Wii Party

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Wii Party
ジャンル パーティゲーム
対応機種 Wii
開発元 任天堂
エヌディーキューブ
運営元 任天堂
販売元 任天堂
人数 1 - 4人
メディア Wii用12cm光ディスク
運営開始日 日本の旗香港の旗 2010年7月8日
アメリカ合衆国の旗 2010年10月3日
オーストラリアの旗 2010年10月7日
欧州連合の旗 2010年10月8日
大韓民国の旗 2011年7月14日
対象年齢 CEROA(全年齢対象)
ESRBE(6歳以上)
PEGI3
ダウンロード
コンテンツ
なし
売上本数 日本の旗 2,361,016本[1]
世界 934万本[2]
その他 Mii対応
Touch! Generations
テンプレートを表示

Wii Party』(ウィー・パーティ)は、任天堂エヌディーキューブが開発し、任天堂より2010年7月8日に発売されたWii専用ゲームソフト

続編として『Wii Party U』がWiiU向けに発売された。

概要[編集]

2010年5月に行われた任天堂の第70期決算説明会で発表された。任天堂がパーティーゲームを発売するのは『マリオパーティ8』以来3年ぶりとなる。開発においても、エヌディーキューブの社員をはじめとした『マリオパーティシリーズ』担当経験のあるスタッフが参加している[3]。『Wii Sports』、『Wii Fit』、『Wii Music』に続くWiiの第四の定番ソフトとして発売をした[4]。登場キャラクターはMiiで、Miiを使って様々なゲームに挑戦することができる。

日本では2010年6月2日に同年7月8日発売と発表がなされ、6月24日には公式サイトがオープンした。

数量限定でWiiリモコン(白またはピンク)同梱版も存在した。2011年11月下旬からはWii本体とWiiリモコンプラス(ピンクおよびWii本体色)同梱版が数量限定で発売された。

日本版のテレビCMには、『New スーパーマリオブラザーズ Wii』や『マリオカートWii』(2010年春からのバージョン)、『スーパーマリオギャラクシー2』に引き続き、人気アイドルグループ「」を起用している。

世界の地域別の売上では、2011年1月時点でヨーロッパ地域が最も好調な売上を記録している[5]

日本ゲーム大賞2011 年間作品部門優秀賞受賞[6]

このソフトが任天堂が展開していた『Touch! Generations』ブランドの最後のソフトであった。

パーティスタイル[編集]

リビングパーティ[編集]

テレビ画面とWiiリモコンの両方を活用したモード。2 - 4人に対応している。

ワンワンかるた
最初に動物が画面上に登場し、Wiiリモコンのスピーカーから流れる画面に登場した動物と同じ鳴き声がするWiiリモコンを先に取る。3点取ったプレイヤーが勝ち。
びんかんバクダン
Wiiリモコンを爆弾に見立てて、画面に表示されたボタンを押しながらWiiリモコンを揺らさないように相手に渡していく。大きく揺らしてしまったり、間違ったボタンを押してしまったら負けとなる。
リモコンかくれんぼ
Wiiリモコンから10秒ごとに流れる音を頼りに部屋に隠されたWiiリモコンを見つけだす。
個人的クイズ
主役のMiiに関する問題に方向キーで答える。主役と同じ答えを選ぶと得点が入る。
古今東西バクダン
お題に沿った答えを答えて、相手に爆弾を渡していく。前の人が間違ってると思ったら、戻すことが出来る。
トランプかるた
トランプを読み上げて取る。ただし、トランプは別に用意する必要がある。

定番パーティ[編集]

同社の『マリオパーティ』シリーズに近い、リモコン操作に重点が置かれたミニゲームを軸としたモード。1 - 4人に対応している。

スゴロク
サイコロの出た目でマスを進めていく。1ターンごとに順番決めゲームが始まり、順位に応じてボーナスサイコロが貰える。トラップなどの仕掛けもある。
海外旅行ゲーム
シャッフルされた手持ちのカードから1枚引き、カードに書かれた数だけ進み、決められた目的地の国を目指していく。1ターンごとに順位決めゲームが開始され、結果によって獲得できるコインが異なる。コインを集めてカードを購入したり目的地にたどり着いたりした時にコインを支払う。目的地に着いた時に撮る記念写真の数が多いプレイヤーが勝利。
ルーレット
各プレイヤーは手持ち500枚のメダルからスタートし、ルーレットを回してメダルを手に入れたりバンクにメダルを貯め、ミニゲームで勝利したプレイヤーがバンクのメダルを獲得する。エクストラターンでのミニゲーム終了時点で、メダルを最も多く保持しているプレイヤーの勝利。バンクのメダル上限値は99999で、上限値に達すると強制的にミニゲーム開始となる。
ビンゴ
出てきたボールと同じMiiがいるカードに穴を開けていく。開始前にミニゲームボールが10個投入され、ミニゲームボールが出てきて勝利した場合は、好きな場所に穴を開けることができる。
Miiジャン
各プレイヤーは6人のMiiを所持し、毎ターン流れてくる4人のMiiをミニゲーム上位順で選択。3人2色、6人1色であがりとなり、最終ラウンド終了時の得点を競う。組み合わせによってはボーナス点が加算され、あがりにならなかったプレイヤーもボーナス点がもらえる。ボーナスは以下の通り。
ボーイズ 同じ色の服を着た3人が全員男性
ガールズ 同じ色の服を着た3人が全員女性
マイカラー 3人全員、自分と同じ色(1P 青 2P 赤 3P 緑 4P 黄)
プラチナ プラチナの服を着たMiiが3人
ワンカラー 6人全員同じ色。あがり時のみに加算される。
リーチ 

