マリオテニス ウルトラスマッシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
マリオシリーズ > マリオテニスシリーズ > マリオテニス ウルトラスマッシュ
マリオテニス ウルトラスマッシュ
MARIO TENNIS ULTRA SMASH
ジャンル スポーツゲーム
対応機種 Wii U[1]
開発元 キャメロット[2]
発売元 任天堂
シリーズ マリオテニス[2]
人数 1 - 4人[3]
発売日 欧州連合の旗カナダの旗アメリカ合衆国の旗 2015年11月20日[4][5]
オーストラリアの旗 2015年11月21日[6]
日本の旗 2016年1月28日[7]
対象年齢 CEROA(全年齢対象)[7]
ESRBE(6歳以上)[1]
売上本数 日本の旗 13万5,486本[8]
その他 amiibo対応[7]
テンプレートを表示

マリオテニス ウルトラスマッシュ』(: Mario Tennis: Ultra Smash)は、2016年1月28日に任天堂より発売のWii U専用ゲームソフト

概要[編集]

マリオテニス』シリーズ第6作目で、開発はこれまで同様キャメロットが担当[2]

過去シリーズ同様、簡単操作で本格的なテニスゲームが楽しめる内容となっており、シリーズでは初の「ジャンプショット」が可能なほか、全16種類のキャラクターにはロゼッタなどの新キャラクターも参戦している。また、Wii U Game Padを用いれば、テレビとゲームパッドのそれぞれに対戦画面を表示することが可能[3]

ゲームシステム[編集]

クラシックテニス
巨大キノコなどが登場しない従来のテニスで遊べるモード[3]
メガバトル
キノピオの投げ込む巨大キノコを取ることでキャラクターが巨大化。パワーなどが上昇し、ひと味違ったテニスが楽しめる[3]
メガボールラリー
巨大なボールを用いてラリーを行うモード[9]
勝ち抜きチャレンジ
勝つたびに強くなっていく相手プレイヤーと連戦をするモード[3]
インターネット
インターネットに接続することで他のプレイヤーとテニスを行うモード。『ガチモード』では本格コートでレーティング機能がある対戦となり、『バラエティモード』はレーティング機能がなく様々なコートで気軽に対戦ができる[3]
amiibo
読み込ませたamiiboを「勝ち抜きチャレンジ」でサポートキャラとして登場させたり、「インターネット」でダブルスのパートナーとして使用できる。amiiboは試合をすることで成長していく[3]

キャラクター[編集]

全16キャラクター。太字はある条件を満たすことで使用できるようになる隠しキャラ。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]