埼玉県道278号秩父多摩甲斐国立公園三峰線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 7.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
埼玉県道278号標識
三峰神社付近
二瀬ダムの天端を通る

埼玉県道278号秩父多摩甲斐国立公園三峰線(さいたまけんどう278ごう ちちぶたまかいこくりつこうえんみつみねせん)は、埼玉県秩父市荒川地区から同県秩父市大滝地区に至る県道である。

終点近くでは二瀬ダムの天端を通り、この付近では信号機による交互一方通行となっていた。終点の国道140号との交点はトンネル内にあったが、2013年8月1日に国道140号線の二瀬ダム左岸湖岸道路が開通したことにより、トンネルの手前側に交差点が設置され交互通行が可能となり、トンネルの通行と信号機による交互一方通行が廃止された。

路線概要[編集]

通過する自治体[編集]

接続・交差する道路[編集]

沿線[編集]

関連項目[編集]