東京都道・神奈川県道506号八王子城山線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
東京都道506号標識
Japanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 6.svg
神奈川県道506号標識

東京都道・神奈川県道506号八王子城山線(とうきょうとどう・かながわけんどう506ごう はちおうじしろやません)は、八王子市から町田市西部を経て相模原市北西部に至る一般都道・一般県道である。

概要[編集]

相原十字路交差点(町田市相原町)から城山方面を望む。境川に架かる二国橋を渡ると神奈川県に入る
東原宿交差点(相模原市緑区原宿)から八王子方面を望む

丘陵を横断するコースになっており、八王子市富士森体育館(旧・八王子市民体育館)付近、京王線山田駅付近、八王子市・町田市の境界を頂点にアップダウンがある。

途中、小比企町交差点から寺田橋交差点までは狭隘路であり、大型車の離合は困難である。

支線・バイパス[編集]

地理[編集]

  • 周辺の川
    • 山田川
      • 月見橋(八王子市)
    • 湯殿川
      • 大橋(八王子市)
      • 船橋(八王子市)
    • 寺田川
      • 寺田橋(八王子市)
    • 境川
      • 二国橋(町田市・相模原市)

通過する自治体[編集]

主な接続道路[編集]

主な周辺の施設[編集]

関連項目[編集]