東京都道460号中十条赤羽線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
特例都道
Japanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 6.svgJapanese Route Sign Number 0.svg
東京都道460号標識
東京都道460号
中十条赤羽線
起点 東京都北区中十条1丁目
終点 東京都北区赤羽1丁目
テンプレート(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路

東京都道460号中十条赤羽線(とうきょうとどう460ごう なかじゅうじょうあかばねせん)は、東京都北区中十条から北区赤羽に至る道路特例都道)である。

この道路は日光御成街道の旧道にあたり、旧岩槻街道と呼ばれることもある。

概要[編集]

現在、片側1車線の対面通行であるが、一部を除き独立した歩道がなく幅員も8m - 12m程度である。東京都市計画道路幹線街路補助線街路第83号および東京都市計画道路幹線街路補助街路第73号に指定されていて、完成後の幅員は20m(一部30m)の予定である。

  • 起点: 東京都北区中十条1丁目
  • 終点: 東京都北区赤羽1丁目
  • 総延長: 約3.3km
起点付近
赤羽西2丁目付近(2016年7月7日撮影)

通過する自治体[編集]

通称[編集]

  • 赤羽西口通り

交差する主な道路[編集]

交差する道路 交差点名 所在地
東京都道455号本郷赤羽線 中十条1丁目 東京都 北区 中十条
東京都道318号環状七号線(環七通り) 馬坂

周辺の施設[編集]

関連項目[編集]