山田洋一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

山田 洋一(やまだ よういち)は日本のゲームクリエイター任天堂情報開発本部所属。

略歴[編集]

スーパーファミコンの頃から、システム・ポリゴンの研究・開発に深く携わる。

スターフォックス』や『ウェーブレース』、『ゼルダの伝説シリーズ』といった3D作品のシステム中枢の設計を担当する。その評価は一部で「任天堂最高のデザイナー」とまで言われるほど[要出典]。ゼルダの伝説シリーズではほとんどの作品に何らかの形で携わっており(一部の外注作品やリメイク作品を除く)、同シリーズにおける主要なスタッフの一人となっている。

一時期は一線から退き、主に開発の補佐や監修に留まっていたが、2010年代以降はプランニング(ゲームデザイン)に積極的に関わっている。

作品[編集]

外部リンク[編集]

関連記事[編集]