東京都道・埼玉県道234号前沢保谷線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
一般都道・県道
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 4.svg
東京都道234号標識
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 4.svg
埼玉県道234号標識
東京都道・埼玉県道234号
前沢保谷線
起点 東京都東久留米市
終点 東京都練馬区
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路
東京都と埼玉県の境付近
東京都西東京市、泉町にて

東京都道・埼玉県道234号前沢保谷線(とうきょうとどう・さいたまけんどう234ごうまえさわほうやせん)とは東京都東久留米市から練馬区を結ぶ一般都道・県道である。

起点・終点[編集]

地理[編集]

通過する自治体[編集]

通称名[編集]

  • 小金井街道:東京都東久留米市中央町(前沢宿交差点)- 東京都東久留米市中央町(前沢北交差点)
  • 片山県道:埼玉県新座市栗原(栗原交差点)- 埼玉県新座市東京都西東京市境
  • 伏見通り:東京都西東京市北町三丁目(交差点名称無し)- 東京都西東京市中町(保谷庁舎前交差点)※支線

交差する道路[編集]

本線

(その間西武池袋線によって分断されている)

  • 東京都道233号東大泉田無線(保谷新道)「中町交差点」
  • (支線交差)「明保中学校交差点」
  • かえで通り「天神山交差点」
  • 東京都道8号千代田練馬田無線(富士街道)「高塚交差点」
支線(伏見通り)
  • (本線より分離)・埼玉県道24号練馬所沢線、埼玉県道25号飯田橋石神井新座線(片山県道)、埼玉県道36号保谷志木線(片山県道)「栗原交差点」
  • 東京都道・埼玉県道24号練馬所沢線
  • 東京都道25号飯田橋石神井新座線「下保谷一丁目交差点」
  • (支線分離)「西東京泉町五丁目交差点」
  • 東京都道233号東大泉田無線(保谷新道(本線)、伏見通り(支線))「保谷庁舎前交差点」
支線
  • (伏見通りより分離)「西東京泉町五丁目交差点」
  • 東京都道233号東大泉田無線(保谷新道)「保谷庁舎北交差点」
  • (本線交差)「明保中学校交差点」
  • かえで通り「東小学校東交差点」

重複区間[編集]

交差する鉄道[編集]

  • 西武池袋線:2回交差する(東久留米市内は踏切、西東京市内は歩道橋とアンダーパス(西東京下保谷トンネル・伏見通り))

沿線の主な施設[編集]

参照[編集]

  1. ^ 都道の区域変更(三件)」 (pdf) 『東京都公報』第16581号、2018年3月30日、 12-15頁。

関連項目[編集]