トライフォース (アーケードゲーム基板)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

トライフォースTriforce)は、セガ(後のセガ・インタラクティブ)・ナムコ(後のバンダイナムコエンターテインメント)・任天堂の3社が共同開発したアーケードゲームシステム基板

任天堂のゲーム機「ニンテンドーゲームキューブ」の構造を応用して開発されたものである。そのため、一部のゲームタイトルはゲームキューブと互換性を持たせている。

映像出力用のDAコンバータはゲームキューブより高価な物を使用しており、発色が良い。

初回タイトルの『バーチャストライカー2002』のみ、NAOMIのDIMMボードを搭載した形で販売された。公式には専用基板扱いとなっており、ほかのタイトルの動作保証はない。

それ以降の生産分ではDIMMボード部分は統合されコンパクトになっている。

主なタイトル[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]