桜井日奈子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
さくらい ひなこ
桜井 日奈子
プロフィール
愛称 岡山の奇跡
生年月日 1997年4月2日
現年齢 20歳
出身地 日本の旗 日本岡山県
血液型 O型
公称サイズ(2015年時点)
身長 / 体重 160 cm / kg
靴のサイズ 24.5 cm
活動
デビュー 2014年
ジャンル モデル
モデル内容 一般
他の活動 女優
事務所 インセント
モデル: テンプレート - カテゴリ

桜井 日奈子(さくらい ひなこ、1997年4月2日 - )は、日本モデル[1]女優タレント岡山県岡山市出身[2]で、芸能事務所インセントに所属する[1]

略歴[編集]

2014年7月に岡山美少女図鑑の発行元であるCroComが開催した、「岡山美少女・美人コンテスト」で「美少女グランプリ」に選出されて[2]インセントに所属する[2]

2016年5月に演劇『それいゆ』で初舞台をつとめ[3]、7月に『そして、誰もいなくなった』で連続テレビドラマに初めて出演する[4]

人物[編集]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

吹き替え[編集]

ネットドラマ[編集]

舞台[編集]

CM[編集]

広告[編集]

  • ジョイフル恵利(2015年)
  • 山陽新聞「求む、桃色鑑定士」(2015年)[20]
  • CRED OKAYAMA 誕生祭スチール(2015年3月6日 - 3月22日)
  • 岡山理科大学 教育学部新設PRCM (WEB)(2015年 - )[20]
  • LINE MUSIC (WEB)(2015年5月28日 - 6月10日)[21]
  • 平成28年 岡山県知事選挙(2016年9月24日 - 10月23日)[22][23]

フリーペーパー[編集]

  • 岡山美少女図鑑(2009年9月発行)

その他出演番組[編集]

