キューピッドは芸能人 タカトシのラブカ〜恋が生まれる運命のカード〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
キューピッドは芸能人
タカトシのラブカ
〜恋が生まれる運命のカード〜
ジャンル 旅番組 / 情報番組
放送時間 水曜日 0:59 - 1:29(火曜深夜)(30分)
放送期間 2013年1月9日 - 2月27日
放送国 日本の旗 日本
制作局 日本テレビ
出演者 タカアンドトシ
外部リンク 公式サイト
タカトシの恋愛バラエティ ラブカLoveca
〜恋が生まれる運命のカード〜
放送時間 火曜日 23:58 - 翌0:53(55分)
放送期間 2012年9月25日(1回)
テンプレートを表示

キューピッドは芸能人 タカトシのラブカ〜恋が生まれる運命のカード〜』(キューピッドはげいのうじん タカトシのラブカ 〜こいがうまれるうんめいのカード〜)は、日本テレビ2013年1月9日(8日深夜)から2013年2月27日(26日深夜)まで毎週水曜日0:59 - 1:29(火曜深夜)に放送されていた恋愛バラエティ番組

2012年9月25日に『プラチナイト』枠で『タカトシの恋愛バラエティ ラブカLoveca〜恋が生まれる運命のカード〜』(タカトシのれんあいバラエティ ラブカ〜こいがうまれるうんめいのカード〜)が放送され、好評だった事からレギュラー化が決まった。

概要[編集]

ゲストの芸能人がキューピッドとなり、恋がしたい男女各20名の候補者の中からそれぞれ選択。

選ばれた男女は、企画のルールに沿ってデート。デート終了後、スタジオで実際に付き合う(LOVE)か、付き合わずに賞金だけ持って帰る(MONEY)かを各々が決定する。

出演[編集]

司会

企画のルール[編集]

ルール1[編集]

選ばれた男女各1名は、番組が設定したシチュエーションで初めて出会う。

その後、ゲストがデートスポットの書かれた30枚のカードから選んだ2ヶ所のスポットでデート。

デート終了後、スタジオでファイナルジャッジ。男女お互い、相手と付き合う「LOVE」か付き合わないで賞金だけ持って帰る「MONEY」か、どちらかのカードを選択。

2人のカードを開けて、両方「LOVE」を選んでいればカップル成立。一方が「LOVE」・もう一方が「MONEY」を選んでいた場合は、カップル不成立の上、「MONEY」を出していた方は賞金獲得。両方「MONEY」を選んでいた場合、カップル不成立で賞金も獲得できない。

ルール2[編集]

基本的にはルール1と同じ。

ただし男女各2名がデート、3ヶ所でデートのダブルデート方式で実施。

デート終了後、スタジオでファイナルジャッジ。男女お互い、付き合いたい異性がいればその人のカードを、いなければ「MONEY」のカードを選択。

全員のカードを開けて、お互いが相手のカードを選んでいた場合、その2人はカップル成立。カードで指名された人が「MONEY」を選んでいた場合、カップル不成立の上、「MONEY」を出していた方は賞金獲得。それ以外は、カップル不成立で賞金も獲得できない。

ルール3[編集]

選ばれた男2名と女1名は、番組が設定したシチュエーションで初めて出会う。

女は、まずそれぞれの男とデートした後、続いて3人でデート。

デート終了後、スタジオでファイナルジャッジ。男側は女と付き合う「LOVE」か付き合わないで賞金だけ持って帰る「MONEY」の2択で、女側は付き合う男のカードか付き合わず賞金だけ持って帰る「MONEY」の3択で、カードを選択。

全員のカードを開けて、女が選んだ男が、「LOVE」のカードを選んでいればカップル成立・「MONEY」を選んでいればカップル不成立で男は賞金獲得。女が「MONEY」を選んだ場合、男2人も「MONEY」を選ぶケースを除いて、カップル不成立で女が賞金を獲得。男女3人「MONEY」を選んでいた場合、カップル不成立で賞金も獲得できない。

ルール4[編集]

選ばれた男女各3名は、番組の用意した一泊二日の鉄道旅でデート。

途中2回、途中駅ジャッジを実施。男女それぞれ、一番気に入った異性にハートマークが描かれたカードを、それ以外の2人に白紙カードを投じる。ハートカードを1枚でも投じられていれば旅続行、3人全員から白紙カードを投じられた場合はその時点で脱落。脱落した人数分、新たに候補者からメンバーを補充する。

