フォーリーサウンド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

フォーリーサウンドは、映画やドラマにおいて、撮影時に録音された音と置き換えるために、登場人物の行動や周囲の環境に起因する音(足音、衣擦れ、ドアの音など)を別で録音した音、効果音。フォーリーサウンドの名前は、この手法を開発したジャック・ドノヴァン・フォーリー英語版(Jack Donovan Foley、1891年4月12日 - 1967年11月9日)に由来。

関連項目[編集]