旗の台

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
日本 > 東京都 > 品川区 > 旗の台

旗の台(はたのだい)は、東京都品川区の地名。現行行政地名は旗の台一丁目から旗の台六丁目。郵便番号は142-0064。

地理[編集]

品川区の南西部に位置する。北部は小山荏原西中延目黒区洗足にそれぞれ接する。東部は中延に接する。南部は大田区北馬込に接する。南西部から西部は大田区上池台南千束北千束にそれぞれ接する。町域内を中原街道が通る。また町域内を東急池上線東急大井町線線路が通っており、町域内に旗の台駅が置かれる。中原街道沿いに高層建造物、駅周辺に商店街が伸びる他は住宅地として利用される。また一丁目には昭和大学及び昭和大学病院がある。

歴史[編集]

地名の由来[編集]

平安時代源頼信が当時下総国(現在の千葉県)において発生していた平忠常の乱を平定するために、下総に行く途中、当地に陣を張って八幡神を奉って戦勝を祈願し(現在の旗岡八幡神社源氏白旗を掲げた事に由来する。

交通[編集]

東急大井町線東急池上線旗の台駅がある。東部方面では隣の東急大井町線荏原町駅が、南部方向では隣の東急池上線長原駅も利用可能である。

施設[編集]

外部リンク[編集]