تهران
愛称

S-S (اس اس) (エス-エス)
The Blues (آبی‌ پوشان)
Crown of Asia (تاج آسیا)
تاج (王冠)
The Blues of Capital (آبی های پایتخت)

アジアの青い巨人
クラブカラー     青(ブルー)・    白(ホワイト)
創設年 1945年
所属リーグ ペルシアン・ガルフ・プロリーグ
所属ディビジョン 1部
ホームタウン テヘラン
ホームスタジアム アザディ・スタジアム[1][2]
収容人数 78,116[3]
運営法人 MSYA
代表者 イランの旗 レザー・エフテハーリー
監督 イランの旗 ジャバド・ネクナム
公式サイト 公式サイト
ホームカラー
アウェイカラー
テンプレート(ノート)サッカークラブPJ

エステグラル・テヘラン・フットボール・クラブペルシア語: باشگاه فرهنگی ورزشی استقلال تهران‎、英語: Esteghlal Tehran Football Club)は、イランの首都テヘランをホームタウンとする、イランプロサッカーリーグ(ペルシアン・ガルフ・プロリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。イランのIRIBは、エステグラールと表記している[4]

概要

[編集]

1945年に創立。現在のホームスタジアムはテヘランアザディ・スタジアム(収容人員は95,225人)。現在はペルシアン・ガルフ・プロリーグに所属し、同リーグにおいて8回の優勝記録を持つクラブである。イランを代表するクラブの一つ、クラブカラーは青と白。軍によって創設され、富裕層や旧王族派を中心に2000万人以上のファンを持つ。1970年と1991年に2回のアジアクラブ選手権(現在のAFCチャンピオンズリーグ)を制している。エンブレムの上にある2つの星マークはアジアチャンピオンの"しるし”である。

また同じ街を本拠地とする最大のライバル、ペルセポリスFCとの一戦はテヘランダービーと呼ばれている。 

歴史

[編集]
  • 1945年ドチャルヘ・サヴァーラーンدوچرخه سوارانDocharkhe Savaran, ペルシア語で「サイクリスト」を意味するドチャルヘ・サヴァールの複数形)として創設。当初の主な活動は自転車だった。サッカークラブの創設は1年後。
  • 1949年:クラブ名をタージTaj, ペルシア語で「王冠[5])に改名。
  • 1970年:国内リーグ初優勝。アジアクラブ選手権優勝。
  • 1979年イラン・イスラーム革命。クラブ名をエステグラルエステグラールEsteghlal, ペルシア語で「独立)に改名。
  • 1991年:アジアクラブ選手権優勝。

タイトル

[編集]

国内タイトル

[編集]

リーグ

[編集]
  • イランサッカーリーグ (2001年からイランプロリーグ):
    • 優勝 (8): 1970-71, 1974-75, 1989-90, 1997-98, 2000-01, 2005-06, 2008-09, 2012-13
    • 準優勝 (8): 1973-74, 1991-92, 1994-95, 1998-99, 1999-2000, 2001-02, 2003-04, 2010-11

カップ

[編集]
1位 優勝 (7): 1977-78, 1995-96, 1999-2000, 2001-02, 2007-08, 2011-12, 2017-18
2位 準優勝 (7): 1989-90, 1998-99, 2003-04, 2015-16, 2019-20, 2020-21, 2022-23

地方

[編集]
  • テヘランサッカーリーグ (最多記録):
    • 優勝 (13): 1949-50, 1951-52, 1957-58, 1959-60, 1960-61, 1961-62, 1963-64, 1970-71, 1971-72, 1972-73, 1983-84, 1985-86, 1991-92
    • 準優勝 (6): 1946-47, 1958-59, 1969-70, 1982-83, 1989-90, 1990-91
  • テヘラン・ハズフィ・カップ (最多記録):
    • 優勝 (4): 1947, 1951, 1958, 1959

国際タイトル

[編集]

