東大井

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本 > 東京都 > 品川区 > 東大井
東大井
東大井遠景
東大井の位置(東京23区内)
東大井
東大井
座標: 北緯35度36分27秒 東経139度44分11秒 / 北緯35.60750度 東経139.73639度 / 35.60750; 139.73639
Flag of Japan.svg 日本
都道府県 Flag of Tokyo Prefecture.svg 東京都
特別区 東京都品川区区章.svg 品川区
地域 大井地域
人口 (2015年(平成27年)12月1日現在)
 - 計 22,122人
等時帯 JST (UTC+9)
郵便番号 140-0011 
市外局番 03
ナンバープレート 品川
※座標は東大井六丁目付近

東大井(ひがしおおい)は、東京都品川区の地名。現行行政地名は東大井一丁目から東大井六丁目。

地理[編集]

品川区の南東部に位置する。北辺は東京都道420号鮫洲大山線に接し、これを境に南品川東品川にそれぞれ接する。東辺は京浜運河に接し、これを境に八潮に接する。南東は勝島運河に接し、これを境に勝島に接する。南辺は立会川に接し、これを境に南大井に接する。西辺はJR東海道本線などの線路に接し、これを境に広町大井にそれぞれ接する(いずれの地名も品川区)。

地内中央付近を南北に第一京浜が、東部を南北に海岸通りが通っている。五丁目内には池上通りが通っている。

また、京急本線が第一京浜と平行して走っており、鮫洲駅立会川駅が設置されている。両駅付近には旧東海道が通っている。また、北西端にはJR東日本東急電鉄大井町駅が設置されている。

東部の京浜運河・勝島運河沿い(東大井一丁目と二丁目付近)には、工業用地として倉庫や諸施設などが見られる。北西部の東大井五丁目は大井町駅の東口にあたり、駅前には各種商店やビルなどが多く、大井町駅周辺は品川区でも有数の商業地となっている。その他の地域は主に住宅地となっている。

歴史[編集]

住居表示実施前後の町名の変遷[編集]

実施後 実施前
東大井一丁目 大井鮫洲町の大部分、大井林町の一部
東大井二丁目 大井鮫洲町の一部、大井元芝町の一部、大井北浜川町の東半分
東大井三丁目 大井元芝町の大部分、大井北浜川町の西半分、大井関ガ原町の一部
東大井四丁目 大井林町の大部分
東大井五丁目 大井立会町の大部分
東大井六丁目 大井関ガ原町の大部分

交通[編集]

北西端の五丁目北端に京浜東北線東急大井町線りんかい線大井町駅が挙げられる。北東部の一丁目には京急本線鮫洲駅があり、北端に隣接してりんかい線品川シーサイド駅がある(所在地は東品川四丁目)。また、南東端付近の二丁目に隣の京急本線の立会川駅がある。他に、地域東部の一丁目付近では品川駅からのバス路線の利用もある。

施設[編集]

東大井一丁目[編集]

東大井二丁目[編集]

  • 品川区立鮫浜小学校
  • 嶺雲寺

東大井三丁目[編集]

  • 大井消防署
  • 品川区立浜川中学校
  • 品川区立東大井公園
  • 来福寺

東大井四丁目[編集]

  • 品川区立立会小学校
  • 品川区立大井公園
  • 仙台味噌醸造所

東大井五丁目[編集]

品川区総合区民会館「きゅりあん」(2015年3月21日)

東大井六丁目[編集]

外部リンク[編集]