韓国FAカップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
韓国FAカップ
開始年 1996
主催 大韓サッカー協会
参加チーム数 83
加盟国 韓国の旗 韓国
前回優勝 水原三星ブルーウィングス(2016)
最多優勝 浦項スティーラース
水原三星ブルーウィングス(4回)
テンプレートを表示

韓国FAカップ(かんこくエフエーカップ、FA컵)は韓国におけるサッカーカップ戦である。2001年からアマチュアの大会であった全国サッカー選手権大会が統合された。基本的に1回勝負のノックアウトトーナメント方式で行われるが、2016年より決勝戦のみホーム・アンド・アウェー方式で実施されている。

韓国の銀行であるハナ銀行が大会のスポンサーシップを行っており、KEBハナ銀行 FAカップと呼称される。

2016年現在の優勝賞金は3億ウォンである。

概要[編集]

参加クラブ[編集]

2014年大会では、参加できるクラブは以下の通りである。

  • Kリーグクラシック全クラブ(4回戦から)
  • Kリーグチャレンジ全クラブ(3回戦から)
  • ナショナルリーグ全クラブ(3回戦から)
  • K3リーグ全クラブ(上位2クラブは3回戦から、残りは2回戦から)
  • 大学クラブ(上位10クラブは2回戦から、11~20位クラブは1回戦から)
  • 国民生活体育全国サッカー連合会所属推薦10クラブ(1回戦から)


開催時期[編集]

例年Kリーグ終了後の11月、12月に開催され、決勝は12月中旬に行われてきた。 しかし、寒い時期の開催は観客動員数などで大きな問題を抱え、長年サッカーファンの批判を浴びてきたため、2006年はサッカーファンの長年の要望を受け入れる形で春からの通年開催となった。2014年大会は3月22日より11月23日までの期間で開催される。

優勝クラブへの特典[編集]

2001年まではアジアカップウィナーズカップへの出場権を得る事が出来た。2002年にアジアカップウィナーズカップがアジアクラブ選手権と統合して、AFCチャンピオンズリーグになるとこの大会への出場権が優勝クラブに与えられる事になった。

過去の成績[編集]

優勝クラブ スコア 準優勝クラブ
1996 浦項アトムズ 0-0 (PK7-6) 水原三星ブルーウィングス
1997 全南ドラゴンズ 1-0 天安一和
1998 安養LGチータース 2-1 蔚山現代FC
1999 天安一和天馬 3-0 全北現代ディノス
2000 全北現代モータース 2-0 城南一和天馬
2001 大田シチズン 1-0 浦項スティーラース
2002 水原三星ブルーウィングス 1-0 浦項スティーラース
2003 全北現代モータース 2-2 (PK4-2) 全南ドラゴンズ
2004 釜山アイコンス 1-1 (PK4-3) 富川SK
2005 全北現代モータース 1-0 尾浦造船
2006 全南ドラゴンズ 2-0 水原三星ブルーウィングス
2007 全南ドラゴンズ 6-3 (合計) 浦項スティーラース
2008 浦項スティーラース 2-0 慶南FC
2009 水原三星ブルーウィングス 1-1 (PK4-2) 城南一和天馬
2010 水原三星ブルーウィングス 1-0 釜山アイパーク
2011 城南一和天馬 1-0 水原三星ブルーウィングス
2012 浦項スティーラース 1-0 慶南FC
2013 浦項スティーラース 1-1 (PK4-3) 全北現代モータース
2014 城南FC 0-0 (PK4-2) FCソウル
2015 FCソウル 3-1 仁川ユナイテッドFC
2016 水原三星ブルーウィングス 2-1
1-2
(PK10-9)
FCソウル
2017

クラブ別優勝回数[編集]

クラブ 優勝 準優勝 優勝回数 準優勝回数
浦項スティーラース 4 3 1996, 2008, 2012, 2013 2001, 2002, 2007
水原三星ブルーウィングス 4 3 2002, 2009, 2010, 2016 1996, 2006, 2011
城南FC 3 3 1999, 2011, 2014 1997, 2000, 2009
全北現代モータース 3 2 2000, 2003, 2005 1999, 2013
全南ドラゴンズ 3 1 1997, 2006, 2007 2003
FCソウル 2 2 1998, 2015 2014, 2016
釜山アイパーク 1 1 2004 2010
大田シチズン 1 0 2001 -
慶南FC 0 2 - 2008, 2012
蔚山現代FC 0 1 - 1998
済州ユナイテッドFC 0 1 - 2004
蔚山現代尾浦造船 0 1 - 2005
仁川ユナイテッドFC 0 1 - 2015

外部リンク[編集]