ペアパーティ[編集]

2人プレイ専用のモードだが、1人プレイでもできる。(相性チェックを除く)

相性チェック
秘密がバレないように質問に答えていき、さらに二人でミニゲームにチャレンジしてその結果から、二人の仲良し度を判定する。
バランスシップ
左右のバランスを取りながらMiiを船のマストに乗せていく。ミニゲームの結果で乗せるMiiのサイズが変わっていく。
Mii合わせ
神経衰弱のように同じ色のMiiを当てていく。

ミニゲームであそぶ [編集]

フリープレイ
ミニゲームを自由に選んで遊べるモード。
ミニゲーム大会
ミニゲームで対戦し、勝つと得点がもらえる。3点もしくは5点先取したプレイヤーが優勝。
チャレンジロード
ミニゲームを次々にクリアしながらゴールを目指す、1人用ゲーム。ミニゲームで3位以上もしくは勝つと次のステージへ進める。(引き分けの場合、得点はもらえないが次へ進める)ミニゲームで最下位もしくは負けになるとライフが1個減り、ライフがゼロになるとリタイアとなる。ライフは1vs3ミニゲームのステージで1個回復できる。難易度は初級(5ステージ)、中級(10ステージ)、上級(50ステージ)。初級、中級では分岐はあるが、上級では50ステージが一直線に並んでいる。
とことんミニゲーム
やりこみ度の高いミニゲームをプレイできる。
うそつきハンター
隠しモード。ミニゲームを有利にプレイできる「うそつき」を予想し、得点を奪い合う。最終得点が1番高いプレイヤーが優勝。

対戦相手のMii[編集]

ふつう[編集]

1アビィー
2アンディー
3グウェン
4さぶろう
5ジェームズ
6ジェシー
7ジュリー
8しょうへい
9セラー
10たつあき
11ちか
12トミー
13ネリー
14パトリック
15ハル
16マイク
17ミア
18ミゲル
19みゆ

すこしつよい[編集]

20あい
21アシュリー
22アンナ
23イアン
24ヴィンチェンツォ
25エブ
26クリス
27シボーン
28しょうた
29スティーブ
30そうた
31ともこ
32ニック
33バルバラ
34ひろし
35ヘレン
36マリア
37メガン
38ヨシ
39ルーカ

つよい[編集]

40ウルズラ
41エミリー
42エリーザ
43オスカー
44カトリン
45ガブリエレ
46コール
47ジョヴァンナ
48だいすけ
49たかし
50ナオミ
51ひろみ
52ふみこ
53フリッツ
54ホリー
55マルコ
56みさき
57ミヒャエール
58ライアン
59れん

すごくつよい[編集]

60エドゥアルド
61エバ
62ガビ
63グレッグ
64けいこ
65けんたろう
66サンドラ
67ジェイク
68ジルケ
69しんた
70しんのすけ
71スサナ
72ダヴィド
73テオ
74ヘイリー
75マルティン
76みどり
77ライナー
78りん
79レイチェル

達人[編集]

80あきら
81あさみ
82アリシャ
83ヴィクトル
84エディ
85エンマ
86さくら
87ジャッキー
88ジョージ
89ステフ
90ステファニィ
91タイローン
92たくみ
93パブロ
94ピエール
95ひろまさ
96マット
97マリサ
98ようこ
99ルシーア

ミニゲーム[編集]

たいけつ!モグラたたき

1VS1[編集]

カウントMii
切りたおし名人
ピザ宅配レース
ヒツジ集め競争
チャンネル合わせ
ピョンピョンレース
スピードガンマン
ふうせんエアレース
ビーチフラッグバトル
コロコロラビリンス
フルーツきおくバトル

2ペア[編集]

フルーツバスケット
ロボットファクトリー
スプラッシュボート
ゴーストハウス
シュート&シュート
バランスブリッジ
めぐりあいドア
ねらえ!ビッグフィッシュ
バルーンコースター
スカイサイクリング
ぐるぐるヒツジ運び
デンジャラストロッコ
地球への道のり
追いつめマウス
ねらいうちガンマン
わなげガーデン
ハイスピードボブスレー
みんなでなわとび
トラップアドベンチャー
スイッチアスレチック
クローバーさがし
バナナ運びパズル

とことん[編集]

あっちこっちパニック
花さかロジック
とことんクローバーさがし
とことんぐらぐらプレゼント
とことんバランスブリッジ
とことんバナナ運びパズル
ぐるぐるパズル

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 『ファミ通ゲーム白書2013 補完データ編(分冊版)』エンターブレイン、2013年。2016年8月14日閲覧。
  2. ^ 株主・投資家向け情報:販売データ - 主要ソフト販売実績 Wii専用ソフト”. 任天堂. 2019年11月2日閲覧。
  3. ^ 社長が訊く『Wii Party』”. 2010年10月3日閲覧。
  4. ^ 任天堂、Wii向け新作パーティゲーム『Wii Party』を発表|インサイド インサイド 2010年5月9日閲覧。
  5. ^ 任天堂 2011年1月28日(金)第3四半期決算説明会 公演内容
  6. ^ 日本ゲーム大賞2011 > 受賞作品 > 年間作品部門”. CESA (2011年9月15日). 2012年8月7日閲覧。

外部リンク[編集]