進め! キノピオ隊長

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
進め! キノピオ隊長
Captain Toad: Treasure Tracker
ジャンル 箱庭アドベンチャー
対応機種 Wii U
Nintendo Switch[1]
ニンテンドー3DS[1]
開発元 任天堂東京制作部[2]
1-UPスタジオ[3]
Nintendo Software Technology(Switch/3DS)
発売元 任天堂
プロデューサー 林田宏一
ディレクター 元倉健太
平竹晋也
音楽 横田真人
久保直人
人数 1人
メディア Wii U
Wii U専用光ディスク[4]
Nintendo Switch
Switchゲームカード/ダウンロード[5]
ニンテンドー3DS
3DSカード/ダウンロード[5]
発売日 Wii U
日本の旗 2014年11月13日
アメリカ合衆国の旗 2014年12月5日
欧州連合の旗 2015年1月2日
オーストラリアの旗 2015年1月3日
Switch / 3DS
世界の旗 2018年7月13日[1]
対象年齢 CEROA(全年齢対象)
ESRBE(6歳以上)
PEGI3
ACB:G
売上本数 Wii U
日本の旗 16万2093本(2015年9月)[6]
Nintendo Switch
日本の旗 7万1365本(2018年7月29日)[7]
ニンテンドー3DS
日本の旗 3万3624本(2018年7月29日)[8]
テンプレートを表示

進め! キノピオ隊長』(すすめ! キノピオたいちょう、: Captain Toad: Treasure Tracker)は、任天堂より2014年11月13日に発売されたWii U用ゲームソフト[9]2018年7月13日Nintendo Switchニンテンドー3DS版が発売された[1]

概要[編集]

箱庭のようなステージをキノピオ隊長が冒険する箱庭アドベンチャーゲーム[10]。『スーパーマリオ 3Dワールド』に登場したキノピオ隊長を操作する単独ステージを新しく制作したスピンオフである[2]

ステージは70種類以上あり[11]Wii U GamePadを使って様々な角度からステージをのぞき、各ステージに散らばったパワースターを集めながらエンディングを目指す[10]

2015年3月12日に配信された更新データでamiiboに対応。Wii U GamePadにキノピオのamiiboをタッチすることでドットキノピオがステージに隠れる「かくれんぼ」が遊べるようになる[12]。 『スーパーマリオ 3Dワールド』のセーブデータがあれば『3Dワールド』のコースをキノピオ隊長用にリメイクされたコースが出来る。Nintendo Switch、ニンテンドー3DS版では代わりに『スーパーマリオ オデッセイ』のコースが収録されており、ゲームをある程度進めることでプレイできる[13]。(ウェディングスタイルのマリオ、ピーチ、クッパのamiiboを読み込めばすぐにプレイ可能)  

ストーリー[編集]

ある日、キノピオ隊長とキノピコは光輝くスター「パワースター」を見つけ、手にいれる。すると、突然空から一枚の大きな羽が落ちてきた。それはお宝好きの大怪鳥ウィンゴの羽だった。ウィンゴはパワースターをつかむと奪い返そうとしたキノピコごとさらっていってしまう。残されたキノピオ隊長はキノピコを取り戻すため冒険に出る[14]

キャラクター[編集]

キノピオ隊長
本作の主人公であるキノピオ。『スーパーマリオギャラクシー』、『スーパーマリオギャラクシー2』、『スーパーマリオ 3Dワールド』にも登場。重たいリュックを背負っているため、動きはゆっくりでジャンプもできないが、カブやライトなどの道具を駆使して冒険する。ウィンゴにさらわれたキノピコを助けるため旅立つ[10][14]。さらに『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』ではゲスト主演されている。
キノピコ
本作のヒロイン。キノピオ隊長との探検中、ウィンゴにさらわれてしまう[14]
キノピオ探検隊
アイテムをくれるメガネの青キノピオ、常に地図を熟読している緑キノピオ、所構わずひたすら寝ている黄キノピオの3人で構成される。エピソードを進めると、3人を引き連れて冒険する探検隊モードをプレイできる。『スーパーマリオギャラクシー2』まで登場していた紫キノピオは、キノピコと色の見分けが付きにくいことから登場していない[2]
ウィンゴ
お宝を収集する大きな鳥。キノピオ隊長たちが見つけたパワースターを横取りしキノピコごとさらう[14]
ドラゴドン
火吹き山のステージに住む巨大なドラゴン。一定間隔で口から吐く炎攻撃で、キノピオ隊長の行く手を阻む[2]。後に『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』に再登場する。
マネミー
マネミーラビリンスに登場する。プレイヤーと同じ道を通る。また、おまけの、マネミーの挑戦状にも登場する。『スーパーマリオ 3Dランド』のマネックに相当。

出典[編集]

  1. ^ a b c d キノピオ隊長再び!『進め!キノピオ隊長』がパワーアップしてNintendo Switchとニンテンドー3DSに登場!”. 任天堂 (2018年3月9日). 2018年3月9日閲覧。
  2. ^ a b c d Nintendo DREAM 2015年1月号(Vol.249)・『進め!キノピオ隊長 開発スタッフに訊く発想探究ツアー』(P.28)
  3. ^ 1-UP STUDIO INC. 開発情報”. 1-UPスタジオ. 2014年12月17日閲覧。
  4. ^ 進め! キノピオ隊長 スペック・仕様・特長”. 価格.com. 2014年8月28日閲覧。
  5. ^ a b 任天堂 (2018年3月9日). “進め!キノピオ隊長 [Nintendo Direct 2018.3.9]”. Youtube. 2018年3月9日閲覧。
  6. ^ 『週刊ファミ通』第1398巻2015年10/1号、 40-41頁。
  7. ^ 「ロックマンX アニバーサリー コレクション 1+2」が合計4万5000本の「ゲームソフト週間販売ランキング+」” (日本語). 2018年8月7日閲覧。
  8. ^ 【週間ソフト販売ランキング TOP50】PS4版『ロックマンX アニコレ 1+2』が3万本で2位(7月23日~29日)” (日本語). 2018年8月7日閲覧。
  9. ^ Captain Toad: Treasure Tracker”. 任天堂. 2014年8月28日閲覧。
  10. ^ a b c マリオじゃなくてキノピオ隊長が主役! 箱庭アクションゲーム『進め!キノピオ隊長』”. ファミ通.com (2014年7月26日). 2014年8月28日閲覧。
  11. ^ 『進め!キノピオ隊長』Wii Uでキノピオ隊長が大冒険! 最新画面写真が到着”. ファミ通.com (2014年11月6日). 2014年11月7日閲覧。
  12. ^ 進め!キノピオ隊長”. 任天堂. 2014年2月10日閲覧。
  13. ^ 進め!キノピオ隊長:たっぷり遊べる70以上の箱庭コース”. 任天堂. 2018年8月7日閲覧。
  14. ^ a b c d 進め!キノピオ隊長|キノピオ隊長がまさかの大冒険?”. 任天堂. 2014年11月14日閲覧。

外部リンク[編集]