3回目のデートを終えた後、スタジオでファイナルジャッジ。男女お互い、付き合いたい異性がいればその人のカードを、いなければ「MONEY」のカードを選択。

全員のカードを開けて、お互いが相手のカードを選んでいた場合、その2人はカップル成立。カードで指名された人が「MONEY」を選んでいた場合、カップル不成立の上、「MONEY」を出していた方は賞金獲得。それ以外は、カップル不成立で賞金も獲得できない。

放送リスト[編集]

放送日 アシスタント キューピット
1 1月9日 山本美月 松坂桃李
2 1月16日 芹那
3 1月23日 ダレノガレ明美 道端アンジェリカ、向井慧(パンサー
4 1月30日
5 2月6日 国生さゆりベリッシモ・フランチェスコ
6 2月13日 土屋巴瑞季 菜々緒敦士
7 2月20日 上地雄輔LiLiCo
8 2月27日

ネット局[編集]

スタッフ[編集]

レギュラー版[編集]

  • ナレーター:森篤夫上田まりえ(NTVアナウンサー)、中島沙樹、遠野まりこ
  • 構成:とちぼり元、岡野ぴんこ
  • TM:石塚功
  • SW:北折雅人
  • CAM:山内剛
  • VE:三山隆浩
  • MIX:瀧健太郎
  • LD:加藤恵介
  • 美術プロデューサー:牧野沙和、栗原和也
  • デザイン:波多野真理
  • 装置:志村和広
  • 電飾:平ノ内厚夫
  • メイク:土屋裕子(奥松かつら
  • タイトル:高田真弓
  • 編集:橋上憲二(スタジオヴェルト
  • MA:山田謙一(スタジオヴェルト)、村松勝弘(スタジオヴェルト)、小嶋雄介(スタジオヴェルト)
  • 音効:矢部公英(ふなや)、寺本篤史(ふなや)
  • TK:長坂真由美
  • 技術協力:NiTRO日放ヌーベルバーグポジティヴワン
  • 美術協力:日本テレビアートテレフィット、テルミック
  • 編成:小野隆史、穂積武信
  • 広報:斉藤由美
  • デスク:森田真由美
  • AD:吉賀涼佳、鈴木智子
  • AP:平野綾音
  • ディレクター:多田隆人(IVSテレビ制作)、山崎勝(IVSテレビ制作)/武石政人(IVSテレビ制作)、早川多祐(ガッツエンターテイメント
  • 演出:福浦与一(IVSテレビ制作)
  • プロデューサー:白川大介(日本テレビ)、鈴間広枝(日本テレビ)、佐藤基(IVSテレビ制作)、太田茂憲(IVSテレビ制作)
  • チーフプロデューサー:鈴江秀樹(日本テレビ)
  • 制作協力:IVSテレビ制作
  • 製作著作:日本テレビ

パイロット版(2012年9月25日放送分)[編集]

  • ナレーター:森篤夫
  • 構成:とちぼり元、岡野ぴんこ
  • TM:石塚功
  • SW:北折雅人
  • CAM:山内剛
  • VE:佐藤大心
  • MIX:大島康彦
  • LD:加藤恵介
  • アートプロデューサー:牧野沙和、栗原和也
  • デザイン:波多野真理
  • 装置:小塚信人
  • 装飾:川合富士雄
  • 電飾:花谷恭介
  • メイク:小野かおり(奥松かつら)
  • タイトル:高田真弓
  • 編集:澤田直樹(スタジオヴェルト)
  • MA:神山幸久(スタジオヴェルト)
  • 音効:矢部公英(ふなや)
  • TK:長坂真由美
  • 技術協力:NiTRO、日放、ヌーベルバーグ、ポジティヴワン
  • 美術協力:日本テレビアート、俳優座、テレフィット、テルミック
  • 編成:小野隆史
  • 広報:斉藤由美
  • デスク:森田真由美
  • AP:小畑未香(IVSテレビ制作)
  • ディレクター:西川竜介、伊藤淳一、矢崎ゆうこ(IVSテレビ制作)
  • 演出:福浦与一(IVSテレビ制作)
  • プロデューサー:白川大介(日本テレビ)、鈴間広枝(日本テレビ)、佐藤基(IVSテレビ制作)、太田茂憲(IVSテレビ制作)
  • チーフプロデューサー:鈴江秀樹(日本テレビ)
  • 制作協力:IVSテレビ制作
  • 製作著作:日本テレビ

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]

日本テレビ 水曜日0:59 - 1:29枠
前番組 番組名 次番組
キューピッドは芸能人
タカトシのラブカ
〜恋が生まれる運命のカード〜
AKBINGO!
【木曜0:59 - 1:29枠から移動】