椎葉大翼

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
椎葉 大翼
出身地 日本の旗 日本 熊本県
学歴 洗足学園音楽大学
ジャンル ゲームミュージック
職業 作曲家
活動期間 2000年 -

椎葉 大翼(しいば だいすけ)は、日本ゲームミュージック作曲家。元任天堂所属で、退社後はフリーランスとして活動している。

略歴[編集]

熊本県出身、千葉県で育つ[1]。子供時代にはエレクトーンを習っていたが、その中で作曲の課題が出されたことをきっかけに作曲に興味を持ち、親に買ってもらったパソコンで音楽を作るようになる。中学2年の時には音大入学を目指すため楽器をエレクトーンからピアノに変え、和声対位法などの音楽理論を習い始める[2]

学生時代の1998年に開催された「第3回 アスキー エンタテインメント ソフトウェア コンテスト」にて、自作曲『March ADVANCE』で音楽作品奨励賞を受賞[3][4]。その後、アスキーおよびエンターブレインが発売したRPG制作ソフト『RPGツクール2000』『RPGツクール2003』に楽曲提供を行う。

進学した洗足学園音楽大学では作曲を専攻し[5]、2004年には吹奏楽曲『マーチ・プログレス』の作曲で下谷賞の佳作を受賞[6]。また、在学中には任天堂が主催していた学生向けセミナー「任天堂ゲームセミナー」を受講[7]

2005年に新卒で任天堂に入社し、『英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け』『トモダチコレクション』『いつの間に交換日記』などの楽曲を担当。9年在籍する[8]

任天堂を退社後はフリーランスの作曲家として主にインディーゲームの楽曲を手掛ける。また、自身の楽曲を演目とするコンサートを開催している[2]

人物・作風[編集]

尊敬する作曲家の一人として、崎元仁を挙げている。崎元が楽曲を担当したスーパーファミコン用ソフト『伝説のオウガバトル』の音楽を聴いた際に「ゲーム機の中にオーケストラがいる!」「なんてワクワクする音楽なんだろう!」と感じたという。また、スネアドラムティンパニドラムセットなど打楽器全般の使い方が飛び抜けて格好いい、とも語っている[8]

フリーランスになってからの楽曲は、弦楽四重奏ピアノ独奏、バンド演奏など生楽器を用いることが多いが、その収録の際には、オープンリールテープを備えたスタジオでアナログ録音するという、現在では珍しい前時代的な手法をとっている。これにより、テープ独特の中低音がふくよかなサウンドとなることや奏者が一斉に演奏するライブ感で音楽が上質なものになるとしている[8]

作品[編集]

特記のない項目は作曲を担当。

学生時代[編集]

任天堂在籍時代[編集]

フリーランス時代[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 【BitSummit出展者関連情報】作曲家「椎葉大翼(しいば・だいすけ)」によるゲーム音楽ピアノコンサート、11/2(土)に京都の岡崎で開催!”. KYOTO CMEX (2019年9月8日). 2020年10月16日閲覧。
  2. ^ a b c 元任天堂のサウンドクリエイター椎葉大翼さんによる、人柄と物語性の滲み出る“個展”コンサート レポート”. Nintendo DREAM WEB (2019年3月16日). 2020年10月16日閲覧。
  3. ^ a b 爽快スマホアクション『ねずみハンター キャシー』。『PRINCIPIA』作者と『トモダチコレクション』作曲担当のコラボ作!”. もぐらゲームス (2015年4月26日). 2020年10月16日閲覧。
  4. ^ a b 椎葉大翼公式Twitter” (2015年11月11日). 2020年10月16日閲覧。
  5. ^ 椎葉大翼”. ONTOMO. 2020年10月16日閲覧。
  6. ^ 下谷賞について”. 公益社団法人日本吹奏楽指導者協会. 2020年10月16日閲覧。
  7. ^ 社長が訊く ゲームセミナー2009~『トモダチコレクション』ができるまで~(3/6)”. 任天堂. 2020年10月16日閲覧。
  8. ^ a b c d ゲーム音楽はこうして出来上がる! 元任天堂の作曲家、椎葉大翼に12の質問”. ONTOMO (2019年10月30日). 2020年10月16日閲覧。
  9. ^ 椎葉大翼公式Twitter” (2019年12月6日). 2020年10月16日閲覧。
  10. ^ a b c d e f あのゲームでおなじみ!? 元任天堂のサウンドクリエイター 椎葉大翼さんのゲーム楽曲コンサートが開催”. Nintendo DREAM WEB (2019年2月15日). 2020年10月16日閲覧。
  11. ^ a b c 社長が訊く『トモダチコレクション』”. 任天堂. 2020年10月16日閲覧。
  12. ^ Mindware Interview Part 2 - MaBoShi: The Three Shape Arcade” (英語). Nintendo Life (2008年10月13日). 2020年10月16日閲覧。
  13. ^ 椎葉大翼公式Twitter” (2016年3月17日). 2020年10月16日閲覧。
  14. ^ 椎葉大翼公式Twitter” (2017年1月6日). 2020年10月16日閲覧。
  15. ^ a b c d e チーム“Nukenin(ヌケニン)”の新譜CD制作プロジェクト!音楽の椎葉さんにお話を聞きました[サイン入りCD プレゼント]”. Nintendo DREAM WEB. 2020年10月16日閲覧。
  16. ^ a b 名作インディーゲーム『From_.』などの楽曲を楽しめるピアノコンサートが11/2に京都で開催決定”. ファミ通App (2019年7月23日). 2020年10月16日閲覧。
  17. ^ 椎葉大翼「World for Two」ピアノ五重奏によるゲーム音楽コンサート”. ONTOMO (2020年9月18日). 2020年10月16日閲覧。
  18. ^ 椎葉大翼公式Twitter” (2019年10月21日). 2020年10月16日閲覧。
  19. ^ 中毒パズル レベルスVS”. flow. 2020年10月16日閲覧。
  20. ^ 椎葉大翼公式Twitter” (2015年11月12日). 2020年10月16日閲覧。
  21. ^ 椎葉大翼公式Twitter” (2019年1月26日). 2020年10月16日閲覧。

外部リンク[編集]