東京都道420号鮫洲大山線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
特例都道
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
東京都道420号標識
東京都道420号
鮫洲大山線
起点 東京都品川区
終点 東京都板橋区
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0017.svg国道17号
Japanese National Route Sign 0254.svg国道254号
Japanese National Route Sign 0020.svg国道20号
Japanese National Route Sign 0246.svg国道246号
Japanese National Route Sign 0001.svg国道1号
Japanese National Route Sign 0015.svg国道15号
Japanese National Route Sign 0357.svg国道357号
テンプレート(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路
三宿交差点近くの8.3km距離標
三宿交差点。上は首都高速3号渋谷線、その下が国道246号、手前が本道である。
三宿交差点。上は首都高速3号渋谷線、その下が国道246号、手前から奥が本道である。
三宿交差点の標示。三宿通りの通称が公式でないせいか、表示がない。
三宿・池尻交差点。本道は手前から左に左折、支線が直進する。
池ノ上駅 駅前商店街
東北沢駅踏切。現在は立体交差化
完成直前の大山−笹塚間
渋谷区笹塚交差点。上から首都高速4号新宿線国道20号幡ヶ谷陸橋、20号側道と本道の笹塚交差点。
笹塚交差点の標示。この地点から北が中野通りである。
中野サンプラザから見た中野駅付近の都道420号線。丸井の旧館が見えるがすでに解体され、2011年(平成23年)1月28日に、地上部分13階の複合ビル内で新装開店している。

東京都道420号鮫洲大山線(とうきょうとどう420ごう さめずおおやません)は、東京都品川区八潮橋交差点と板橋区仲宿交差点を結ぶ特例都道である。狭隘区間が多く残るが、おおむね東京都道317号環状六号線(山手通り)と東京都道318号環状七号線(環七通り)の中間を通り、それらを補完する役割を担っている。

起終点等[編集]

支線[編集]

  • 南品川三丁目交差点 - 仙台坂 - 仙台坂上交差点
    南品川三丁目交差点 - 仙台坂上交差点までの区間は仙台坂トンネルと従来から存在している仙台坂(地上ルート)の二つが存在する。
  • 品川区二葉1丁目地内 品川区役所前交差点より約200mの区間
    (東京都市計画道路幹線街路補助線街路第26号線)
  • 東京都立大崎高等学校内(人工地盤のトンネル有り。未開通)
  • 世田谷区三宿1丁目三宿池尻交差点 - 三宿二丁目

通称[編集]

中野通り
南長崎六丁目交差点 - 笹塚交差点
(東京都通称道路名設定公告整理番号34)
千川通り交差点~南長崎六丁目交差点、笹塚交差点〜大山交差点も含まれることがある。
三宿通り
三宿池尻交差点 - 五本木交差点
26号線通り
目黒郵便局前交差点 - 戸越三丁目交差点
(東京都都市計画道路補助26号線に由来)
ハッピーロード大山商店街(旧川越街道)
国道254号大山西町交差点 - 東武東上本線第16号踏切手前
商店街は大山駅方へ分岐、この区間には都市計画が存在する[1]
旧養育院(現・地方独立行政法人東京都健康長寿医療センター)前通り
東武東上本線第16号踏切 - 仲宿交差点

通過する自治体[編集]

重複区間[編集]

狭隘区間[編集]

横須賀線東海道新幹線の下を通り、東急大井町線と大崎高校の下をアンダーパスで結ぶ約650mの区間が工事中
三角橋交差点〜大山交差点は、小田急小田原線の地下化・複々線化工事に伴い拡幅工事中
  • 大山西町交差点 - 東武東上本線第16号踏切(ハッピーロード大山)

通行規制区間[編集]

  • 下神明駅前より品川区豊町2丁目6番地付近まで:終点方向への車両一方通行
  • 品川区豊町1丁目(文部科学省国文学研究資料館跡地付近):起点方向への車両一方通行
  • 池ノ上駅付近の約100m:起点方向への車両一方通行
  • 池ノ上駅北から三角橋交差点:終点方向への車両一方通行
  • 大山西町交差点から東武東上本線第16号踏切まで:終点方向への車両一方通行

交差する道路[編集]

北から

周辺[編集]

北から

道路の特徴[編集]

紛らわしい地名[編集]

この道路の路線名の中の大山は、終点近くの板橋区の大山町を指している。路線の途中の渋谷区にも大山町大山交差点)がある。

関連項目[編集]

脚注[編集]