マリオカート ライブ ホームサーキット

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マリオシリーズ > マリオカートシリーズ > マリオカート ライブ ホームサーキット
マリオカート ライブ ホームサーキット
Mario Kart Live: Home Circuit
ジャンル アクションレースゲーム
対応機種 Nintendo Switch
開発元 Velan Studios
発売元 任天堂
シリーズ マリオカートシリーズ
人数 1 - 4人[注釈 1]
メディア セット同梱ダウンロード版[注釈 1]
発売日 世界の旗 2020年10月16日
対象年齢 CEROA(全年齢対象)
デバイス Joy-Con、マリオセット[1]、ルイージセット[1]
売上本数 日本の旗 21万本(2021年3月末時点)[2]
世界の旗 127万本(2021年3月末時点)[2]
テンプレートを表示

マリオカート ライブ ホームサーキット』(MARIO KART LIVE HOME CIRCUIT 、: Mario Kart Live: Home Circuit)は、『スーパーマリオブラザーズ』の発売35周年を記念して、任天堂より2020年10月16日に発売されたNintendo Switch用ゲームソフト、および対応するラジコンカーセット[1]

概要[編集]

『マリオカート ライブ ホームサーキット』のセット(マリオセット及びルイージセット)には、カメラが内蔵されたカートが入っており、カートとNintendo Switchが連動し、購入者の部屋が複合現実リアルゲームが融合したマリオカートのサーキットになる[1]

ゲームモード[編集]

グランプリ[編集]

優勝めざして3レース行うモード。

タイムアタック[編集]

1人で新記録を目指すモード。

カスタムレース[編集]

仕掛けとルールを決めてレースを行うモード。

システム[編集]

Nintendo SwitchとNintendo Switch Liteのどちらにも対応しており、本作ではマリオまたはルイージのカートが必要で、6帖以上の広さの部屋(室内)で遊ぶことを推奨している。絨毯の上で走らせない方が良い。

キャラクター[編集]

プレイヤーキャラクター[編集]

コンピューター専用キャラクター[編集]

マシンパーツ[編集]

カート[編集]

スタンダードカート
ランドシップ
ダイビングシャーク
ビックブル
クラフトカート
ボールゲーム
スノードリフター
カプセルワゴン
スーパーヨッシー

衣装[編集]

スタンダードver.
かいぞくver.
みずぎver. - 『スーパーマリオ オデッセイ』で登場した服装。
サンタver. - 『スーパーマリオ オデッセイ』でも登場した服装。
ビルダーver. - 『スーパーマリオ オデッセイ』でも登場した、『スーパーマリオメーカー』シリーズの服装。
コックver. - 『スーパーマリオ オデッセイ』でも登場した、『ヨッシーのクッキー』の服装。
やきゅうver.
パンプキンver.

クラクション[編集]

スタンダードクラクション
ホラガイ
サファリビー
コスモ
コンストラクション
クラウンパフ
エアホーン
パンプキンオルガン
ヨッシーホーン

アイテム[編集]

ダッシュキノコ
カートの速度があがる。
トリプルダッシュキノコ
ダッシュキノコを3個使える。
パワフルダッシュキノコ
一定時間ダッシュキノコのように速度があがる。
スーパースター
一定時間無敵になり、ライバルにぶつかると転倒させられる。
コイン
取るごとにカートの速度がアップする。
バナナ
踏んだカートをストップさせる。
トリプルバナナ
バナナを3個使える。
アカこうら
自分の前にいる1台のカートを追跡し、ストップ・スピンさせられる。
トゲゾーこうら
1位のカートを爆発させてストップさせられる。爆発に巻き込まれたライバルもストップする。なお今作は、『ダブルダッシュ!!』『DS』『Wii』と同様に羽が生えており、上空を飛行する。
サンダー
ライバルの真上から雷が落ちてスピードが遅くなる。
キラー
一定時間無敵になり、自動で走行する。ライバルをストップ・スピンさせられる。
ボムへい
爆発し、巻き込まれたカートをストップさせられる。
ゲッソー
スミで一定時間相手の視界を悪くさせる。
ブーメランフラワー
当たったカートを横に押し出す。
ワンワン
コースに沿ってカートを引っ張る。『マリオカート ダブルダッシュ!!』以来の登場。

コース[編集]

本作はゲームを始める前に、セットに含まれる4つのゲートを部屋内に設置し、プレイヤーがカートを操作してゲートに書かれた数字の順にくぐることによってカートの軌跡が記録され、記録されたルートがそのままコースとして作られる。 尚、本作では過去作と異なり、9つのグランプリにそれぞれ3つのオリジナルコースの全27コースが構成されている。

キノコカップ[編集]

  • ライブサーキット
  • びりびりラグーン
  • じめじめパイプライン

フラワーカップ[編集]

  • スノーロード
  • スイッチガーデン
  • パックンパラダイス

こうらカップ[編集]

  • マグネットゾーン
  • プクプクオーシャン
  • クッパキャッスル

スターカップ[編集]

  • ロイヤルハイウェイ
  • ドッスンジャングル
  • ビュービューさばく

バナナカップ[編集]

  • キノコスタジアム
  • テレサとりで
  • たつまきツンドラ

このはカップ[編集]

  • カメックミラージュ
  • トラップいせき
  • とっぷうギャラクシー

サンダーカップ[編集]

  • ホリデーファクトリー
  • ワンワンアリーナ
  • ようがんアイランド

スペシャルカップ[編集]

  • レトロランド
  • ワンワンせつげん
  • レインボーロード

マリオカップ[編集]

  • スリップサーキット
  • バレルテンプル
  • かせきフィールド

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ a b (公式サイト「商品についてのQ&A」より)
    Q.セットの内容物は、カートだけなの?セットを1つ買えば遊べるの?
    A.セットの中には、カートの他に、コースを作るために必要なゲートや、看板などが入っています。ソフトはダウンロード版のみですので、付属のチラシの記載内容に沿って、ニンテンドーeショップからダウンロードしてください(ソフトは無償です)。セットを1つ買えば1人で遊ぶことができます。Switch4台とカート4台を持ち寄れば、最大4人で一緒にレースをすることもできます。

出典[編集]

外部リンク[編集]