非公式タイトル

[編集]
  • カスピアンカップ:
    • 優勝 (1): 1996
  • キッシュ・カルテット・コンペティションカップ:
    • 優勝 (1): 1996
  • エティハドカップ:
    • 優勝 (1): 1973
  • トルクメニスタン・プレジデンツカップ:
    • 優勝 (1): 1998
  • ボルドロイ・トロフィー:
    • 優勝 (1): 1989
  • ミルズカップ:
    • 優勝 (4): 1969, 1970, 1971, 1989
    • 準優勝 (1): 1972
  • カタール・インディペンデンスカップ:
    • 優勝 (1): 1991
  • エミレーツ・カルテット・コンペティションカップ:
    • 準優勝 (1): 1996
  • ショハダカップ:
    • 準優勝 (1): 2014

現所属メンバー

[編集]

2022年8月22日時点[6][7]

注:選手の国籍表記はFIFAの定めた代表資格ルールに基づく。

No. Pos. 選手名
1 GK イラン ホセイン・ホセイニ キャプテン
2 DF イラン サレー・ハルダニ英語版
3 DF イラン モハマド・ホセイン・モラドマンド英語版
4 MF イラン ルーズベ・チェシュミー
5 DF イラン アレフ・ゴラミ英語版
8 MF イラン サイード・メリ英語版
9 MF イラン メフディ・メフディプール英語版
10 FW イラン サッジャード・シャハバーズザーデ英語版
11 FW フランス アーサー・ヤンガ英語版
14 MF イラン ズバイル・ニクナフス英語版
17 DF イラン ジャファー・サルマニ英語版
18 FW イラン ペイマン・ババイ英語版
19 MF イラン レザ・ミルザイ英語版
20 FW イラン メフディー・ガーイェディー
No. Pos. 選手名
23 FW イラン アルマン・ラメザニ英語版
26 MF イラン オミド・ハメディファー英語版
30 MF ウズベキスタン アジズベク・アモノフ英語版
33 DF イラン アボルファズル・ジャラリ
55 DF ブラジル ラファエル・シルヴァ英語版
58 DF イラン シアバシュ・ヤズダニ英語版
72 FW イラン アルサラーン・モタハリー
77 FW イラン モハマド・モヘビ英語版
79 MF イラン ソバン・ハガニ英語版
80 MF イラン モハマド・ホセイン・ザバリ英語版
88 MF イラン アラシュ・レザバンド英語版
90 GK イラン Sina Saeidifar
98 GK イラン アリレザ・レザエイ英語版
99 MF イラン アミルアリ・サデギ英語版

ローン移籍選手

[編集]
in

注:選手の国籍表記はFIFAの定めた代表資格ルールに基づく。

No. Pos. 選手名
20 FW イラン メフディー・ガーイェディー (アル・アハリDFC)
No. Pos. 選手名
77 FW イラン モハマド・モヘビ英語版 (CDサンタ・クララ)

歴代所属選手

[編集]

関連項目

[編集]

脚注

[編集]
  1. ^ Azadi Stadium | TeamMelli”. teammelli.com. 2015年3月20日閲覧。
  2. ^ گنجایش ورزشگاه آزادی چقدر است؟
  3. ^ 22”. varzesh3.com. 2019年7月13日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年12月30日閲覧。
  4. ^ “AFC、セパーハーン白星、エステグラールはホームで敗北”. IRIB. (2012年4月4日). http://japanese.irib.ir/news/sport/item/27107-afc、セパーハーン白星、エステグラールはホームで敗北 2013年2月10日閲覧。 
  5. ^ タージはインド世界遺産タージ・マハルと同じ語源。
  6. ^ Esteghlal FC - Detailed squad 22/23” (英語). www.transfermarkt.com. 2022年12月14日閲覧。
  7. ^ Iran - Esteghlal FC - Results, fixtures, squad, statistics, photos, videos and news - Soccerway”. us.soccerway.com. 2022年12月14日閲覧。

外部リンク

[編集]