東京都道412号霞ヶ関渋谷線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
特例都道
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
東京都道412号標識
東京都道412号
霞ヶ関渋谷線
起点 東京都千代田区
終点 東京都渋谷区
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0020.svg国道20号
Shuto Urban Expwy Sign C1.svg都心環状線
Shuto Urban Expwy Sign 0003.svg3号渋谷線
Japanese National Route Sign 0246.svg国道246号
テンプレート(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路
起点付近
谷町JCT直下の六本木二丁目交差点。首都高直下を利用した右折車線がある。

東京都道412号霞ヶ関渋谷線(とうきょうとどう412ごう かすみがせきしぶやせん)は、東京都千代田区渋谷区を結ぶ特例都道である。1964年昭和39年)に開催された東京オリンピックを前にして整備された道路である。この道路は六本木通りとも呼ばれる。

起点・終点[編集]

起点の国会前交差点から概ね南西に向かって進み、内閣府下交差点より地下を走っていた首都高速が本道路の直上へ出てくる。次の溜池交差点より先は各交差点の右折レーンが高架直下に設置されるため、標識では右分岐として案内され、信号機も本線と別に設置される[要出典]

更に南西では六本木二丁目交差点で麻布通りが左へ分岐し、こちらは五反田方面へ真南へ進行する。本道路は極めて緩やかな右カーブでゆっくりと西へ向きを変え、途中の六本木六丁目交差点と西麻布交差点ではそれぞれ立体交差で都道319号と外苑西通りを越える。

終点の渋谷署前交差点では直進で国道246号に合流し、東側へ向かう場合は国道246号が分岐扱いとなる[要出典]

ほぼ全線にわたって高架上に首都高速3号渋谷線が並行し、谷町JCT(六本木二丁目交差点)からも引き続き首都高速都心環状線と並行する。

地理[編集]

通過する自治体[編集]

交差する道路[編集]

交差する道路 交差点名
国道20号内堀通り 国会前 千代田区
首都高速都心環状線 霞が関出入口
東京都道405号外濠環状線 溜池 港区
東京都道415号高輪麻布線(麻布通り) 六本木2丁目
東京都道319号環状三号線・支線(外苑東通り 六本木
東京都道319号環状三号線・本線 六本木6丁目
東京都道418号北品川四谷線(外苑西通り) 西麻布
首都高速3号渋谷線 高樹町出入口
首都高速3号渋谷線 渋谷出入口 渋谷区
国道246号青山通り 渋谷署

沿線の主な施設[編集]

路線バス[編集]

  • 都営バス
    • 都01系統「グリーンシャトル」 - この道路の大半を通る。
    • RH01系統 - 渋谷駅と六本木ヒルズを結ぶノンストップ便。
    • 学03系統
    • 渋88系統
  • ちぃばす(フジエクスプレス)
    • 田町ルートと赤坂ルートが六本木ヒルズ - 六本木駅間で経由する。
    • 青山ルートが六本木ヒルズ - 南青山七丁目間で経由する。

関連項目[編集]