Nintendo Software Technology

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Nintendo Software Technology Corporation
種類
非公開会社
業種 情報通信業
事業分野 コンピュータソフトウェア
設立 1998年
創業者 荒川實
クロード・コメア
本社
主要人物
山城重喜(社長)
サービス コンピュータソフトウェアの受託開発
親会社 任天堂株式会社 100.0%

Nintendo Software Technology(ニンテンドウ・ソフトウェア・テクノロジー、略称:NST)は、アメリカ合衆国ワシントン州レドモンドにある任天堂傘下のコンピューターゲームソフトウェアの開発を行う会社

概要[編集]

1998年に、当時の米国任天堂社長の荒川實デジペン工科大学創立者兼学長のクロード・コメア、Tozai, Inc/Tozai Games共同創業者兼エグゼクティブ・プロデューサーのスコット津村によって設立された任天堂の100%子会社。初代代表(社長兼COO)をスコット津村が務めた。現代表は山城重喜阿部将道安原広和が所属している。デジペン工科大学とは設立当初から密接な関係を持っており、同大学の講師や卒業生の多くが当社に出向している。

開発製品[編集]

海外のみ[編集]

その他[編集]

開発中止[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]