キノピオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
キノピオ
マリオシリーズのキャラクター
初登場作品 スーパーマリオブラザーズ
英語版声優 ジョン・ストッカー英語版
アイザック・マーシャル
ジェン・テイラー英語版
ケルシー・ハッチンソン
サマンサ・ケリー
日本語声優 山本百合子
江森浩子
遠藤みやこ
住友七絵
丸野智子

キノピオKinopio、欧米ではToad)は、任天堂コンピュータゲームソフトのシリーズ、マリオシリーズに登場する架空のキャラクター。個体名ではなく、特定種全般を指す。

概要[編集]

マリオシリーズに登場するキノコ族の内、人型の者を総称してキノピオと呼ぶ。基本的に身長は低く、小柄な体格をしているものが多い(例外もいる)。頭部に大きな斑点が付いた、キノコの笠のような帽子をかぶっているのが特徴的である。斑点の色は白地に赤が基本だが水色、ピンク色、黄緑色など多数の種類がある。また、少数だが黒地の者も存在する。

主にキノコ王国に多く住んでいる。また、マリオシリーズにおいて固有の名前をもっているキャラクターもいる(キノピコ、キノじい、キノックルなど)。

日本語名の「キノピオ」はキノコより、英語名の「Toad」は当初ピーチ姫の英語名でもあった「Toadstool」(傘の広い毒キノコ)の名より採られている[1]。なお、「Toad」は本来ヒキガエルを意味する単語である(Toadstoolは「ヒキガエルの腰掛け」の意)。

沿革[編集]

1985年発売の『スーパーマリオブラザーズ』で、クッパによって各ワールドの城に幽閉された存在として初登場。その後、北米で1988年に発売された『スーパーマリオUSA』でプレイヤーキャラクターの一人となり、1994年発売の『ワリオの森』では初の主人公を務めた。

1980年代のアニメ作品では山本百合子江森浩子遠藤みやこ声優陣が声を担当したが、ゲーム作品では1996年発売の『マリオカート64』で初めて声を発し、日本版では任天堂の丸野智子が、海外版ではアイザック・マーシャルが声優を担当した。また、1999年の『マリオゴルフ64』(日本版以外)以降2007年まではジェン・テイラー英語版が主に務め、『マリオパーティ8』以降の作品ではサマンサ・ケリーが主に担当している。

キャラクター設定[編集]

基本的にピーチ姫のお守り役として登場することが多いが、ピーチ姫がさらわれた時は慌てふためくだけでほとんど何もできず、毎回のようにマリオたちに助けてもらっている(作品によってはマリオと共に冒険するキノピオもいる)。初期のゲーム作品では特に性別が決められておらず、攻略本『スーパーマリオブラザーズ完全攻略本』、アニメーション映画スーパーマリオブラザーズ ピーチ姫救出大作戦!』、ゲームブック『スーパーマリオブラザーズ外伝』などではピーチ姫の「侍女」という設定になっていたこともあるが、現行のゲームシリーズで登場するのは主に男性とされている。

頭の笠は基本的には白に赤い斑点だが赤や青、黄色、緑など、他の色の笠のものもいる。また、『NewスーパーマリオブラザーズWii』では、攻撃で小さくなると、笠の斑点が反転する。『マリオストーリー』では髪を伸ばした女性キャラクターが登場している。『ペーパーマリオRPG』では頭部にキノコの笠が存在せず普通の帽子をかぶった列車の運転手(リッチリッチエクスプレスの先頭車両に登場)が存在している。また、「店員は緑」「車掌は黒」といったように職業に応じてかぶる帽子の色を変えているようである。

大乱闘スマッシュブラザーズDX』以降の同シリーズでは、オリジナル演出としてピーチがキノピオを盾にするワザ「キノピオガード」で攻撃を受けたときに胞子をばら撒いて反撃する(『SP』ではキノピオがピーチを守り、更にカウンター攻撃を仕掛ける技となっている)。『スマブラ』の登場キャラクターは「原作のキャラクターのイメージを受けることで命が宿ったフィギュア」という設定で、原作と同一の存在ではない。

髪については女性がかなり長く伸ばしているのに対し、男性は無い者が大半。

キノピオにも子供や彼女や老人がおり、成長の仕方もヒト同様である事が判明している。

キノコ王国の大半を占める種族だけあり、ホテル商店鉄道など様々な職業に就いている姿を見る事が出来る。基本的に善良で、マリオのサポートをしてくれる者が多い。

能力[編集]

スーパーマリオUSA』では、ジャンプ力は最低だが一番力持ちで素早く物を持ち上げることができ、物を持っているときの移動速度およびジャンプ力も低下することがない。

マリオカートシリーズ』では軽量級に分類され、体重の軽さを生かした走りを披露している。スポーツ系のゲームでは動きが素早く、器用だが力が弱いなど、たいていはテクニックタイプとして参加している。

New スーパーマリオブラザーズ Wii』『New スーパーマリオブラザーズ U』のあおキノピオ、きいろキノピオはマリオとルイージと同じ能力をもっている。またこのシリーズで初めてキノピオはパワーアップアイテムで変身できるようになった。

スーパーマリオ 3Dワールド』では足が速いがジャンプの滞空時間が短い。

登場作品[編集]

担当声優[編集]

出典[編集]

  1. ^ 11 Origins of 11 Super Mario Characters' Names”. 11points.com (2010年9月13日). 2012年5月30日閲覧。

関連項目[編集]

  • キノコ族 - キノピオ隊長、キノピコなどについてはこちらを参照。

外部リンク[編集]