永松亮

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

永松 亮(ながまつ りょう、1982年10月25日 - )は、主にゲームミュージックを手掛ける日本の作曲家任天堂所属。

人物[編集]

小学校6年生の時に独学でピアノを始め、中学校2年生の時に独学で作曲を始める。アマチュアでの活動を経て2006年に任天堂に入社、同情報開発本部に配属。オーケストラサウンドの編曲を得意とする。

Touch! Generationsサウンドトラックにおいては、『Wii Sports』のタイトル生演奏ver.でリコーダーやピアノなどの腕を披露している。

作品[編集]

太字表記の作品は、メインで担当したタイトル。

タイトル 担当 その他
2006 はじめてのWii 作曲 田中しのぶと共同
2007 Wiiでやわらかあたま塾 作曲 [1]
2008 マリオカートWii 作曲 太田あすかと共同
2009 Wii Sports Resort 作曲
New スーパーマリオブラザーズ Wii 作曲 藤井志帆と共同
2010 スーパーマリオギャラクシー2 作曲 横田真人近藤浩治と共同[2]
2012 Nintendo Land 作曲
2013 ゼルダの伝説 神々のトライフォース2 作曲
2014 マリオカート8 作曲 朝日温子藤井志帆岩田恭明と共同
大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS / Wii U 編曲 一部楽曲の編曲
2015 ゼルダの伝説 トライフォース3銃士 作曲
2016 タンクトゥルーパーズ 作曲
その他
  • Touch! Generations サウンドトラックの一部楽曲の編曲、演奏(2008年)
  • PRESS START -Symphony of Games- 2011「スーパーマリオギャラクシー2」のオーケストラ編曲[3](2011年)

関連項目[編集]

  • ニンテンドードリーム - 2008年7月号に『マリオカートWii』、2014年2月号に『ゼルダの伝説 神々のトライフォース2』、2017年2月号に『タンクトゥルーパーズ』関連のインタビュー掲載。

脚注[編集]

外部リンク[編集]