フラワーさん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マリオシリーズ > キャラクター > フラワーさん

フラワーさん (Bub-ulb) は、任天堂が発売したコンピュータゲームソフトのシリーズ、マリオシリーズに登場する架空のキャラクター。

キャラクター解説[編集]

初登場は『マリオストーリー』であり、『ペーパーマリオRPG』にも少数だが登場している。

マリオルイージと同様、団子鼻であることが特徴。その団子鼻は時々、ピクピクと動いている。

姿としては花の球根のような形をしている。頭には花が咲いているが、ピンクブルーグリーンオレンジと、その花の色は様々である。ただし、基本色はピンクであり、ピンク色の花を咲かせたフラワーさんが最も多く登場している。

マリオシリーズの植物キャラクター(パックンフラワーパンジーさんなど)は敵として登場することが多いが、フラワーさんが敵キャラクターとして登場することは無い。

性別は不明。ゲーム中での一人称は「オレ」や「ワタシ」など。

生息地[編集]

大半のフラワーさんはフラワーランドで生活している。一時期、オズモーンやその子分たちがフラワーランドに現れ、世界を雲で埋め尽くそうとしていたが、マリオたちの活躍により救われた。また、フラワーさんだけで無く、花の精霊と呼ばれる植物やポコピー、ポコナなどのクッパ軍団の者で無いジュゲムも生活している。

関連人物[編集]

コボック
フラワーランドの長老。フラワーさんたちが信頼している古木。その名の通り、古木に由来する。
ハナコ
花の精霊の1人。無類のタネマニアであり、フラワーさんからもそう思われている。名前の由来は
ユーリー
花の精霊の1人。さほど深い繋がりでは無いが、彼女の顔や名前は知っているようである。名前の由来はユリ
スイレーン
花の精霊の1人。常に自分の世界に入り込んでいるため、フラワーさんから変わり者扱いされている。名前の由来はスイレン
バーバラ
花の精霊の1人。フラワーランドの危機に無関心であり、周りから呆れられている。名前の由来はバラ

登場作品[編集]