書籍[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b “「LINE MUSIC」CMの美少女の正体は…? “岡山の奇跡”と称されるダイヤの原石”. シネマカフェ (イード). (2015年6月11日). http://www.cinemacafe.net/article/2015/06/11/31872.html 2015年6月22日閲覧。 
  2. ^ a b c d e ““岡山の奇跡”と呼ばれる美女が「超絶可愛い」と話題<モデルプレスが本人を直撃>”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2015年6月18日). http://mdpr.jp/news/detail/1495184 2015年6月22日閲覧。 
  3. ^ a b c ““岡山の奇跡”桜井日奈子、女優デビュー「本当に私にできるかな」”. SANSPO.COM (株式会社 産経デジタル). (2016年2月16日). http://www.sanspo.com/geino/news/20160216/geo16021605060002-n1.html 2016年2月16日閲覧。 
  4. ^ a b ““岡山の奇跡”桜井日奈子が連ドラ初出演「自分なりに作品と向き合う」”. ORICON STYLE. (2016年6月27日). http://www.oricon.co.jp/news/2074061/full/ 2016年6月27日閲覧。 
  5. ^ ““岡山の奇跡”桜井日奈子、幼少時代は「キン肉マン」 異性の好きな仕草も告白”. ORICON STYLE. オリコン. (2015年10月28日). http://www.oricon.co.jp/news/2061454/full/ 2015年10月29日閲覧。 
  6. ^ 桜井日奈子 (2014年12月13日). “桜井日奈子です”. イデアジュニアの交換ブログ☆. 2015年6月22日閲覧。
  7. ^ 桜井日奈子 (2015年6月18日). “はじめまして!”. 桜井日奈子 公式ブログ. 2016年1月3日閲覧。
  8. ^ 日経エンタテインメント! 2015年10月号『今月のコンテンツガイド』103ページ
  9. ^ “桜井日奈子、“岡山の奇跡”の称号に本音「違いますってなります…」”. modelpress (株式会社 ネットネイティブ). (2016年3月24日). https://mdpr.jp/review/detail/1573444 2017年1月11日閲覧。 
  10. ^ “名作少女漫画『ママレード・ボーイ』が実写映画化 桜井日奈子&吉沢亮がW主演”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年8月22日). http://www.oricon.co.jp/news/2095991/full/ 2017年8月22日閲覧。 
  11. ^ “桜井日奈子、吹替え声優初挑戦 『トランスフォーマー』新作参加に「身震い」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年6月7日). http://www.oricon.co.jp/news/2091979/full/ 2017年6月7日閲覧。 
  12. ^ “スマホ視聴に特化したドラマ『スマドラ』 桜井日奈子、三吉彩花ら出演”. ORICON STYLE (oricon ME). (2016年12月8日). http://www.oricon.co.jp/news/2082730/full/ 2016年12月8日閲覧。 
  13. ^ “桜井日奈子が天然ぶり発揮 中山優馬の女装に「そういう方なのかと」”. ORICON STYLE (オリコン). (2016年5月2日). http://www.oricon.co.jp/news/2071086/full/ 2016年5月2日閲覧。 
  14. ^ “岡山の奇跡!桜井日奈子ちゃんの新CMが放送するぞ!”. Nicheee! (フルタイム). (2015年7月24日). http://www.nicheee.com/archives/2049963.html 2015年7月29日閲覧。 
  15. ^ “じゅんいちダビッドソン、「白猫プロジェクト」CMで前園を励ます”. お笑いナタリー (ナターシャ). (2015年7月26日). http://natalie.mu/owarai/news/155059 2015年7月29日閲覧。 
  16. ^ “「岡山の奇跡」桜井日奈子 CMでシュートシーン一発OKの奇跡”. スポニチアネックス. (2016年5月9日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/05/09/kiji/K20160509012553380.html 2016年5月9日閲覧。 
  17. ^ ““岡山の奇跡”桜井日奈子さんの自然体な姿を描いた人材派遣会社「グロップ」新TVCMを9月1日(木)よりオンエア!” (プレスリリース), 株式会社グロップ, (2016年9月1日), http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000021175.html 2016年12月1日閲覧。 
  18. ^ “「JR SKISKI」広告に“岡山の奇跡”桜井日奈子を起用”. スポーツ報知. (2016年12月1日). http://www.hochi.co.jp/entertainment/20161201-OHT1T50079.html 2017年1月16日閲覧。 
  19. ^ “コスモステーションの2017年度新イメージキャラクターに桜井日奈子さんを起用” (プレスリリース), コスモ石油マーケティング, (2017年3月23日), https://com.cosmo-oil.co.jp/press/p_170323/index.html 2017年8月6日閲覧。 
  20. ^ a b ““岡山の奇跡”桜井日奈子さん ネットで話題、将来の夢は女優”. 山陽新聞デジタル (山陽新聞社). (2015年6月20日). http://www.sanyonews.jp/article/191057 2015年7月29日閲覧。 
  21. ^ “LINE MUSIC、初のテレビCMに小松菜奈を起用/LINE MUSIC「聴く」篇、「シェア」篇”. AdverTimes (宣伝会議). (2015年7月16日). http://www.advertimes.com/20150716/article198192/ 2015年7月29日閲覧。 
  22. ^ "行こうよセンキョ!" 岡山選挙管理委員会(2016年9月27日時点のアーカイブ
  23. ^ 岡山県知事選挙等に係る各種啓発事業を実施します”. 岡山県選挙管理委員会 (2016年9月23日). 2016年12月1日閲覧。
  24. ^ ““岡山の奇跡”桜井日奈子、沖縄ロケを満喫 1st写真集&初カレンダー発売へ”. ORICON STYLE. (2016年9月14日). http://www.oricon.co.jp/news/2078375/full/ 2016年9月14日閲覧。 
  25. ^ “桜井日奈子“ハタチ”記念に写真集「デート感覚で楽しんで」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2017年8月20日). http://www.oricon.co.jp/news/2095696/ 2017年8月20日閲覧。 

外部リンク[編集]