あつまれ どうぶつの森

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
どうぶつの森シリーズ > あつまれ どうぶつの森
あつまれ どうぶつの森
Animal Crossing: New Horizons
ジャンル コミュニケーションゲーム
対応機種 Nintendo Switch
開発元 任天堂
発売元 任天堂
プロデューサー 野上恒
ディレクター 京極あや
シリーズ どうぶつの森シリーズ
人数 1 - 8人(オンラインプレイ時)[1]
1 - 4人(ローカルプレイ時)[1]
発売日 2020年3月20日[1]
テンプレートを表示

あつまれ どうぶつの森』(あつまれ どうぶつのもり、英題:Animal Crossing: New Horizons)は、任天堂より2020年3月20日に発売予定のNintendo Switchゲームソフト[1]

概要[編集]

これまでのどうぶつの森シリーズでは「村」が主な舞台だったが、本作は無人島を舞台としている。プレイヤーは、商店や不動産業を営んでいた「たぬきち」が新たに始めた事業「たぬき開発」による「無人島移住パッケージプラン」[注 1]に参加し、手つかずの島でたった2匹のどうぶつと共に[2]一から生活をはじめることになる[1][注 2]

島で入手した素材で新たなアイテムを作成するシステム「DIY」など様々な新要素が追加されている。また、おすそわけプレイによってシリーズ初となる同じ島に住むプレイヤーの同時プレイに対応している (最大4人まで) [3]

本作の発売日は、「Nintendo Direct 2018.9.14」の初報[4]の時点では2019年予定としていたが、2019年6月12日配信の「Nintendo Direct E3 2019」[5]において現在の発売日への延期が発表された。

HD化にともなってかグラフィック、UIの変化が顕著になっている。

開発[編集]

本作の舞台が無人島になったことについて、ディレクターの京極はこれまでの作品のような流れ[注 3]を汲みつつ新しい遊びを提供できること、何もない場所を一から作り上げるという今までにはなかった"選択の自由"[注 4]がもたらされることをあげている[3]

さらなる没入体験のために、フォーリーサウンドによるナチュラルなSEや風によりプレイヤーの髪や草木が揺れる表現など、リアルな空気感を追求している。他にも、秋の季節には葉が舞い、川に落ち葉が浮かぶという描写も追加された。また、キャラクターとの会話の際は画面ズームにしたがい周囲がぼやける加工がなされている。

IGNの京極とプロデューサーの野上へのインタビュー[2]によれば、たぬきちのリクルート力次第で[注 5]、しずえが再登場する。そのためには借金の返済額が影響する"可能性がある"こと、また、プレイヤーのテント (家) のグレードに応じてたぬきちも設備のアップグレードが必要か察知してくれること[注 6]が明かされている。

歴代シリーズでゲームのリセット後の説教を務めたリセットさんについてもMashableとのインタビューで[6]再登場が言及されている。オートセーブ機能の実装およびSwitch本体にリセットボタンがないために職を失ってしまったものの、新たな役職で登場する模様。

新要素・変更点[編集]

プレイヤー[編集]

髪型・顔のパーツ以外にも、『ハッピーホームデザイナー』で登場した肌色もバリエーションが組まれている。また、動作にともない瞳が動くようになった。

たぬき開発[編集]

たぬきちの新事業。つぶきち・まめきちも共に働いている。普段は島に設置された案内所で住民のサポートをしてくれる。

たぬきマイレージ
飛行機での移動や買い物といった、『とびだせ』のふるさとチケットのように特定のゲームプレイをするとマイル (ポイント) がたまるシステム。マイルはゲーム内で特別なサービスを受けたり、アイテムと引き換えることができる[3]

DIY[編集]

島で入手できる様々な材料を使い、DIYによる道具や家具の作成ができる。DIYにはどうぶつから教わったり、アイテムを拾った際にひらめいたりする「レシピ」が必要で、後述のスマートフォンで確認可能[3]。中には雑草を使ったレシピも存在する (雑草そのものがアイテム化するのはシリーズ初) 。DIYには作業台が必要で、たぬきちから借りることもできる。なお、島に住み始めの頃は橋もないため、DIYで作った道具を用いて棒高跳びのようにわたる必要がある。また「ショボいオノ」といった、これまでの道具に新たなグレードも存在する模様。

本作以前にも、『とびだせ』の「リメイク」およびスピンオフ作品『ポケットキャンプ』の「クラフト」といった類似するシステムが登場している。

家具[編集]

一部のスピンオフ作品のように、家具を0.5マス単位で移動できるようになった。また、これまで屋内設置のみであったが屋外設置も可能にしており[3]、屋外設置をするか今までのように葉っぱの状態で地面に置くか選択できる。

スマートフォン[編集]

たぬきちから支給されるもので、カメラアプリ、レシピアプリ、おすそわけプレイ時に島民を呼ぶアプリなどが入っている。カメラアプリは画面写真を撮影することができ[注 7]、フィルターやズーム機能も備わっている。スマートフォンのデザインは『ポケットキャンプ』のものと異なる。[3]

その他[編集]

  • 南半球の季節 (北半球と夏・冬が逆) に対応[3]
  • 浜辺にも家や公共事業を建築できる[3]
  • オートセーブの実装[6]
  • どうぶつが地べたにも座る。
  • 雑草の種類の増加

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ ちなみに「Nintendo Direct 2018.9.14」の初報では、たぬきちがダイレクトの視聴者同様にしずえの『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』へのファイター参戦を見届けた後、「キャンプや大乱闘で遊び疲れたみんなが、帰ってきた時に安らげる・・・新しい暮らしのプランを考えるだなも!」というものだった。
  2. ^ 移住パッケージの借金返済が、これまでの作品にあった家の借金返済にあたるもの。
  3. ^ 「どこか (村) に引っ越し、一人暮らしをしてその場所 (村) での暮らしを楽しむ」遊び
  4. ^ 過去作品以上に大量に生えっぱなしの雑草に対する道を舗装するアイテムの登場やDIY機能、最初から橋がないこと等
  5. ^ 「もしたぬきちがすばらしいリクルーターで、『無人島移住パッケージプラン』のPRに成功すれば」とのこと。
  6. ^ 例えばプレイヤーがアウトドアな生活を望みテントのまま暮らしていれば、たぬきちもそのように理解し、設備のアップデートを検討しない。住人が必要としているものを判断し、提供していく。
  7. ^ Nintendo Switch本体のスクリーンショット機能とは別途でゲームそのものに実装されているシステム。

出典[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e シリーズ最新作 Nintendo Switch『あつまれ どうぶつの森』映像を初公開! 発売は2020年3月20日に決定。”. 任天堂 (2019年6月12日). 2019年6月16日閲覧。
  2. ^ a b Isabelle Will Be in Animal Crossing: New Horizons” (英語). IGN (2019年6月13日). 2019年8月18日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h Animal Crossing: New Horizons Gameplay - Nintendo Treehouse: Live”. Youtube. 2019年8月17日閲覧。
  4. ^ 【2019.6.12更新】Nintendo Switchで『どうぶつの森』最新作が発売決定!”. 任天堂 (2018年9月14日). 2019年6月16日閲覧。
  5. ^ Nintendo Direct E3 2019”. Youtube (2019年6月12日). 2019年8月19日閲覧。
  6. ^ a b Nintendo confirms Mr. Resetti lost his job thanks to 'Animal Crossing: New Horizons'”. Mashable (2019年6月14日). 2019年8月18日閲覧。

外部リンク[編集]